« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月31日 (土)

新聞をとるか止めるか

見るからに涼しげなゼリーを買いました。常温で大丈夫なので食べずに飾っています。

Dscf8114

先日、宅配してもらっている新聞の契約更新をしました。近年は新聞をとっているお宅が少なくなってきたのか、「止めませんよね? また一年間続けていただけますよね?」と販売所の方も必死です。

私もときどき、悩むんですよね。もう止めちゃおうかと。特に数日間、留守にした後、溜まった膨大な量の新聞を見るとウンザリします。普段でも朝刊を読み終えないうちに、もう夕刊がやってきて、バタバタしているうちに次の朝刊が来て、忙しいったらありゃしない!週末版もドッサリやってきますしね。

ニュースなら、テレビやネットで充分だとも思うんですが・・・・・・。

それでも止めないのは、理由があります。

○興味あることもないことも、一挙に情報として目にすることができる。
○書評、劇評、展覧会情報など、情報ソースとして、頼って活用している。
○週刊誌、女性週刊誌の広告が読める。←これ重要(笑)
○仕事柄、折込チラシをチェックしないといけない。

あとは、コンプレックスですかね。子どもの頃、うちの親が新聞をとってくれなくて、新聞をとってる家が格上に見えてうらやましく思ってました。だから、意地でとってる部分もあります(笑)。

あ、でも記事もおもしろいよ。ネットニュースが主流になってきた中、新聞から話題をピックアップすると新鮮がられます。

2014年5月30日 (金)

5月のフレンチ教室

今月も上地シェフのお料理教室に参加しました。月に一回の至福の時間です。

Dscf8111

(左上)揚げトマトとカツオの冷製 ワサビソース
(右上)トウモロコシとニンジンのスープ
(左下)牛フィレ肉・トマト・マッシュルームのサワークリーム煮 うずら卵入りライスコロッケ
(右下)イチゴのショートケーキ

Dscf8107Dscf8108

Dscf8109Dscf8110_2

前菜、スープ、メイン、デザートの4品を教えていただくのですが、毎回、お料理と共にちゃんとしたケーキを焼いてくださるのが本当にすごいと思います。フランス料理のシェフって、パティシエもなさるものなのでしょうか?分業だと思ってました。だって、デザートは「別腹」って言うじゃないですか(笑)。

私はといえば、ハナからデザート作りをマスターすることはあきらめていて(まずは料理ができるようになってからじゃないと・・・)、今はもっぱら試食に命を賭けてます(笑)。

今月のお料理もイチゴショートも最高でした!

2014年5月29日 (木)

暮しの手帖デビュー

母の付き添いで美容院に行ったとき、初めて『暮しの手帖』を読みました。歴史のある、あまりにも有名な雑誌なのに、迂闊なことに今まで読んだことなかったんだよね。今回初めて手にしてみて、正直焦りました。

どうして今まで読んでこなかったんだろう……なんだか損した気分!

料理記事や読みたいエッセイがあったので、さっそく最新号を購入しました。これから毎号読むつもりです。

Kurashi_2

『暮しの手帖』=おばあちゃんが読んでいる雑誌というイメージが長年ありましたが、最近は若い読者が増えてきたそうです。きっとそうだろうなと思います。むしろ10代とか20代のおしゃれな子が喜びそうです。

Jガールが好きな昭和レトロとは違うんです。懐古ではなくて、コンセプトは、今です、最新です、トレンドです。

そこはかとなく都会的な匂いもするしね。この雑誌を読む層に、自堕落な生活してる人はまずおらんやろね。読んでると正しい暮らしを送れそうです(笑)。

2014年5月28日 (水)

私が好きなアイス

今日は夏と同じぐらい暑かったですねぇ!思わずアイスクリームをまとめ買いしました。


私が昨年からハマっているのが、赤城乳業「濃厚旨ミルク抹茶味」と森永アイス「パキシエル」なんです!(パキシエル……なんか鬱病の薬の名前と似てるな〜)

ソーダ味のアイスも大好きなので、ロッテ「爽」ウルトラソーダも買ってみました。初めて食べます。お風呂上がりの楽しみだにゃ〜♪

2014年5月27日 (火)

docomo料金プランを変更

NTTドコモが6月1日から料金プラン変更になるので、ショップに行ってどうするべきか相談してきました。

「カケホーダイ&パケあえる」というのが新料金プランのようで、ガラケーを使っているJガールには関係ないだろうな~と思っていたのですが。

なんと!なんと!

料金診断してもらった結果、新プランに変更したら、今までの電話料金&パケット代より少なくとも月額1000円は安くなることが判明!しかも電話はかけ放題の定額制になるので、心置きなく遠方の相手とも長電話ができます。LINEを使えない私としては、大助かりですわ!

しかし、この料金プランの変更って明らかに「値下げ」だと思うんですけど、任意なんですねえ。自動的に一斉変更じゃなく、個々が窓口に申し出ないと適用しないってどうよ。

ともあれドコモを利用している人は、すぐにGOGO!

2014年5月26日 (月)

ブログが助けてくれる

繁野美和さんの「86歳ブロガーの毎日がハッピー 毎日が宝物」を読みました。日々想うことや幼かった日の想い出をご自身のために綴っておきたいと82歳からブログを書き始めたそうです。

繁野さんのブログ 「気がつけば82歳」

みずみずしい筆致で綴る内容が評判を呼び、ブログランキングで上位になり、このたびの書籍化。80代のブロガーさんってどんな感じで毎日ブログを書いてるんだろうと、興味津々で読みました。

Photo

ああ、すごいなと思いました。80代にならないと見えないことがいっぱい書いてありました。私自身が80代になったらこんなふうに感じるのかな~と、重ねあわせながら読み進めました。

なかでもズシーンときたのが、次の一文。

老齢とは残酷なものだ。身体機能の衰えはまず足腰に来るから、旅行はもちろん散歩も億劫になる。眼が悪くなるから読書量が減る。記憶力が悪くなるから、テレビに出てくるタレントの名前を度忘れしてイライラする。残された年数を考えると、何をやっても空しいと感じるのは当然だろう。鬱になる材料ばかりだ。

それでも思う。この世に生を受けたことは奇跡だ。宇宙の誕生から地球上の生命の出現、進化、人類の歴史、思想、化学などなど、私の知らないことがいっぱいある。折角生まれてきたのだから、少しでも知りたいじゃないですか。知ってそれがなにに役立つわけじゃないけれど、私にとって「好奇心」は人生最大の楽しみだ。

==================================================================

何歳になっても意欲的に生きるために大切なことは「好奇心」なんですね!そして、好奇心を失わずに前向きにいられる手助けをしてくれるのが「ブログ」なのだと思う。私も80代になっても繁野さんのようにブロガーでありたいです。

2014年5月25日 (日)

満艦飾

最近、実家全員でハマっているのが、このお店のたこ焼きでして。今日も今日とて車で買いに行ってきました。

初訪問時はネットで調べたのですが、該当する場所に立っても全然見当たらなくて。いくら探しても無いので怒ってもう帰ろうと、ふと目の前を見たらありました。この満艦飾の派手な看板じゃ、わからん!情報量多すぎて、かえって目立たなくしてると思いません?(笑)

白い看板に黒い文字で「たこ焼き」と一言だけ書いてるほうが、よほどわかりやすいと思うのですが。味はとても美味しいです。

2014年5月24日 (土)

外国人需要

久しぶりに大阪ミナミの繁華街を歩いたら、中国、韓国、台湾からの旅行者だらけで驚きました。人々の熱気が凄いです!


関空行きの電車のなかも半数が東アジアからの旅行者でした。大きなトランクに加えて、家電品やメロンのお土産でいっぱい!みんなリッチなんですね。

あと日本のお土産で大人気なのが抹茶味のお菓子で、キットカットやチロルチョコなどの抹茶味がコンビニの店頭から消えてるそうです。なるほど、確かに日本にしか無い味ですもんね。品薄と聞いて、なんだか急に食べたくなってきました。

2014年5月23日 (金)

騒然となる美しさ~サプリを購入

職場に同い齢の女性が入ってきました。特に派手でも地味でもなく年相応の落ち着いた雰囲気の人なんですが、びっくりするのが、

めちゃめちゃ肌がキレイ!!!ぷるぷるしていて若い子のよう!!!

肌理の細かさがオーラを放ってるんですよ。定期的にエステに通ってお金をかけている肌というより、天然の美しさが内から湧き出てるって感じ。あまりの肌のキレイさに職場も騒然となりました。

で、とうとう彼女が何を使ってるか訊きだしました(笑)。

Photo_2

ニッセンの通販で購入できるサプリです。実は教えてもらったのは半年前なのですが、HPを見てもあまり目立ってないし、口コミもなく、商品をプッシュしているようにも見えないので、どうなんだろう~と思って保留していました。

が、今日まじまじと彼女の肌をガン見して、ついに購入決意(笑)。さきほどポチしました。しばらく使ってみて、成果をレポしますね。

2014年5月22日 (木)

洋食器を購入♪

立て続けに洋皿が割れてしまい、気が付けば好みのサイズの皿が少なくなってきたので、普段使いに今日購入しました。

WEDGWOODのフェスティビティのブルーです。フルーツとお花を縄でつないだ花綱模様で、祝祭、豊穣をイメージしているそうです。

Dscf8076

洋食器は白とアイボリーで統一してきたので色物は初めてですが、とても楽しい気分になりますね。使うのが楽しみです。

ただいまマグカップで紅茶を飲んでいていつもよりおいしい(笑)。

2014年5月21日 (水)

東京の阪急村

意外と東京に住んでる方が知らないスポットだと思います。品川駅から京浜東北線でひと駅のJR大井町駅前にある阪急大井町ガーデン。名付けて、東京の阪急村!

Dscf8052

阪急アワーズインという新しくてきれいで、そしておそろしくリーズナブルなビジネスホテルが開業してます。

なんていうかね、シックな内装が「阪急」なんですよ。普段、梅田をうろうろしている関西人には見慣れたとても落ち着く内装なんですよ。

Dscf8057

ホテルのシングル館とツイン館の間には、阪急百貨店大井食品館がありまして、東京の真ん中なのに阪急デパ地下の世界観で満載!なぜか懐かしくて涙がちょちょギレそう(笑)。

Dscf8053

そして阪急大井町ガーデンのなかにはなんとスーパー銭湯まであります!コンビニ、ドラッグストア、百均ショップ、大戸屋まであるし。

Dscf8054

阪急は阪急でも、こちらは生活感たっぷりの親しみやすい阪急だから、Jガールには馴染む(笑)。

マダムは有楽町阪急に行きましょう。

2014年5月19日 (月)

透明人間化は難しいです

ファストフード店で店員さんから「いつもありがとうございます」と言われると、うれしい半面、ドキッとします。顔、覚えられてるんやと。

Dscf8015

私も店員という立場になって初めてわかったのですが、2~3度来店されるとはっきりとお顔を覚えてしまいます。一日何千人も来られるにかかわらず、です。

セルフ形式のスーパーや量販店って、店の面積も広くて人も多いし、店員とひとこともしゃべらなくても品物が買えるから、お客の立場から見たら自分の存在が「透明化」してるように思えるかもしれません。

が、全然です!見られています。覚えられています。店側も別にジロジロ見ているわけではありませんが、「今日もいらっしゃってる」ということを認識するのに1秒もかかりませんから。

一歩、家から外に出たら、自分の想像以上に他人から見られています。透明人間にはなかなかなれません・・・・・・。

2014年5月18日 (日)

必ず観ておきたい2つの映画

自分自身の備忘録です。忘れないよう必ず映画館に行くこと!

「バチカンで逢いましょう」

 

Photo_4

 

「グランド・ブダペスト・ホテル」

Photo_5

 ロードショーって「なんとなく行きたいなあ〜」と思っているだけでは、いつのまにか終わって見逃してしまうことが多いです。この2作品はきっちり日時を決めて観に行こうと思いますわ。

2014年5月17日 (土)

ブログアクセス解析の謎

ココログのアクセス解析を見てみると、都道府県別の訪問者数のデータも出ています。日本地図で色分けしてあって、自分のブログがよく読まれている地域が一目瞭然でわかるようになっているんだけど・・・・・。

そこで謎なのは、なぜか「永遠のJガール」は宮崎県でウケてるようなんです。

Miyazaki_2

親戚もいないし、リアルな友達もいないはずなのに、どういうわけか地元・大阪と兵庫、知人が多い首都圏をおさえて、

宮崎県が読者数第一位

なんで?????

思い当たる方がいらしたら、ぜひコメントください(笑)。

2014年5月16日 (金)

名前入りコカ・コーラで笑う

最近、入荷してくるコカ・コーラのペットボトルに、なぜかいろいろな名字や名前がプリントされていて、きっと何かのキャンペーンの一環(サッカーがらみ?)だと思うんですが。

店内でコカ・コーラの名前入りペットボトルを見るたびに、友達のまさよさんのブログを思い出して、クスクス笑っています。

まさよさんのブログ コカ・コーラで三日目が終わった(-_-)

まさよさん一家がコカ・コーラにオーダーメイドで名前を入れてもらったときのお話です。何度読んでもボヤキがおもしろくて、もう7回ぐらい繰り返して読んでいます。

これからまた読みます(笑)。

2014年5月15日 (木)

80年代の女が持っていたもの

雑誌STORYの連載エッセイが一冊にまとまった林真理子著「出好き、ネコ好き、私好き」を読了。

「STORYに連載をするのはとても意義ある楽しい仕事であった」とまえがきに書いておられますが、確かに。どこを読んでも、名文、名言が並んでいて、もし赤ペンをひきながら読んだら「真っ赤」になるに違いありません。

そして女性にとって、40代って本当に素晴らしいなと思います!!!

Hayashi_2

どのページも良かったけれど、私が心に留めたのが「八〇年代を顧みて、思う。本物の女とは、ただ美しいだけでなく、陰影を持っているものだと」のページ。

贅を尽くしたホテルとしてバブル時代に一世を風靡したバンコックのマンダリンホテルについて回顧。そして林さんが20年ぶりにマンダリンホテルに泊まって気付いたことが書かれてありました。それは、

「80年代のホテルステイにあって今はないもの。それは官能という要素」

ということです。官能とは何かというと、好きな男とこのホテルに泊まりたいかどうか。ゴージャスな情事が似合うかどうか。それもたそがれ時の情事。けだるい、という言葉が似合う余韻がある情事ーーーなんだそうです。

林さんは、

「大人の女というのは、官能が香り立つ場所を探し当てる嗅覚を持っていなければならない。そして80年代の女の人たちはそれを持っていたのである」

と書いておられますが、同感です。私もそう思います。たぶん80年代はあったけど、今の時代の女の子にはないものだと思う。まあ、私の場合は実体験というよりは、森瑤子さんの小説の影響ですけどね。ものすごいファンだったから。

残念ながらバンコックのマンダリンホテルは行ったことないけれど、東南アジアのビーチリゾートのひなびたホテルの雰囲気がいかに官能的かということは、その時代を生きた実感として、わかります。これ80年代女の証拠よね(笑)。

2014年5月14日 (水)

かっこよすぎる制服

ホテルのロビーでひさびさにエミレーツ航空のクルーの一群を目撃し、昂奮してしまったJガール!(笑)

サンドベージュのスーツ、真っ赤な帽子、純白のベール、高級感のあるココア色のバッグとパンプス。スタイルが良くてエキゾチックな美人ばかりで、ここのCAめちゃくちゃかっこいいんです!(写真はHPより)

Photo_2

ドバイ行の夜行便に乗務するため、関空へ向かうバスに乗り込んでおられました。毎晩ロビーで出待ちしてでも見たい制服です(笑)。

2014年5月13日 (火)

ベルサイユのばら@宝塚大劇場

創立100周年で盛りあがっている宝塚大劇場に行ってきました。宙組公演「ベルサイユのばら ~オスカル編~」を観劇して感激です!

40年前に初演されて以来、何度も再演されてきた「ベルばら」ですが、いろいろな描き方や切り口があって、毎回脚本が違うのですね。今回はオスカルの誕生から最期までの生涯に光を当てていました。

早めに到着したので人が少なく見えますが、建物のなかはすごい人、人、人、で熱気ムンムンです。

Dscf8037

清く正しく美しくーーー修練を重ねて磨き上げた芸は本当にかっこいい!出演者全員がすばらしく、惚れ惚れしました。もちろんトップの存在感は圧巻です。今回、オスカルがペガサスに乗るフライングシーンもあり、嬉しかったです。

Photo_2

終演後、宝塚ホテルでランチを楽しみました。

Dscf8041

一幕が1時間、30分の休憩をはさんで、二幕が1時間半。トータル3時間の構成というのが、長すぎず本当にいいなと思いました。特に後半は芝居の大団円からレビュー~フィナーレと一気に盛り上げていくので、観ているほうもテンションが右上がりになります。

休憩いれてトータル3時間の公演は、演じる側も観る側も理想的だと感じた次第。歌舞伎みたいに4時間半や5時間の長丁場になると、集中力も切れてヘトヘトになります。歌舞伎はもう少しコンパクトにして、お値段を下げて一日三回公演にしたらいいと思うのですが。

なんて宝塚と関係ないこと書いてしまいましたが、とにかく宝塚ってお客さんもみんな行儀が良くてアットホームな雰囲気が漂っていて、今まで観劇していやな思いをしたことがまったくないですね。もちろん今日も気持ちよく過ごせました。

100周年の貴重な公演を見ることができたのも、お友達のききちゃんのおかげです。ありがとうございました。

2014年5月12日 (月)

バッグを買っちゃった!

通勤用のバッグを新調せずに辛抱しておりましたが、今日ついに出合ってしまいました。運命のバッグに……。

ヴァグリエのカーキ×チョコ×ピンクです。

Dscf8026

軽くて、A4サイズが入って、ファスナーがついていることが絶対条件なのですが、私の好みのデザインのものがやっと見つかりました。

内部のフォルムが美しいのも◎

前のバッグ(和光)も20年使いました(笑)。このバッグも永久修理保証書がついているので、そのぐらい使い込みそうです。

2014年5月11日 (日)

WinWinの関係

年上の女性とある店で食事をしたときのことです。一枚につき、お料理一品が半額になる優待券を何枚も持っていたので、Jガールは内心ラッキーだなあ〜と喜んでいました。全部半額にしてもらったら、めちゃお得やん!と。

ところがその年上の女性がこうおっしゃったんですよね。

「優待券を使うのは2枚ぐらいにしておきましょうか、お店の方に悪いものね。そして二品半額にしてもらった分、別途良いものもお願いしましょうね」

すばらしい!なんて大人の節度と品性があるんだろうーーーーーすっかり感心してしまいました。どちらか一方が得して、もう片方が損する関係ではなく、両方とも笑顔になる、まさにWin−Winの関係です。商売の鉄則でもあります。

Dscf8016

そういえば、以前の私は仕事でギャラ交渉などお金に関するやりとりを毎日のようにしていました。この交渉を「勝ち負け」として捉えると、めちゃくちゃしんどい。「昨日は相手に負けてしまった」「今日は勝ったけど後味悪い」と、勝っても負けてもストレスまみれになってしまいます。

だから、Win−Winの考え方を知って本当にラクになりました。お金の交渉もスムーズにできるようになりましたしね。

あと「痛み分け」という言葉もやたらと使ってましたっけ。この言葉、お金の交渉で相手に泣きつくときに、ものすごく便利だったんです。「お互いつらいですねえ。だから痛みを分けあいましょう〜」と大げさに悲嘆にくれて見せるのがお決まりでした。アホのひとつ覚えで(笑)。

==================================================================

ラフブロから引っ越した直後、すごくランキングが落ちてしまい、読むのをやめた方が多いのかな〜と落ち込んでいましたが、最近また持ち直してきました。ランキングに振り回されてるわけではないですが、上がるとやはり嬉しいものです。いつも押してくださりありがとうございます。
     

2014年5月10日 (土)

一級の日傘 二級の日傘

日差しが強くなり、UVケアが必要な季節になってきました。日中は日傘をさしている女性も多いですが、ここだけの話、Jガールは今まで生きてきて、一度も日傘をさしたことがないんだよね(笑)。当然、日傘を買ったこともないし、家に一本もありません。

太陽がさんさんと降りそそぐ日は、ツバの広い帽子か、もしくは「まっいいか、ちょっとぐらい日焼けしても」と何も持たずに出歩くという無頓着ぶり。夏着物をお召しになってレースの日傘をさしている女性は素敵で憧れますが、たぶん私はもうこのまま一生日傘は持たずに生きていくと思います。

そんなJガールですが、日傘がないと生きていけない友達のために日傘の等級のことを書きます。

Kasa

川上未映子さんのエッセイで知ったのですが、日傘にはたいへん厳密な等級が設定されているそうです。使用される生地の評価には、遮光率、遮蔽率、遮熱効果の3つのポイントがあって、日傘一級の評価を得るには、遮光率99.99%、遮蔽率99.00%でないといけないらしい。実は二級の日傘とは1%ぐらいしか変わらないようですが、その差は厳しく分けられているそうです。

で、さっそく川上さんが一級の日傘を買いにいかれたそうですが、あまりの黒さに感動したと。「黒のイデア」としか言いようのないほど真っ黒で、傘のなかに入ると太陽の方向さえもわからないほどの完璧な黒なんだそうです。今まで見たこともないぐらいの黒だと。ね、欲しくなってきたでしょう(笑)。

超実用的な男性のこうもり傘に近いかもしれませんね。ぜったい焼けたくない「日傘いのち」の友達が何人もいるのでプレゼントしてあげようかな。

ブログランキング参加してます。毎日一回、ここを押してね♪(笑)
     ↓          ↓

2014年5月 9日 (金)

変わった仕事の依頼

ライター業のちいさな看板をあげていると、ときどき「えっ?」と驚くような珍しい仕事をいただくことがあります。今日、依頼されたのは、

なんと「弔辞の代筆」です。

友人の告別式で弔辞を読むことになった方が、「文章を考えてほしい」と切羽詰まった様子で依頼してこられました。弔辞を考えるのは私も初めてです。大きな式場で故人を盛大に送りたいので、なんとしても心のこもった練り上げた弔辞を捧げたいとのご希望です。

「故人との思い出は?」「最後に会った日は?」「あなたにとってどういう存在だった?」などヒアリングしたうえで、遺影に向かって語りかけ口調にするか、オーソドックスなスピーチにするか、打ち合わせしてきました。

やったことないけど・・・・・・とりあえず今から作ってみます。本番は二日後なのでね。事が事だけに時間がない!

2014年5月 8日 (木)

雑誌を定期購読

先日の東京旅のプランニングの参考になりそうだったので、JTBパブリッシングのノジュール4月号を取り寄せたことを機に、定期購読することにしました。(書店では売ってない)

「50代からの旅と暮らし発見マガジン」と銘打っているように、50代以上がターゲットの雑誌です。旅記事だけでなく、生活、ファッション、読書、健康記事なども載っていて、隅々まで楽しめそうです。

20144_3

もちろんメインは旅記事なんですが、この4月号の東京特集も「1964建築めぐり×昭和」とか「凸凹地形が奏でる谷の都・東京 スリバチの聖地 四谷を歩く」など、中高年の知的好奇心をくすぐる切り口になってるんですよね。

過去のバックナンバーを見ても「日本の原風景」「城と城下町」「花畑・庭・古寺」「京都」「記念日旅行」「ひとり旅」「秘湯めぐり」と、これまた中高年が好きそうなテーマです。

ちなみにノジュールとは、石のかたまりという意味。つまり「団塊」です。今、日本で一番パワーがある団塊世代のライフスタイルや嗜好を学んで、諸先輩方の知恵を積極的に取り入れていけたらと思います。

ランキング参加しています。ポチッと押していただけるとたいへん喜びます!

     ↓        ↓
 
 

2014年5月 7日 (水)

ひとりでお酒を♪

仕事が終わったあと、ちょっとビールが飲みたくなって、ママ一人でやってるカウンターだけの小さなお店に寄ってきました。

家庭料理を出してくれます。まるで家のようなボンゴレ(笑)。

Dscf8008

茨城県の名物・そばいなりをテレビで見て、さっそく作ってみたそうです。チャレンジャーでエライ!

Dscf8009

他に、だしまき卵、めざし、ミニすき焼きを頼みました。お酒はアサヒスーパードライの大ビン一本と焼酎水割り一杯。これでしめて1900円って、どんな計算してるんやろ(笑)。

品書きに価格がいっさい書いてなくて、わからないまま頼むんだけど、いくら食べても2000円を超えることはないんですよね。客単価1500円ってとこでしょうか・・・・・不思議な飲み屋なんです。

2014年5月 6日 (火)

一流になりたければ掃除から

「黒木瞳のひみつのHちゃん」を読んでいると、当時の宝塚音楽学校の予科生は毎朝7時~8時半まで、きれいな学校になるよう隅々まで全員で大掃除!毎朝1時間半徹底的にピカピカに磨いてから、ようやく授業が始まったという。

(歌劇団に入るための学校なのに、なぜ掃除から?)

と当時思わなかったこともない黒木さんですが、

「今ならわかる。この掃除こそが舞台人になるための大事な基礎だということを。掃除、すなわち整理整頓が出来ない人は仕事ができない。勉強だって仕事だって、一流になりたかったら掃除から」

と書いておられました。

「ダンスの振り付け、歌を覚える、芝居を想像する。これは全て、体と頭と感情をコントロールしないと出来ない。そのコントロールこそが整理整頓」

なのだそうです。

なるほど深く納得するわ!だってJガールの職場でも、仕事が早くて正確で能力が高い人ほど厨房をきれいに保っているもんね。へたっぴぃほど、仕事場がぐちゃぐちゃ。

Dscf8004

触発されまして、今日は朝から家じゅうを磨きました。冬用のラグやコタツを片づけて、カーテンを洗濯して、気になるところを整理して。あ~すっきりした。やっぱり家を綺麗にすると自分に自信が湧いてくるのか、仕事に対して好戦的に取りかかれるような気が致します。

精神衛生にも良いに決まってる掃除なのに、なんで毎日できないのかね(苦笑)。

2014年5月 5日 (月)

輸入食品は楽し

家の近所にリカー&輸入食品を扱う大きなお店がオープンして半年。今日は仕事が早く終わったので初めて寄ってみました。世界中から集まってきたバラエティに富んだ食品は玩具みたいで、眺めているだけでワクワクします。

明日は自宅で仕事なので、3時のおやつを購入しました。

Dscf8003

スーパーのお客様(特にご年配の方)のなかには、産地や製造国は「ぜったい国産じゃないとだめ」とおっしゃる方がとても多いので、驚きます。Jガールは全く抵抗ないです。むしろ、積極的に外国製品を買う方ですね。

だって、遠い国からわざわざ海を渡ってやってきた食べ物って、浪漫があると思うんです・・・・。どんな場所でどんな人がどんな気持ちでこれを作ってるのかしら~と思いを馳せてると楽しい(笑)。だから、フランス産とかイタリア産とかわかりやすい国よりも、モーリシャスとかイスラエルとかグアテマラとかディープな匂いがする産地のほうがより嬉しい!

私ってヘンですかね。

2014年5月 4日 (日)

格付けしあう女たち 「女子カースト」の実態

オシャレなバリキャリママが「ああ、この人私と同じくらいのレベルだな」と格付けを判断する基準は、ベビーカーのブランドと「ロンハーマン」と「チャンルーのバングル」なんだそうです。

白河桃子さんの『格付けしあう女たち 「女子カースト」の実態』を読みました。

「女性の間に生まれる『カースト』の苦しみは、社会的な成功だけでなく『女としての幸せ』というダブルスタンダードで計られることにある。『恋愛・婚活カースト』や『女子大生カースト』、『オフィスカースト』などの『女子カースト』の実態と対処法を探ると共に、そこから見える旧態依然とした会社組織や貧困、シングルマザーなどの日本の課題点に迫る」(本の裏表紙より)

という、実にリアルでおそろしく勉強になった一冊でした。一見、女性同士のカーストの実態を描いたレポート本に見えますが、そこから先のカーストから抜け出す方法、サバイバル術まできちんと網羅していて、すごい。人間関係に悩み、生きづらさを感じている人は必読だと思います。

図書館で借りましたが、優れた本なので購入することにします。

白河さんによると、「女子カースト」が生まれる原因は4つあって、そのなかの一つが集団のなかに紛れ込んでいる一人の「悪の種」の存在なんだそうです。負けず嫌いで競争が好き、格付けを作ることで自分を満たし、揉め事を作るのが大好き。そんな「悪の種」が主導権を握ると、周囲の人間関係がギスギスしてしまうそうです。

いますよね、そんなオンナ。ああ〜おそろしい(笑)。

とにかく身を守るタメになる本だから、私の心優しき友達は至急全員読んでください!


2014年5月 3日 (土)

パァッと派手にやれぬ性(さが)

朝、実家でまったり過ごしていると「今からそちらに向かう」と弟から電話が。新しい車に両親と私を乗せてドライブに連れていってくれるという。

それは嬉しい!弟と私が揃うことも珍しいので、ドライブのあとは焼き肉店に行って、パァーッと豪勢に食べようと大いに盛り上がりました。旅行に行くことを思えば安上がりだと。

それなのに、ドライブ中に寄ったスーパーで特売の肉を見てしまったとたん「やっぱり家で焼き肉しようか」「そうしようそうしよう」と急転直下の方針転換。


「予算半分で済むしね」「家のほうが落ち着くよ」「浮いたお金で、ハンドルカバーを買おう」……って、さっきまで「旅行に行くことを思えば安上がり」と盛り上がっていたのはどこへ?

つくづく貧乏性というか、パァーッとやれないセコい家風と思います。ではこれから焼いていただきまーす♪

2014年5月 2日 (金)

5月病になるか否かは四連休の過ごし方で決まる!

明日から四連休の方も多いと思いますが、連休明けに精神的にガックリ落ち込み〈5月病〉にならないための四日間の過ごし方を聞きました。その方法とは……。

四日間のうち、最初の二日間は何時に寝ても、何時に起きても大丈夫!好きな時間を過ごしてください。ただし後半二日間は、いつもの出勤日と同じ時間に寝て、同じ時間に起きること!これだけで連休明けに5月病に陥ることを防止できるそうですよ〜。

なので今日と明日が二日間連休のJガールも、明日は早起きして最後の休日を有効に楽しむつもりです。では、良い連休を。おやすみなさい。

アナと雪の女王

実家でNHKを見てたら、大平サブローさんが「昨日『アナと雪の女王』をようやく観ることができて感動した。オジサンでも泣けます」とおっしゃったので、遅ればせながら私も今日観に行ってきました。


両親と一緒に観たのですが、私より親のほうが喜んでいました。絵も美しいし、主題歌も挿入歌もとても良いですね〜!

私が一番グッときたのが、雪だるま(オラフ)でした。道化師のようなおとぼけキャラだけど、崇高な自己犠牲精神の持ち主。オラフの台詞に何度も涙腺が緩みました。もう一度観る機会があれば、オラフ押しで追ってみたいです。

2014年5月 1日 (木)

劇的に能率が改善した理由

最近、職場や学校で仕事、勉強の能率を上げるために昼寝を推奨する機運が高まっておりますが、今の仕事をするようになってから私も昼休みにしっかり昼寝しています。ランチを食べたあと、ソファーに座って目を閉じると睡魔が襲ってきて、そのまま死んだように眠るパターン(笑)。

わずか10分ぐらいの昼寝ですが、起きたら頭がスッキリ晴れていて、身体の疲れも取れるんです!リフレッシュして、新たな気持ちで午後からの仕事に集中できます!

帰宅してからも午後11時の就寝時刻まで、テンションをキープしながらノンストップで家事や用事ができるので、だらだらしなくなりました。

昼寝ができる環境や習慣を整える準備がいりますが、わずか10分の爆睡で一日の能率が劇的に改善するので、すべての人にオススメです!

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

ランキング参加してます♪

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ