« 中村勘三郎 最期の131日 哲明さんと生きて | トップページ | 春・キャベツ色の装い »

2014年3月 5日 (水)

トイレットペーパーのこだわり

来月から消費税が8%に上がるので、買い物に行ってもやたらと消耗品が気になります。買いだめまでいかなくても、税率がアップしたとたん買ってガッカリしないぐらいのストックは欲しいかな。

今日はトイレットペーパーを購入しました。いつも買う日清紡の「シャワートイレのためにつくった吸水力が2倍のトイレットペーパー  パルプ100%スーパーWエンボスの厚口タイプ」です。とても柔らかくて、紙が分厚いので使用量が少なくて済むのも気に入ってるし、お花模様も可愛い。桜、チューリップ、朝顔、バラ、コスモス、パンジーの6種類の花柄がランダムにパッケージされています。

以前はトイレットペーパーにこだわりがなく、目についたものを適当に買っていたのですが、この製品を知ってから急にこだわるようになりました。これじゃないといやや!と(笑)。

Dscf7445

分厚いけどシングルです。関西人はシングル。東京に住んでいた頃、ダブルしか売ってなくて本当に困りました(笑)。

« 中村勘三郎 最期の131日 哲明さんと生きて | トップページ | 春・キャベツ色の装い »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016534/55251678

この記事へのトラックバック一覧です: トイレットペーパーのこだわり:

« 中村勘三郎 最期の131日 哲明さんと生きて | トップページ | 春・キャベツ色の装い »

ランキング参加してます♪

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ