« 面談 | トップページ | アナと雪の女王 »

2014年5月 1日 (木)

劇的に能率が改善した理由

最近、職場や学校で仕事、勉強の能率を上げるために昼寝を推奨する機運が高まっておりますが、今の仕事をするようになってから私も昼休みにしっかり昼寝しています。ランチを食べたあと、ソファーに座って目を閉じると睡魔が襲ってきて、そのまま死んだように眠るパターン(笑)。

わずか10分ぐらいの昼寝ですが、起きたら頭がスッキリ晴れていて、身体の疲れも取れるんです!リフレッシュして、新たな気持ちで午後からの仕事に集中できます!

帰宅してからも午後11時の就寝時刻まで、テンションをキープしながらノンストップで家事や用事ができるので、だらだらしなくなりました。

昼寝ができる環境や習慣を整える準備がいりますが、わずか10分の爆睡で一日の能率が劇的に改善するので、すべての人にオススメです!

« 面談 | トップページ | アナと雪の女王 »

コメント

昼間ツルッっと寝るのが気持ちいいですよねー

って私の場合完全にお昼寝になってますが。。。

日々の習慣になっていると10分でもしっかりと
熟睡できているのでしょうね~♪


寝太郎の私はいつも旦那君に
あきれられていますが。。。

☆チョコレーゼさま

よく眠る女性って色気あると思います(笑)。
昼寝もあまり長い時間だとかえってだらけてしまうみたいなので、難しいですよね。私も10分だけ爆睡という芸当ができるようになったのは最近のこと。これができるようになれば、移動の電車の中でも待ち時間でも効果的に休息できるので、かなり便利です!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016534/56016928

この記事へのトラックバック一覧です: 劇的に能率が改善した理由:

« 面談 | トップページ | アナと雪の女王 »

ランキング参加してます♪

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ