« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

面談

たまねぎから葉っぱが出てきてビックリ!観葉植物として飾っています。

Dscf7978

ところで先日、職場で上司との面談がありました。

調理の仕事なんてしたことない、する気もなかった、まったくできない・・・・・状態でデリカ部門に配属されてもうすぐ一年。まあ、体育会系というか男の職場というか、戦場です。厨房のなかで一日100回ぐらい怒鳴られてました。ま、今も(笑)。

だんだん仕事を覚えてきて迷惑をかけることは少なくなってきたものの、まったく自信がなくて。いいのだろうか、こんな私が調理の仕事をしていてもーーーと思っているので、面談でもさぞかし鬼上司からダメ出しが出るだろうな~とドキドキしていたのですが。

鬼上司「うーん、Jガールさんの悪いところはねぇ……」
Jガール「はい」
鬼上司「悪いところは……う~ん、無いなぁ~」
Jガール「えええええ~!毎日あんなに怒ってるのに無いんですか!」
鬼上司「うん、悪いところは無い。ちょっとあわて者だけど」
Jガール「マジっすかあああ~!」

( ̄□ ̄;)!!( ̄□ ̄;)!!( ̄□ ̄;)!! ← Jガールのヨロコブ顔(笑)

悪いところがない=この仕事向いてる=実は天職かも?

急に自分に都合のいい拡大解釈をしたJガール、調子に乗って調理師免許の資格をとろうと思っております。ええ、とりますとも!勘違いでも!

がんばって80歳まで働くわよ!!!

2014年4月29日 (火)

トロンボーンの音色が聴こえる

ここ3ヵ月ほど、街に流れる音楽やテレビの音楽番組を聞き流していたら、めったやたらに「トロンボーン」の音が際立って聴こえてしょうがないんです。特に職場が顕著。Jガールが働く店のBGMはジャズが多いのですが、トロンボーンの音だけが、

「くっきりはっきりしっかり」

と突出して聴こえてしまうんですよね。他の金管楽器はまったく聴こえないのに、トロンボーンだけ(笑)。

それもこれも、トロンボーン奏者の佐野聡さんの影響なんです。今年2月、南佳孝さんの神戸のライヴに参加されていた佐野さんのかっちょいいプレイにやられました。すっごくインパクトが強くて、Jガールの魂にポワワワワワ~ンと響いてしまったよ!(笑)

先週の六本木ライヴにも出演されていたので、ますます私のトロンボーン症候群が強くなってしまったわ。

Sanosatoshi_3

2月には少しお話する機会があり、ものすごくお茶目でチャーミングな方でした。トークもおもしろいし、いじられ系なおかつ頭の回転も早い。才能ある方だと思います!(画像はお借りしました)

トロンボーンの他にフルートやフリューゲル、リコーダー、ハーモニカ、指笛、コンガと多彩な楽器を繰ることができて素晴らしい!南さんのライヴの楽しみ方がまたひとつ増えました♪

2014年4月28日 (月)

金曜日のランチはカレー

さて、横須賀軍港めぐりのクルーズを堪能したあとは、

Dscf7970

横須賀の街を散策。アメリカンな雰囲気のどぶ板商店街や昭和レトロな三笠商店街をぶらぶら歩きました。

Dscf7971_2 Dscf7972

そして横須賀といえば、よこすか海軍カレー。市内に認定店が30店舗あります。よこすか海軍カレー5原則というのがあるらしく、

1.「海軍割烹術参考書」のレシピを基にしていること。
2.横須賀市内でしか提供できない。
3.サラダと牛乳をセットにして提供。
4.「ご当地グルメ」であり、「B級グルメ」ではあらず。
5.認定店だけが名称使用を許可されている。

ということです!

Dscf7974

そして海上自衛隊では航海中に曜日感覚を保てるよう、毎週金曜日のお昼にカレーを食べる決まりになっているそうです。このアイデアいいですね。Jガールみたいに土日平日関係なしのシフト勤務者には特に。

私は普段あんまりカレーを食べないのですが、香辛料で身体があたたまり、野菜も摂れるので、健康に良いかもしれませんね。毎週金曜昼はカレーに固定してみようかな。

いつも押していただきありがとうございます♪ おかげさまです!
     ↓         ↓

2014年4月27日 (日)

幸福感の閾値

東京滞在中にひとまわり年下の後輩女子と新宿でごはんを食べました。会うのは4年ぶりぐらいでしょうか。再会した瞬間、お互い、

「痩せたね~」
「痩せましたね~」

と言い合いましたが、彼女の場合は顔が引き締まって都会的に洗練された印象を受けました。一目見て、ああ東京で頑張って毎日充実して暮らしてるんだな~と判りましたもん!

痩せて綺麗になって素敵なお洋服を身につけ、海外出張にも行き、仕事でも実績を積んでまわりの人からも認められている様子。今はマンションを買うため着々と準備してるんだって!他人が羨むような幸せなアラフォーよね♪

それなのに彼女は自分のことをこんなふうに言うから、Jガール驚いた!

「私なんて不幸で生きててもしょうがないんです。死にはしませんけど、長生きしてもしょうがないかなって・・・。毎日何ひとついいことないし」

エーーーーーーーッ!!!
エーーーーーーーッ!!!

「幸せやん!めちゃくちゃ幸せやん!幸福感の閾値が高すぎるんちゃう?あまりに恵まれていて、幸せの感度が麻痺してるだけちゃうの!」

よくよく聞いてみると、人生が不幸だと思う最大の原因は、

「彼氏がいない」

ということで、プッと吹きだしてしまいました。まあ、わかりますけどね。私も若い頃はそんなふうに考えてましたから。

しかし、彼氏ができたからって幸せになれるとは限らんよ。彼氏がいても不幸な人はたくさんいるしね。もちろん幸せな人もいるでしょうけど、恋愛って幸福とまったく同じ量の苦しみが「表裏一体」になっているものだと私は思うんですけどね。

彼氏がいないことぐらいで、人生を全否定できるなんて若い!逆にうらやましいぞ!(笑)

そう考えると齢を重ねるっていいことかもしれません。ほんの些細なこと、たとえばお日様が出ているだけで「ああ~今日も布団が干せる」と幸福感を得られるようになりますもんね。

2014年4月26日 (土)

南佳孝さん~最後のSTBライヴ

大人がくつろげるライヴレストランのSTB139(スイートベイジル)が5月でクローズしてしまうことを受け、毎年クリスマスライヴをここで行っていた南佳孝さんが急遽ライヴをされることになり、万障繰り合わせて行ってまいりました!

Dscf7969

誘い合ったわけでもないのに、「えらいこっちゃ!」とチーム関西も三々五々集合(笑)。

Dscf7967

存じませんでしたが、スイートベイジルってS&B食品が経営してるんだそうです。どうりでお料理についてくるディップの量がやけに多くて太っ腹だなと思いました。添えてあるバジルの葉も大きくて立派だし。なんでだろうと感じてたんですが、最後に合点がいきました。

雰囲気もお料理も良かったのに、寂しいかぎりです。

Dscf7968

STBでの最後のライヴは「昔の曲をじっくり歌いたい」という南さんの思いが込められた古いファンにとっては垂涎もののセットリストでした。全部、そらで歌えますってやつですね(笑)。

セットリスト(必死でメモしました)

1.遥かなディスタンス
2.Taste of honey
3.夜間飛行
4.日付変更線
5.波止場
6.Sleeping Lady
7.プールサイド
8.Scotch and Rain
9.君の笑顔
10.口笛を吹く女
11.終末のサンバ
12.夜の翼
13.スローなブギにしてくれ
14.テキーラ
15.ブルーズでも歌って
16.昼下がりのテーブル
17.二人のスローダンス
18.ダイナ
19.コンポジション1
20.Midnight Love Call
21.スタンダードナンバー
22.月夜の晩には
23.モンローウォーク(アンコール)
24.冒険王(アンコール)

STBでの南さんのラストステージ!大盛況でした!バンドもアカデミックに端正に演奏するメンバーさんで、聴きごたえありました。ほんとうにいつまでも聴いていたかった。マジ終わってほしくなかったです。あと5時間ぐらい弾いてほしい……(笑)。

は~。(←ためいき)

帰りの新幹線で寂しくて放心状態のJガールなのでした。

気を取り直して、次行こ!次!また遠くまで聴きに行けるよう頑張ろう!

ところで今回、珍しいことがありました。「昼下がりのテーブル」と「二人のスローダンス」の2曲、南さんがギターをはずして、スタンドもはずして、マイクを手持ちで歌われたんですよ。まるで歌手のように!(歌手やっちゅうねん! 笑)これはかなり珍しいというか、私が見るのは初めてでした。

カラオケを歌っているお姿に見えないこともなく(笑)、とても新鮮でした。これは儲けもんです。強いテキーラに感謝しないとね。

2014年4月25日 (金)

楽しかった東京

鳳凰祭四月大歌舞伎の昼の部を観て、

旧知の出版社にご挨拶に行き、


夜は六本木でライヴ。充実の東京滞在でした。

一足早い私のゴールデンウィークは今夜で終わり。明日からまた大阪でがんばります!

2014年4月24日 (木)

あんた、あのコのなんなのさ

港のヨーコ、ヨコハマ、ヨコスカ〜♪の横須賀にて、軍港めぐりの船に乗ってきました。


これは楽しい!これは値打ちある!アメリカ海軍と日本の海上自衛隊の艦船が一挙に観られる中身の濃いクルーズでした。

イージス艦に空母に潜水艦……国家機密ゆえ、その日何が停泊しているか行ってみないとわからないこともライヴ感満載です。初めて見るもの、知ることだらけでウォーッ!ウォーッ!と叫びまくりました(笑)。

下船した瞬間、もう一度引き返して乗りたい!と思いましたもん。テーマパークよりずっと刺激的だと思います。超オススメです!

2014年4月23日 (水)

ここは横須賀

これっきりこれっきりもう〜これっきりですか〜♪


初めて来ました。なんだか海外にいるような違和感があります。明日は軍港巡りです。

2014年4月22日 (火)

明日から小旅行

明日仕事を終えてから、東京に行きます。(オバマ大統領と日程がかぶってしまった。 笑)

歌舞伎にライヴに物見遊山に打ち合わせ2件といろいろな予定を入れています。TPOに合わせるとたくさん服がいるのでどうしたものかと迷いましたが、もうカジュアルで通すことに決めました!足もともadidasのhawaii(スニーカー)に決定だ!

と、いうのも今回どうしてもこの旅行カバンを持っていきたくなって(笑)。

Dscf7835_2

実家の倉庫から発掘した30年前のウィンブルドンのテニスバッグなんです。すっかり忘れていたけど、もちろん私が使っていました。大学時代、このバッグを持って男の子たちとテニスしたり、学生ツアーのテニス旅行に参加したりと。まあ、輝かしい青春の象徴ですわね(笑)。

ちょっとハデハデですが、30年前のものとは思えないほど作りがしっかりしていて質がいいんですヨ。

では行ってきます!

ランキング参加してます。押してくださると嬉しいです!
     ↓           ↓

2014年4月21日 (月)

Zoffで新しい眼鏡を♪

先週、リーディンググラス(老眼鏡とも言う 笑)を通勤途中で失くしてしまいました。駅に問い合わせても、ついにみつからず。仕方がないのでグラスなしで新聞や本を読んでいたのですが、だんだん慣れてきてグラスをかけなくても読めるようになってきました。

うーん、グラスに頼るからますます老眼が進むのかもしれないな……とも感じたのですが、とりあえず気に入っていたグラスなので、購入先のZoffに同じものがあるかどうか電話で問い合わせてみました。

そしたら、速攻で同じ物を取り寄せてくださったので、買うしかないではないか(笑)。今日、引き取ってきました。

Dscf7831

今、朗読イベント用に台本を脚色する仕事をしています。今夜もこれから作業を頑張ります。もちろんこのグラスをかけて。

ランキング参加してます。ポチっと押してくださると嬉しいです!
       ↓        ↓

2014年4月20日 (日)

4月ったら寒い

「外より家にいるほうが寒いです」と昨日、知人が言ってましたが、私もそう思います。もう4月も半ばを過ぎたというのに、まだファンヒーターをつけてるし、コタツも出したままです。

毎朝6時代に家を出ていますが、とても肌寒いです。はっきりいってダウンが着たい!無理して春の装いで薄着してますが、よく考えてみたら4月とは決して温暖な季節ではないかもしれない。桜や花でごまかされているのでは?と猜疑心を抱いております。(半世紀も生きてきて何を今さら 笑)

とにかく寒くて、毎日震えながらやせ我慢して過ごしていますが、これからは我慢せずに寒ければヒートテックでもダウンでも着ようと思います。

若い頃は4月の声を聞いたら半袖を着ていた記憶もあるのですがーーーー加齢ですっかり寒がりになってしまったのかな。ひょっとしたら低体温かもしれません。体質を改善しないと・・・・・。

2014年4月19日 (土)

4月のフレンチ教室

今月も上地博良シェフのフランス料理教室で春らしい旬の素材を使ったお料理を教えていただきました♪

Dscf7822

(左上)ホタルイカとアスパラガスのサラダ
(右上)新ゴボウとサトイモのポタージュ
(左下)イサキのポワレ バイヤルディ添え バルサミコ酢とオリーブオイルのソース
(右下)シャルロット・オランジュ

Dscf7824 Dscf7825

Dscf7826_2 Dscf7827

一品ずつですが、今まで習ったものを家で作るようにしています。Jガールにとって敷居の高かったフレンチがだんだん親しみやすくなってきて嬉しいです。

ところでおひとりさまのお料理作りにぜひ欲しいなあ~と思っているのが、このプロ仕様の金属製の調理皿。このままオーブンにもオーブントースターにも入れられるし、冷蔵庫で冷やすときにも便利ですよね。もちろん食卓に出すときには、食器に移し替えます。

Dscf7823

先週のセルクルに続いて、今週はこの金属皿を道具屋筋商店街で買おうと思っています。

2014年4月18日 (金)

真夜中のケーキ

仕事場で不愉快事あり。

自分のさばき方が良くなかったので反省。気持ちを切り替えたいのだけど、まだ引きずっています。

Dscf7818

こういう時は寝てしまうに限る!一晩眠って脳をリセットして、明日からまた頑張ることにしよう。

寝る前にケーキを食べちゃおうと思います!濃い紅茶もいっぱい飲んで、気持ちを落ち着かせます!

掟破りですが、今夜だけ許す(笑)。

2014年4月17日 (木)

48歳、彼氏ナシ 私でも嫁に行けた!オトナ婚をつかみとる50の法則

衿野未矢さんの「48歳、彼氏ナシ 私でも嫁に行けた! オトナ婚をつかみとる50の法則」を昨日、ヘアサロンに持参して読んでました。

「何を読んでらっしゃるんですか?」との若い美容師さんの質問に、黙って表紙を見せたら爆笑。サロン中の美容師さんが寄ってきて、「私も読みたい!」「おもしろそう!」と大騒ぎになりましたが、すごい本を読んでる新規の客だと引かれたかもしれません・・・・・。(笑)

001

 

衿野さんが47歳の誕生日を機に本気で婚活をスタートし、一年後に結婚するまでの顛末を書いた仔細なドキュメンタリー&オトナ婚をつかみとるためのバイブルでした。

50歳をすぎて、まーーーーーーーったく結婚したいと思わなくなったJガールですが、そういえば47〜48歳頃は結婚願望がありましたっけ。そのぐらいのお年頃って、今が人生のラストチャンスのように思えてきて焦るんですよね。50歳の誕生日には、一生の伴侶が自分の横にいて「めでたしめでたし。これで一生安泰」となっていることを強く願う。

その結婚願望が強かった時期に、衿野さんのように「行動」すれば結婚していたかもしれませんが、なんとなくモタモタしているうちに49歳になり、あと1年しかないやんとズルズル過ごして、そのまま50歳に突入(笑)。

50を超えてしまうと、あら不思議。人生のステージが一段進むのか、目に見える風景が40代とは全然違って見えました。同時に結婚願望もきれいさっぱりフェードアウト・・・・・といった感じでしたね、私の場合。

願わくば、眼前に拡がる景色が荒野ではなく「沃野」だといいんですけどね。結婚は、もういいです(笑)。

2014年4月16日 (水)

髪の色を変えようと思う

職場の規則で「髪色は黒」と決まっているので、白髪染めも律儀に漆黒にしていたJガール。周囲をよく見たら、まるで海苔を貼り付けたみたいなとってつけた黒髪は私だけ!(笑)みなさん規則に抵触しないぐらいに、上手にうっすら茶髪にしているではないの!

なので、Jガールも5年ぶりに脱・黒髪にしてみようと思いまして、初めてのサロンに行ってみました。

NYで修行したオーナーがミリ単位のカットにこだわるという、うちの近所でもっともラグジュアリーなお店をセレクト。スタイルはすべておまかせ!カットだろうが、カラーだろうが、パーマに縮毛矯正にメッシュだってOK!金に糸目はつけないから、とにかく私が一番似合う髪型に変えてください!とリクエスト。

とにかく髪のイメージを大きく変えてみたかったのですが・・・・。

Color

おもいきってショートにしてきついパーマをあててもいいと思っていたのですが、「一番似合う髪型をリクエストしたら、 ほぼ今までと同じセミロングのストレートとなりました。 6センチほどカットして軽くしてもらう。ぶっちゃけ、これしか似合う髪型がないのかなあ~と少し物足りない気持ち。

ならば髪色をバシッと明るくチェンジできれば!と願ったのですが、残念ながら長年真っ黒に染めていた髪をいきなり明るくするのは難しいみたいで、一年かけて徐々に変えていきましょう~とのことでした。

出来上がりがあまり変わりばえしなかったので、ちょっとつまらないな~と思っていたのですが、サロンを出たあと街なかの鏡に映った自分の髪を見てびっくり!

「う、美しい!ツヤツヤのサラッサラッやん!」

ひさしぶりにテンションがあがりました。やはり「1髪、2化粧、3着物」という優先順位を指す言葉どおり、髪をちゃんとしたら明らかに女力があがるのですね。なんだか勇気が湧いてきました。

今後はこのサロンに足繁く通って、いずれは栗色にしたいと思っています。青江三奈みたいな。(たとえが古い 笑)

2014年4月15日 (火)

おひとりさまのダイエット作戦

Jガールが考案した名付けて「節約ダイエット」です。

たとえば、ひと月の食費(外食、内食、自炊、コンビニで買うおやつ、自販機で買うお茶、友達とのランチ代、お酒の飲み代など、すべて)が10万円だとします。

極端な例ですが、これをおもいきって「月3万」にしてしまえば、ぜったいに痩せると思いませんか?(笑)

月3万といえば、一日1000円。1000円で過ごさなくてはならないと自分を追い込むと、カロリーの高い外食は控えざるを得ないし、飲みに行くのも抑えないといけないですよね。コンビニでおやつを衝動的に買うこともできなくなるし、自販機でむやみやたらに飲料を買えないので、家で沸かした麦茶持参です(笑)。

一日食費が1000円なら、デパ地下やスーパーの惣菜は結構高価なので、昼も夜も自分でやりくりしながら工夫して作るしかない!結果、安く出回っている旬の野菜や魚を食べざるを得ません。健康的です!(笑)

この生活を続けて半年後には・・・・。

体重が念願の40キロ代に!!!

食費を浮かせたお金7万×6ヵ月=42万円の貯金!!!

「体重減らして、お金増える」という一石二鳥の作戦(考え方)なんですけど、どうでしょうか!頭のなかで考えただけなので、一度私も実践&実証してみたいと思います(笑)。

2014年4月14日 (月)

実家にて〜今日の風景

今日も実家で静かに過ごしました。朝。所用で訪ねた市役所に咲く八重の桜が可愛いかったです。

201404140918000

昼。マンション敷地に植えられている椿が満開でした。普通のヤブツバキもありましたが、このゴージャスな品種は何という名前なんでしょうか。よう出来た形状でまるで造花のカメリアそのもの。

201404140949000

夕。日が暮れる直前の青い空。今日は久しぶりのピーカン、雲ひとつ見えない完璧な晴天でした。雲ひとつない青空を見るとなぜか死を連想してしまうんですが、おかしい?(苦笑)

201404141610000

そして夜。夕飯を食べ「鶴瓶の家族に乾杯!」を観ながら、のんびり過ごしています。何もない平凡な一日を過ごせたことに感謝しています。

2014年4月13日 (日)

激安スーパーがオープン

連休を貰ったので、実家に帰ってきました。母が近所のスーパーの敷地にある美容院に初めて行ってきたらしく、それはどこのスーパーか質問をしましたら。

「ほら一緒に行ったことあるじゃない?周りにマンションがいっぱい建ってる」

「そんなんじゃわからん。ちゃんとスーパーの名前を言ってよ」

「ほら入口のところで焼き芋売ってて。去年一緒に行ってトイレ借りたじゃない?あのスーパーよ」

「あのスーパーじゃわからんよ。ちゃんと固有名詞言ってくれないと。イオンなの?それともジャスコ?イズミヤ?マルナカ?コープ?マックスバリュ?万代百貨店?」

「だからほら、あの焼き芋売ってるとこやないの!昨年一緒に行ったでしょ!もうなんであなたは憶えてないのよ!」

と母が逆ギレする始末(笑)。そうなんです、実家の周囲はスーパーマーケットの激戦区。物価も安いです。

そんな競争の激しい地に新たなスーパーが出店したと聞き、今日さっそく行ってきました。福岡が本社で全国展開しているそうで、なんと24時間営業店!

201404131417000_2

広大なワンフロアに生鮮食品から日用品、医薬品、衣料品、シーツなどの生活用品まで揃えているかなりしっかりしたディスカウントスーパーで、脅威を感じました(笑)。

相場のお値段のものもありますが、おおむね市価の8割ぐらい。安いなぁ〜と思いました。日用品に強いみたいで、食器洗剤48円とか台所水切りネット59円とか200本入り綿棒59円など、百均が青くなりそうな激安ぶり。そこそこ生地のいい婦人ショーツが69円、そこそこ生地のいいキャミソール198円で、ユニクロが高級店に見えるほど!(笑)

もちろん消費税別だろうと思っていたら、なんと内税でビックリ。明日も覗いてみようと思います。

2014年4月12日 (土)

デパートのエレベーターでの出来事

今日は大阪市内のデパートに行きました。14階から階下に降りる満員のエレベーターに乗っていたときの出来事です。

201404121949000_3

それは「ベビーカー優先エレベーター」でした。同乗の案内嬢があらかじめ「もしもベビーカーのお客様が乗ってこられたら、お譲りくださいませ」と乗客にアナウンスしていました。案の定、次の階でドアが開きベビーカーを押した若い夫婦が立っていたので、ドア付近の手前にいた乗客3人が譲って出ていきました。

そして次の階では、二組のベビーカーを押した夫婦が待っていたので、今度は5人が譲るため出ていきました。 

そして次の階にもなんとベビーカーを押した女性が。今度は2人降りて、入れ替わりにベビーカーが入ってきました。大きなエレベーターとはいえ、ベビーカー4台+満員の乗客の車内は圧迫感があり、誰もが無言で耐えていたとき、一人の老婦人がこうつぶやいたんです。   

「昔は抱っこしたものですけどねぇ」

この一言でベビーカー組は凍りつき、それ以外の乗客は溜飲を下げた……といった空気が漂いました。実はJガールも気になっていたのは、各階で乗り込んできたベビーカー組が誰一人として譲るため出ていった人達にお礼を言わなかったからです。かなり感じ悪く映りました。   

しかしこれはベビーカー組はちっとも悪くないんですよね。だってベビーカー優先エレベーターなのだから。それに「自分のために降りてくれている」とは知る由もありません。知ってたらきっと「すいません」って一言かけるはずですよね。

悪くないにもかかわらず、非ベビーカー組から見たら、いけしゃあしゃあと権利をふりかざす礼儀知らずという「誤解」を生んで憎悪の対象になってしまってるんですよね。怖いことです。 

ちょうど社会問題にもなってることを目の当たりにしたので、書きました。こういう場合、どうしたら全ての人がいやな思いをせずに済むのだろうか。

2014年4月11日 (金)

ファッショニスタ

昔、オフィスでよく着ていた八分袖の昭和古着ジャケットは、どーんとしたおばあちゃんシルエットでいかにも事務員という感じで気分が落ち着きました。何のひねりもなく素のまま着てますね(笑)。

Dscf5280

そのジャケットを気に入って貰ってくれた年下の女友達が着たら、細身のサルエルパンツと純白の靴、グレイのバッグと合わせてこのとおりスタイリッシュに♪

20140410_1009663

画像お借りしました。おしゃれな人に着てもらえて本望だわ。ありがとさんです。

2014年4月10日 (木)

我が強いかも

ライターの勉強会を主催されている関西ライター名鑑の北村盛康さんのブログに、おもしろいことが書いてありました。原稿を読むとそのライターの性格がよく分かるということらしいのですが、初稿もさることながら、編集者の注文に対して修正してくる第二稿に「性格」が顕著にあらわれるのだそうです。

北村さんによると、

(1)こちらの注文どおりに修正してくる人 → 生真面目

(2)一見注文どおりだが肝心なところを修正しない人 → 我が強い

(3)注文どおりになかなか従わない人 → 情緒不安定

(4)注文どおりに修正、そのうえプラスαして、なお良くする人 → バランス感覚に優れている

(5)注文どおりに修正、そのうえプラスαし、それが裏目に出る人 → サービス精神旺盛

とのこと。

私はどれかなあ~、たぶん(2)か(5)ですね。すくなくとも(1)でないことは確かです(笑)。

これ、ライター業だけでなく、他のお仕事にも当てはまりそうですね。

2014年4月 8日 (火)

おもしろい六角精児さんの本!

代表作のテレビドラマは観てないのですが、舞台は拝見したことがあります。それ以外予備知識のないまま手にした俳優の六角精児さんのエッセイでしたが、テンポが良くて中身も充実していてすごくおもしろい本でした!1962年生まれだから同世代なんですね。

1106235411

ギャンブル依存症で借金まみれだったことや4度目の結婚をしたこと、40歳を過ぎてブレイクしたことへの戸惑い、日々の仕事のこと、趣味の乗り鉄のことなど、飾らない文章に知性を感じました。けっこう計算高いよね、この人(笑)。

先月、続編も出たようです。

D17193584794890

ぜひ読みたいと思います。俳優業に続いて、無頼派エッセイストとしてもブレイクするのではないでしょうか。

2014年4月 7日 (月)

犬から聞いた素敵な話について

「犬から聞いた素敵な話 涙あふれる14の物語」(山口花 著)をやっと図書館から借りることができました。なんと一年待ち!村上春樹より時間がかかった・・・。奥付を見ると2013年7月の時点で第7版16刷なので、そこからさらに部数が伸びていることでしょう。

山口花さんのデビュー作にして、いきなりの大ホームラン!これは山口さんの目のつけどころの勝利ですね。初めてこのタイトルを目にした瞬間、「やられた!」(笑)と思いましたもん。

ペットブームになって久しく、日本中、犬が大好きでたまらないのに、今までこのような本が出版されなかったこと自体が不思議です。灯台下暗し、盲点でした。見落としてました。ウチで出したかった、私が書きたかったと今頃になって悔しがってる編集者やライターはきっと大勢いると思います。

そうなんだよね~、何か企画を考えるときについ斬新な方向に走りがちだけど、ヒットの素は実は身近なところに転がってるんだろうなあ。近すぎて見えてないんですよね。私自身も反省です。

Photo_3

内容は、読む前から想像つきますよね?(笑)そのとおりでした。

さて、明日は13連勤目です。明日、仕事を終えたら翌日が休みなのでようやくひと息つけます。 やっと自由だ~!コメントのお返事も書きたいと思います。

2014年4月 6日 (日)

私何だかお金持ちになるような気がするんですよ

タイトルは宇野千代さんの「私何だか死なないような気がするんですよ」をマネしてみました。

以前、このブログに今年の目標として、「お金と仲良くなりたい」というようなことを書きました。ずーっとお金に嫌われているような人生でしたからね。みんなとっととすぐ出ていくし(笑)。

ところがここ数ヵ月、私の心境にちょっと変化があらわれてきたんです。昨年まではおひとりさまで生きていくのに老後が不安で末路はどうなるんだろうと経済的な心配ばかりしていたのですが、今は、

「私、晩年はお金持ちになるような気がする。きっとなる」

と思ってるんです、実は。

どうしてこんなふうに思えるようになったかというと、一か月10万円あれば暮らせる自信がついたからなんですよね。あ、8万でも大丈夫。6万は修行が足りなくてちょっと無理。

これはスーパーで働いて、生活感覚を養えたことが大きいかもしれません。社販で安く買えるからとかではないですよ。何万アイテムもある商品のすべての適正価格を知ることができて、消費者のニーズや動向を俯瞰で見ることにより、世間が拡がって自分の眼もパチッと開いたという感じ。すくなくとも食品と日用品は自信を持って冷静に選ぶことができます。

だから月に生活費が10万なら10万なりに工夫するし、それが50万だったとしても精神的にはきっと変わらないと思う。

あと、すこし料理ができるようになったことも自信につながりました。安くて品揃えが豊富で栄養価が高くて美味しい「旬のもの」を自分に与えることができること。

月に10万あれば私ひとりなんとでもなるーーーーーという自信がついたとたん、お金との距離が縮まって少し仲良くなれたような気がするんですよね。

なんか漠然とした精神論になってしまいましたが、では具体的に晩年にどうお金持ちになるのかといいますと。

きっと何かが当たるんです(笑)。宝くじか株か競馬か商売か本かは、わかりませんが。お金持ちと結婚して玉の輿に乗るとかは絶対にないと思います。

別にお金持ちにならなくても構いませんが、冥途の土産に一度はなっておいてもいいかもしれません。今日は妄想系の文章(笑)。

2014年4月 5日 (土)

自由に!おしゃれに!

気持ちが落ちていて手帳を見るのもいやでしたが、今日ひさしぶりに開いてみました。いったい自分は何連勤してるのか数えてみたら、今日でちょうど10日目でした。増税に伴う業務と副業が連なり、来週水曜まで休めないので13連勤になります。

春だというのにふさぎこんでいた原因は疲れだなと気付きました。もちろん毎日睡眠はきちんととって、食べるものもちゃんと食べて気をつけているのですが、休みがないとやっぱり疲弊してきます。疲れると心が弱ってきて、内向的な性質の私はどんどんマイナス思考が内にこもるんですよね。

普段ならはねかえせる些細な問題も、すべて自分の内部に取り込んでどっぷり悩みにひたってしまうんです。

でも「疲れているだけ」とわかったので、ちょっとホッとしました。あと3日、乗り切ろうと思います。

Photo

そんな煮詰まっていた状態でしたが、お誘いいただきイベントを楽しんできました。後藤ひろひとPresents Drunken Songbook Vol.2 ~もっと歌う酔っ払いの宴~ というものすごくかっこいいライブイベントでした。

かっこよくて、おとなで、自由で、肩の力が抜けてて、やさしくて。

客席にいる人たちも成熟していておしゃれで。

「もう齢だから」なんてあきらめている場合ではないな、と思いました。もっと自由に、おしゃれに、心から楽しみながら軽やかに生きようね!というメッセージを勝手に受け取りました(笑)。

刺激を受けたよ。とりあえず髪型から変えよう(笑)。

2014年4月 3日 (木)

人生が痩せてきた

夕方から京都で仕事があったので、今日は午前中に買い物と用事を済ませました。自宅近所の桜並木が満開で気持ちいい朝でした。

春だというのにちょっと気持ちが落ちているJガールです。

少し前に、思い出さえあれば生きていける心境であると書きました。将来に多くは望まない、今の淡々とした暮らしが続けばそれで良しと。若い頃のような上昇志向や欲はなくなったが、それで私は充分満足ですと。

ああ、でも人生って一筋縄ではいかないものなんですね。

そういう無欲な気持ちで日々を過ごしていると、だんだん人生が痩せた感じになってきました。身体が痩せるならいいんですけど、人生が痩せるのはちょっと(笑)。

何もしないまま過ごしているとモチベーションって先細りしてくるんですかね? 現状維持するにも、常に動いてないとあかんのかな? 

とりあえず髪型を変えようか。

2014年4月 2日 (水)

盛りあがる宝塚歌劇100周年

宝塚歌劇団が100周年を迎え、阪急宝塚線の車内はヅカ一色で盛りあがってます♪

Dscf7634

阪急マルーンにも100周年のロゴが。Jガールもぜひこれに乗って大劇場に観劇に行きたいですわ。

Dscf7635

そして、キューピーマヨネーズ瓶の宝塚歌劇100周年バージョンを近所のスーパーでみつけてゲット(笑)。

Dscf7636

そういえば先日、君島十和子夫妻の16歳の娘さんが宝塚音楽学校に合格したニュースを見て、宝塚に合格なさったことより、あの結婚騒動から16年以上経ったことのほうに驚きました。

月日が流れるのは早い。よその子が大きくなるのは早い。

2014年4月 1日 (火)

ガイドブックを購入

今年は何度か首都圏に行く予定なので、用事ついでに散策できる場所をリサーチしようとガイドブック(ムック)を購入しました。ネットだと断片的だし、古い情報も混じっていて読みづらいので。

実業之日本社のブルーガイドのおさんぽシリーズが、スッキリした誌面で軽くて良いと思いました。一冊500円程度とお手頃だしね。

Dscf7624

次に上京したら、汐留シオサイト5区イタリア街に行ってみたいと思ってるんですが別にイタリア人がたくさん住んでるわけではないでしょうね(笑)。今回買ったムック「東京エスニックタウン」 のなかに特定の国の外国人が集まって住んでいるエリアが紹介されてます。東京の中の異国ですよね。

西葛西にインド、高田馬場にミャンマー、錦糸町にタイ、目黒にインドネシア、代々木上原にトルコとアラブ諸国・・・・だそうで、なんだかおもしろそう。さすが国際都市東京です。機会あればぜひ訪ねてみたいと思います。

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

ランキング参加してます♪

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ