« 塩分が足らない | トップページ | 休みに何したらいいかわかりません(笑) »

2014年7月30日 (水)

ムームーとアッパッパ

今月の女芸人キャバレーナイトでは、いつも着物で音曲漫才される「オジョウサンズ」のお衣裳が、なんとムームーだったそう!くうう〜、めっちゃ見たかった!行きたかった!(ちなみに来月は8月25日。大人気でチケット即完するのでお申込みはお早目に)

青ムームーの桂あやめさん、紫ムームーの内海英華さん、ピンクムームーのめぐまりこさん!うーん昭和だわ!とてもクールでかっこいい!

Photo_2

ところで、今の若い人は「ムームー」という言葉、使うのでしょうか? Jガールもすっかり忘れておりました。Wikipediaで引いてみますと、

ムームー(muumuu)とは、ハワイで女性の正装とされているゆったりとしたドレス。 日本においてはフラダンスの衣装として着られるほか、中高年女性の夏の部屋着や、健康ランド(スーパー銭湯)の女性用館内着として用いられることもある。

だそうです。中高年女性の夏の部屋着って!若い女性は着ないのか。どおりで昭和(笑)。

ちなみに昭和古着ワンピースを集めていたJガールは、「アッパッパ」も大好き!夏に木綿のワンピースを着て軒先で夕涼みしているおばあさんを見かけると、ついコーフンしてしまいます(笑)。

「アッパッパ」もWikipediaで引いてみますと、

アッパッパup a parts)は女性用の衣服の一つ。夏用の衣服として着られる、サッカー生地など木綿製のワンピースである。簡易服、または清涼服などとも呼ばれる。くいだおれ創業者の山田六郎の考案である。なお、「アッパッパ」、「簡易服」、または「清涼服」は夏の季語でもある。

オドロキです!アッパッパ=up a partsと英語表記できるのですね。そして季語として俳句や短歌で詠むことができる。さらに驚いたのは、大阪のくいだおれ創業者が考案した服なんですね。知りませんでした。

今度、くいだおれに行ったら、女将さんに詳しく訊いてみよう!

« 塩分が足らない | トップページ | 休みに何したらいいかわかりません(笑) »

コメント

ムームーとかアッパッパって懐かしい響きー!!!
そういえば、アッパッパってうちの母がよく言ってたわぁ
私達の友達は使ってなかったなぁ・・・昭和も若い数字の
年齢層が使うのかもしれないですねー

☆チョコレーゼさま

昭和を感じる懐かしい語感ですよね!

しかもとても涼しくて心地よいです。
忘れかけてましたが、明日から家で着ることに致します。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016534/56944939

この記事へのトラックバック一覧です: ムームーとアッパッパ:

« 塩分が足らない | トップページ | 休みに何したらいいかわかりません(笑) »

ランキング参加してます♪

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ