« 動かざること山の如し | トップページ | ガイドブックを購入 »

2014年3月31日 (月)

まごうことなき大阪のオバチャン

テンプレートを変更しました。
ココログに引っ越してきたばかりで、まだ試行錯誤の最中なので、
また変わるかもしれませんがどうぞお付き合いくださいませ。

さて、春休みになって子どもたちを街で見かけるようになりました。
今日、Jガールが歩道橋を歩いてましたら、小学2~3年ぐらいの男の子二人が橋の上から自分たちのスニーカーを投げて遊んでいたので、これはあかん!と思い注意したんです。

「自分ら、こんなとこから靴を投げたら下を歩いている人に当たるやないの。怪我したらどうするんや。もし靴が顔に当たって失明したら責任とるんか?親泣くで。一生棒に振るで。それでもええんか。あんたら一生台無しや」

と、Jガールがまくしたてると、

「ごめんなさい」

と男の子たちが謝り反省している様子だったのでホッとしました。で、その後自分でも笑ってしまいました。

(親泣くで。一生棒に振るで。それでもええんか。あんたら一生台無しや)

という言い方が、まさに正真正銘の大阪のオバチャンそのもので。

「君たち危ないからやめなさい」

と普通に言えばいいのに、わざわざ、

「親泣くで。一生棒に振るで」

とプライベートまで踏み込むところが、実に大阪のオバチャン的だよなと。

正直、こんなコテコテの言い回しが口をついて出た自分に驚いております。だって私、大阪の女ではありますが、自分のことを「大阪のオバチャン」とは一ミリも思っておりませんもの。

大阪のオバチャンとは、みかん山プロダクションの辻イト子さんみたいなビジュアル&キャラクターをさすのであって、私とは無縁のものだとずーっと信じておりました。

が、しかし。

「それでもええんか。あんたら一生台無しや」

のあとに、雄叫びとも舌打ちともつかないような

てえいっつ!

と叫んだ私は、やっぱりまごうことなき大阪のオバチャンだな(笑)。

« 動かざること山の如し | トップページ | ガイドブックを購入 »

コメント

また、お邪魔ぁ。(^m^ゞ ポリポリ。

そらぁ〜 Jガール様の あの (どの? (爆)) 剣幕で ご注意をされたらぁ〜
誰もが "ごもっともっ!" m(_ _)m と なるやろねぇ。^^

でも 貴女様の なされた事は、非常に 正しいですわよ!('m')!
絶対にねぇ〜☆

ただただ笑い・・です。大阪のノリ、好きです。昨日マツコの番組でハイヒールモモコトークしてました。はっきり言っても後腐れなところがいいですね。関西弁。東でそう言ったら根に持たれそう。でも私ははっきりいう性格だから夫にやめとけって良く言われます。正しいことをするのはいいけど若干若者怖いですからね。今。sun

そうやってシャキっと怒られると子供達もハッ!と思うでしょうねー。
東京だと見ても怒らない人が大部分だろうなあ・・・
私の実家の九州なら怒る人いっぱいいそうだけど、おそらく
「何しよんのぉー。怪我する人が出るからやめよっ!」(九州弁)
ぐらいだろうなーと(笑
親泣くで!は・・・うん、大阪っぽいイメージです(*´m`*)

☆ききちゃん

そう言っていただくと心強いです。ありがとうございます。

しかし文字にすると改めてコテコテだな~(笑)。


☆ちょびんさま

マツコさんとモモコさんのトーク、弾みそうですね。気が合いそう。

そうですね。中学生以上はちょっと注意するのもこわいですね。
小学低学年だから、こんなにズバズバ言えたのだと思います。

☆チョコレーゼさま

九州弁っていいですよね。怒るときもやわらかい感じがして、
愛情も感じられて。

「親泣くで」って、すごい言い方ですよね。知らない子どもに対して(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016534/55594535

この記事へのトラックバック一覧です: まごうことなき大阪のオバチャン:

« 動かざること山の如し | トップページ | ガイドブックを購入 »

ランキング参加してます♪

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ