« あべのハルカスへ | トップページ | 断捨離は心の葛藤の連続 »

2014年7月14日 (月)

河内音頭で連れていかれる

大阪市大淀区の音楽サロンTSUBAICHIで開催された河内家菊水丸師匠の「第4回 河内音頭を聴く会」に行ってきました。ギターは石田雄一さん、和太鼓は三条史郎さんです。

一席目。「紀州宝鏡」はエッジと教訓の効いた興味をそそる音頭で、今回初めて拝聴したので、とても新鮮でした。

二席目。「乃木将軍伊勢参り」は人として大事にしたい心意気を真摯に説きながらも、師匠のお茶目な部分が際立つ楽しい音頭です。そういえば渡辺淳一さんが乃木将軍のことを小説に書いていたなあ~読み返さなきゃ~と思いました。

三席目。「祐天吉松」は登場人物が多く、運命のいたずらに翻弄された人間の悲劇を描いたスケールの大きなドラマで、ひさびさに聴いてあらためて胸に迫るものがありました。

一席目と二席目で充分堪能し、合間のトークもたっぷり充実していたので、ラストの三席目に40分にも及ぶ大作を持ってこられたときは、度胆を抜かれました。えええ~、そんなにたくさんいいんですか?!って感じ。

Dscf8383

50人も入れば一杯になるプライベートサロンで、キャパ2000人のホールと同じテンションでパフォーマンスされていたのでは・・・と書けば、その日のステージがどれだけ迫力があったか伝わりますでしょうか。

菊水丸一座の渾身のステージの世界観に圧倒され、連れてかれました。客席全員、一人残らず連れてかれたと思います。とにかく凄かった。

1405175907082

その上終演後、ラーメンにも連れていってくださいました。本当にありがとうございました。

« あべのハルカスへ | トップページ | 断捨離は心の葛藤の連続 »

コメント

ねえさん!大変申し上げにくいのですが、大阪市には「大淀区」はありませんっ!!(笑)
昔はそういう区があったらしいのですが~。
実はこのお店から徒歩2分の会社に勤めていたのですが、「北区」でした^^

 主催者の岡本さんに会いましたか? 彼女も万葉集コンサートをやってます。

☆みぃさま

ぷぷぷ、大淀区なくなってたんですね!知りませんでした(笑)。

いつなくなったんでしょう。東区や南区と一緒になくなったっけか?

ご指摘ありがとうございます。どこまでも昭和な私です。

☆にっしゃんさま

ああ、そうでしたそうでした。岡本さんとにっしゃんさんは
お知り合いだったんですよね。そのことをお話したらよかったです。

来年はお名前を出させていただきます!(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016534/56792760

この記事へのトラックバック一覧です: 河内音頭で連れていかれる:

« あべのハルカスへ | トップページ | 断捨離は心の葛藤の連続 »

ランキング参加してます♪

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ