« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

欲と収納

群ようこ著『欲と収納』を読み、心底恐ろしくなりました。

何が恐ろしかったかというと、年老いたお母様の着物を大量に(ドラムセットが入る巨大段ボール4箱分)引き取ることになった顛末が書かれているのです。

袷と夏物の訪問着、留袖、単衣の作家物の紬の訪問着、手描きの紬など百万円単位のおびただしい数の着物、帯、道行。群さんが一枚一枚、畳紙をめくって中味を確認したら・・・。

「げええええ」

そこにはびっしりと白カビが!どれもこれも、ほとんどの着物がカビで真っ白け!!!

Yokutosyuunou_2

これを読んでつくづく、箪笥の中身は増やしたくないと痛切に感じました。齢を重ねてメンテナンスと手入れをする体力や気力が衰えたときでも、なんとか自分自身で管理できる数に絞っておきたいものです。

この本『欲と収納』は、収納整理のテクニックやコツが書かれてあるわけではなし、群さんが断捨離に成功した体験が綴られているわけでもありません。でも、とても効きます。これから物を整理したいと思っている人は、怖くなってモチベーションが上がるので、読まれるといいでしょう。

2014年8月30日 (土)

フランク三浦の腕時計

私の師匠がフランク三浦の腕時計を購入したそうです。フランク三浦 ≠ フランク・ミュラー。日本語のロゴがイカしてますね(笑)。

Ef01d64a192b2c782f257642457bd86b

フランク三浦公認オンラインショップ

各界著名人の間でブレーク中だそうです。一瞬、欲しいと思いましたが、現在手持ちの時計をオーバーホールに出しているので、無駄遣い(失礼)ができず辛抱します。

パーティーの景品に出せば盛りあがっていいかもね!あと、知り合いの三浦サンにプレゼントしても(笑)。

2014年8月29日 (金)

やっと茶髪に

美容院に行く時間がなくて、自分で白髪を染めてみたら、ようやくうっすら茶髪になってきました。

髪色を明るくしてはいけない職場の規則を忠実に守っているうちに、気が付けば、まるで海苔を貼り付けたような不自然な黒髪に。周囲を見渡してみても、みんな規則に抵触しない程度に上手におしゃれ染めをしてるんですよね。海苔頭はJガールだけ(笑)。

脱・海苔頭を目指して、何度も美容院で明るい色を入れてもらったけど、髪まで頑固なのか、全然茶色に染まらなくて。もう一年半ぐらい格闘してるんだけど。

あとほんの少し茶色くしても職場の規則にはセーフだと思うので、もうちょいがんばります。

2014年8月28日 (木)

負荷をかけないとだめだ

今日は久しぶりに自宅にいたので、あれこれやろうと考えてました。

拭き掃除、原稿書き、美容院行き、図書館で調べもの。この4項目をクリアしたかったのですが、途中ちょっとダラダラしてしまい、美容院と図書館に行けませんでした。やっぱり時間を切って、サクサクこなしていかないとだめですねえ。いくらでも余裕があると油断してると、すぐに時間が過ぎていきます。

そして夕方、買い物だけ行こうとして着替えました。去年まで余裕で履けてたデニムが、パツパツどころかウエストのボタンがとまらなくなっていて、5センチもきつくなっていた!

ガーン( ̄□ ̄;)!!

ショック!!!

この夏、らくちんだからとゴムのスカートをはいていたツケが来ました。そして暑いからという理由で腹筋をサボっていたのもあかんかったのでしょう。

さっそく腹筋をリスタート。きついなあ〜いややなあ〜。でも、やらねば。

人間というものは、己に負荷をかけないとどんどん墜落してゆくものなのですね(泣)。

2014年8月27日 (水)

無印良品に感動した

卓上スタンドミラーをずっと探してました。雑貨屋や家具店に行くたびに見てるのだけど、なかなか気に入ったものがなくて・・・。無いと不便なので、とりあえず無印良品のポリプロピレンのスタンドミラーを購入しました。気に入ったものが見つかるまでのつなぎのつもりで。

スタンドミラーは縦にも横にも置けます。

4548076715719_400_3

10年ぐらい前に買って愛用している無印良品のポリプロピレン製メイクボックス。ひょっとして、ひょっとしたら・・・・。

4547315854141_400

はい、このとおり!スタンドミラーがメイクボックスの蓋になりました。便利やねえ。

Jガール感動した!もう、他のミラーは買わないことにする!

しかし無印良品って本当によく出来てるんですね。何を今さら~と笑わないでくださいね、世間知らずなもので(笑)。

2014年8月26日 (火)

お茶を沸かしたことない?

今年の夏は一保堂の麦茶にずいぶんお世話になりました。

二日に一回、大きなやかんに麦茶を沸かし、冷めたらやかんごと冷蔵庫に放り込んでました。もちろん、仕事でもプライベートでもタッパーに麦茶を入れて持参です。

Blog6139_2

ところで知り合いに、今まで一度もお茶を沸かしたことがない人がいます。若い人じゃありません、同年代の主婦です。彼女はお茶はペットボトルを買うものだと思い込んできたらしく、一度も沸かさないまま三人の男の子を育ててきたそうです。それはもう、膨大なペットボトルの数になったでしょうね。

その方はお金持ちだから痛くもかゆくもないけれど、別のお金持ちの友達から、「もったいない、アホちゃう」とボロクソに怒られてましたっけ(笑)。

お茶を沸かさず、すべてペットボトルでまかなうなんて、Jガールには経済的に考えられません。第一、ゴミの量がハンパないでしょうね。ゴミの日の朝、大量のペットボトルを出す光景を想像するだけで、へこみそうだ。

2014年8月25日 (月)

あつかましい関西人

横浜でお芝居を観たときのことです。

指定席ということもあり、開場時間ギリギリに劇場に到着しました。すると入場口にこんな貼り紙があったのです。

「ご来場先着30名様に記念品をさしあげます」

まわりを見渡してみると、すでに50人以上の人たちが開場を待っていたので、(こりゃ、もらえないわ)とすぐにあきらめました。が、よく見ると、先着30名様なのに誰も並んでないんだよね。みんなバラバラにたたずんでいるだけ。

(ええ〜っ!信じられない光景。こういうとき関西なら、記念品をもらう気満々で率先して並んでいるよ。地域によっては押すな押すなの大騒ぎになってるところやで。ほんまは関東の人も欲しいのに、えらいカッコつけて)

とJガールは心の底から驚愕しました(笑)。

やがて開場時間になり、係の方が

「どうぞお入りくださいませ。先着順に記念品をお渡しします」

と呼びかけてるのに、誰ひとりとして動こうとしないので、またまたびっくり!誰も入らないので、結局、私がトップバッターで入場して最初に記念品をもらいました(>_<)。私の後に、ぞろぞろと皆さん付いてこられましたが。

そのときのリアクション。

Jガール → 「わーいわーい♪ 記念品もらって嬉しいな〜♪ 得した♪」

皆さん → 「ふふふ、どっちでもよかったんだけど、くれるというからもらっちゃったわ」

えらい違いや!われながら関西人ってあつかましいと思いました。そして、これが「武士は食わねど高楊枝」の精神なんでしょうか・・・関東の人はええかっこしい(笑)。

2014年8月24日 (日)

コンビニで売ってる本が良かった件

旅先で読む本がないとダメなほうなのですが、先日東京滞在中に本を切らしてしまいました。大きな書店に買いに行こうとした矢先、お茶を買うため入ったコンビニの雑誌コーナーに少しだけ書籍も置いてあったので、購入してみました。

選択肢の豊富な大書店ではたぶん買わないタイプの本(笑)。が、これがまた二冊とも当たりでした!花も実もある、おもしろくて役立つ内容だったのです。


考えてみればコンビニエンスストア自体、狭い店内に膨大なアイテムの人気商品と定番商品が並べられ、それぞれ星の数ほどある競合商品から選び抜かれて置いてあるはず。コンビニで売られる商品は、無駄やハズレのない厳選されたスターのような存在だと思います。

ということは、コンビニの雑誌コーナーにちょこっと置いてる単行本や文庫本もあなどれないということですね。中高年向けの本が多いのも意外でしたが、私のような客が衝動的に買って行くんでしょう(笑)。

虎ノ門ヒルズに行ったときも、ファミリーマートがやってるオシャレ書店がありました。セブンイレブンもネット注文書籍の取り次ぎを始めたし、世の中どんどん変わっていきますね。

2014年8月23日 (土)

おばあさんになっても働きたい

嬉しい報せがありました。「仕事を失ったらどうしよう。将来が不安でたまらない」と落ち込む年上の人に、資格を取ることをお勧めしたのが半年前。今日、その方から「調理師免許の試験に合格したよ。ありがとう」と言われて、心から嬉しかったです。試験を突破して資格を取れたことが自信につながったみたいで、とてもイキイキされてました。

実は調理師免許は来年の夏に私も取りたいと思っているんです。よく、誰でも取れるからとか、免許より腕前が大事と「調理師免許なんて取らなくていい」とおっしゃる方がいます。いや本当にその通りかもしれません。若ければ。

若くない我々にとっては、資格を持つことで、自分の身を守れるかもしれないのです。将来、(あのとき資格を取っておいて本当に良かった)と胸を撫で下ろす時がたぶん来ると思うのです。

できれば80歳まで働きたい。生き抜くために、できることは何でもやろうと思います。

2014年8月22日 (金)

東京でおいしかった店〜大井町ブルドック

東京滞在中、突如として思い出したのが、取り壊された新宿コマ劇場にあったフライのお店「峰」のこと。揚げたてのカリッとしたお肉やお魚のフライに、フレッシュな野菜とハムの付けあわせといつも舌鼓を打ったものです。ひょっとして移転営業してないか調べてみたのですが、残念ながら見つかりませんでした。

で、何が何でもフライが食べたくてたまらなくなり、お人に教えてもらって訪ねてみたのが、大井町の「ブルドック」という洋食屋さん。

Dscf8977

駅のすぐ近くの路地裏にあるのですが、まあ〜なんとディープであやしい雰囲気(笑)。女一人で入って大丈夫だろうか・・・と一瞬、躊躇したのですが、おもいきって入ってみてビックリ!

あやしげな外観とは打ってかわって、店内はお客さんで埋め尽くされて満席。厨房にはコックさんが4人いて、二階席もある立派な繁盛店でした。古いけど。

創業が1949年ということは、もう65年も営業されてるんですね。おそらく65年前から内装をさわってないと思われます(笑)。

Dscf8964

ジャンボサイズかもしれないとおののきながらも名物のミンチカツ定食をお願いしました。本当にキャベツてんこもり&巨大なミンチが出てきたときには(胸やけするかも)と一瞬、後悔しましたが、一口食べて、

「お、おいしい!」

と感激。巨大だけど薄くてカリッとしていて、脂っこくないんです。これにライスと漬物と具だくさんの豚汁がついて1000円ちょっとです。安い。

食べきれなかったカツはお持ち帰りにしてくれます。私はカツ2きれとキャベツを包んでもらって、翌朝ホテルでパンにはさんでいただきました。ソースがしみて、二度おいしかったわ。

こちらもリピート決定だな。次回はランチタイムに行ってミックスフライを頼んでみようと思います。

2014年8月21日 (木)

好きなデパート×好きな劇場×好きな劇団

好きなデパート = 三越本店

Dscf8976

好きな劇場 = 三越劇場

Mitsukoshi

好きな劇団 = 劇団新派

Photo_3

今回の東京行きの目的のひとつ。三越劇場で上演中の納涼新派公演「蛍」「狐狸狐狸ばなし」を観てきましたが、もう最高でした!花柳十種の名作「蛍」は一幕30分ぐらいの哀しい芝居で情緒があり、波乃久里子さんがやはりすてきで心に残りました。

そして「江戸みやげ 狐狸狐狸ばなし」(こりこりばなし)は一転して、男女の狐と狸の化かし合いを描いた抱腹絶倒のお芝居。手をたたいて大笑いしてしまいました。暑さを吹き飛ばす弾けっぷりで、すごく楽しめます。

特に両方の芝居に出演されている市川月乃助さんに注目しました。「狐狸狐狸ばなし」の伊之介は森繁久彌さんや中村勘三郎さんが演じてきた大役で、しかも「おねえ」役なのですが、月乃助さん本当によかった!拍手!遠路東京まで運んで観た甲斐があるというもの。

これは強くおすすめ。今月28日まで上演してます。

2014年8月20日 (水)

「聖女」に見る広末涼子の底力

NHK火曜10時のドラマ枠を勝手に「ショッキング枠」と呼んでおりますが、昨日始まった広末涼子さん主演の「聖女」も凄かった。何がすごいかって、この聖女というか悪女というか、魔性の女の役は、広末さん以外考えられないぐらいハマっていて、おもわず手に汗にぎりました(笑)。

男性の心を惹きつける、目の動き、口元、話し方。すごい演技力。いや、もはや天賦の才=地なのかもしれません。

Photo_2

番組サイトのインタビューにも「中学時代から女優になるのが夢で、そのために男の人とはツーショット写真を撮らなかった」と書いてありましたが、なかなかの根性です。すごい底力を感じます。

脚本家の大森美香さんが「女性は聖女も悪女もきらいでしょ」って書いてはりましたが、なるほど、確かに脅威の存在ですよね。Jガールもできるものなら、自分自身が一度はなってみたかった(笑)。

研究のため、来週も観ますわ。

遊覧船では味わえない”肉食系交通船”で行く工場探検ツアー

横浜大桟橋から出航の京浜工業地帯夜景探検ツアーに参加してみました。

Dscf8966

遊覧船ではなく交通船。しかも「肉食系交通船」て(笑)。この船は新羽田空港工事のさいに、工事関係者を送迎するために使用されたそうです。

Dscf8967

デッキはこんな感じです。まあ、驚いたのは船のスピード。140キロ近く、ぶっ飛ばしながら走るので、優雅な船旅とは全然違います。運搬されてるって感じ。なんかこれから工事現場に送り込まれる労働者になった気分です。

その乱暴な感じがとても新鮮で爽快でした。いやなこと、全部忘れた(笑)。

Dscf8970

写真がうまく撮れなくて、残念。一時間半のクルーズで、京浜工業地帯を探検に行きます。工場、プラント、コンビナート、火力発電所、倉庫などの工場夜景が次から次へと幻想的に広がり、非日常感満載でした。

Dscf8969

視覚だけでなく、嗅覚にも訴えかけてきます。とにかく工業地帯特有のムッとする匂い(私は好き)はワイルドで、否が応でも、闘う意欲に火をつけてくれます(笑)。

美しい横浜みなとみらいの夜景も楽しめます。

Dscf8974

乗ったのがお盆休みの日曜だったので、ひょっとしたら稼働せず灯りを消してる工場もあったのではないかと思ってるんだけど。どうせ乗るなら、バリバリの平日がいいかもしれません。

とにかく爽快でした。いやなことも、弱気な心も吹っ飛んでしまいます。デートにもおすすめです!

2014年8月19日 (火)

東京で美味しかったもの~弁松総本店のお弁当

旅から戻りました。今回の東京でおいしかった食事をメモメモ♪

三越劇場で観劇する前にもとめた弁松総本店のお弁当。

Dscf8961

創業164年。日本初の折詰弁当専門店で一番人気の「並六」です。1080円。北海道のエゾ松を使った手作りの折箱のサイズが浅くて洗練されていてかっこいいんですよ。6種類のおかずも味がしっかりしていて全部おいしい!

Dscf8962

オープン前に撮影しました。敷居の高いお店かな~とドキドキしていたのですが、ご当主みずからとっても丁寧に接客してくださいました。お弁当1個から予約可能だそうです。(この日は予約なしでも買えました)

Dscf8965

お店ごと大ファンになってしまいました。断然リピートしたいと思います!

2014年8月18日 (月)

東京スカイツリーへ

晴れたので、東京スカイツリーに昇ってきました。

夕景か夜景、どちらにしようかと迷ったのですが、なにせ最近齢のせいか早起きで、すっかり夜が弱くなってしまったもので、早めに行きました。

次は冬の澄み切った空の日の夜景を狙おうと思います。本当に素晴らしい眺望で感動しました。

2014年8月17日 (日)

大量発生

お芝居を観に横浜に来たら、街じゅうにポケモンが大量発生してました。

個人的には、くまモンもいてほしいのですが(笑)。

明日は何を観にいこうかな~。

ブログ村カテゴリー変更しました

ブログ更新の励みになるので、ブログ村のランキングに登録しています。本日ブログ村の登録カテゴリーを以下の3つに変更しました。

〇「ライフスタイル 50代自分らしさ
一番最初に登録したカテゴリーです。同世代の女性やお馴染みの方が多くて、私にとっては故郷のような場です。

〇「ライフスタイル おひとりさま
アクセス数が多い精鋭揃いのカテゴリーで、個性的。上位20人のブログは全部読んでいます。

〇「ライフスタイル ポジティブな暮らし
一時、短期間だけこちらに登録していたのですが、今回再び登録しました。短期間だったのに私のブログを気にかけてくださった方がいて、その方とぜひ同じ場にいたいと強く思いましたので。

ブログ村って不思議ですよね。顔も知らない、本名も知らない、会ったこともない方々ばかりなのに、同じ村にいるだけで、リアル世界とは別の人間関係が構築されて、自分の人生に少なからず影響を及ぼす・・・・。ランキングは正直、どうでもいいって感じです。

これからも「永遠のJガール」をよろしくお願いします。

おねえさんとお呼び

今年も大阪・成田山の笑魂祭の大護摩に参加してきました。毎年8月15日に関西の亡くなった芸人さんたちの供養をする伝統行事です。

Dscf8734

山伏さんが結界に向けて矢を放ちます。

Dscf8735

大護摩が焚かれ、護摩木を燃やして、先祖供養と無病息災をお祈りします。厳かな儀式で気持ちも引き締まります。

Dscf8737

関西芸能親和会の羽田たか志会長と二葉由紀子師匠。先代の会長の人生幸朗師匠の志を継いで、会を統率されています。

Dscf8732

供養のあと、盆踊りや宴もあり、大勢の芸人さんたちが参加されてました。Jガールが末席に座っておりますと、他の方々から「おねえさん」と呼ばれて、戸惑う。この場での「おねえさん」というのは、芸人社会の先輩を指す「おねえさん」なんですよね。女芸人さんに間違えられたとしたら、相当嬉しいんですけど(笑)。

どんどん、おねえさんと呼んでください!

2014年8月14日 (木)

池上季実子「向き合う力」

女優の池上季実子さんの『向き合う力』を読みました。新書ってどちらかというと男性向けで、女性はあまり手にとらないらしいのですが、私は単行本や文庫本より好きですね。軽くて持ち運びしやすいし、端的なことが書いてあるような気がして。

タイトルも「向き合う力」という、女優さんの本らしかぬ実利を訴求するもので、いいな〜と思いました。一日で読了しました。

Ikegamikimiko

池上季実子さんって、これまで私生活を大っぴらに公表せず謎めいていたと思うんです。歌舞伎界の出身、帰国子女というプロフィールと相まって、雲上の人でベールに包まれたイメージの女優さん。あまり私生活を明かさない昭和のスターさん・・・といった感じですね。そう、きっとそういう意味では最後の昭和のスターかもしれません。

そんな長年謎めいてベールに包まれていた女優さんが、今になってストレートに自分をさらけ出して一般人と同じ土俵に立つのは、やはりSNS全盛の時代だからかな〜と感じました。著名人がこぞってフェイスブックやツイッター、ブログなどで自分のことを開示する時代においては、「ベールに包まれた雲上の人」的な位置づけはもはや古くさいのかも。

読んだあと、とても距離が縮まり(勝手に)シンパシーを覚えました。生きるのはいろいろとたいへんだけど、池上さんもがんばってるから私もがんばろう!と励まされます。

2014年8月13日 (水)

役所に強い女になる!

1日だけですが再び実家に帰って、所轄の市役所に行ってきました。用件は後期高齢者の高額医療費について。恥ずかしながら不勉強で、医療費の一部が戻ってくる制度を知らなかったのです。最初に自己申告して口座を登録しないと永遠に戻ってこないんですよね。税金は自動的にきっちり徴収してくるけど、各種制度は自己申告しないと利用できないことが多々あり、知らないと損するなぁ〜と思いました。

例えば社会問題になっているシングルマザーや女性の貧困問題も、追い詰められて一人で悩まないで、何か方策がないか積極的に役所に相談に行くべきだと思いましたね。私自身もそうでしたが、あまりに役所の仕事や行政にたいして無関心、無知すぎました。もっと知らなきゃと痛感。これからは役所に強い女になろう(笑)。


市役所の窓口で疑問点を一つ残らず質問して、職員の方から丁寧に回答してもらえたので、理解できてスッキリ!お腹が空いたので、帰りに丸亀製麺で冷たい讃岐うどんを食べてきました。美味しかった〜♪見上げた空は少し秋の気配です。

2014年8月12日 (火)

コンビニにて

よく行くコンビニが店内レイアウトを変えたみたいで、入口の一番目立つコーナーにこんな物を陳列してました。

なんじゃ、このカード。よくニュースになってるLINE乗っ取りプリペイドカード詐欺で買うカードって、これのことですかね。


よく見たら、いろんな種類のカードがあるけど、何のためにどうやって使うのかJガールにはさっぱり不明。わけわからん(笑)。おそらく一生縁のない物ばかりに違いない。

しかし、いつのまにか私も時代遅れ派になってしまったよなぁ……一気に老けた気分になったコンビニ体験でした。

2014年8月11日 (月)

台風一過〜ひさびさに帰宅してみれば

先週は二泊三日で実家に帰るつもりが、台風にかこつけて結局一週間滞在してしまいました。(会社も実家から通っていた)

フルーツとお菓子があるし、老父と老母が甘やかしてくれるし、読書環境が整っているしで、すっかり現実逃避してしまい、ズルズルと居ついてましたが、さすがに留守宅が気になって今日やっと自宅に帰ってきました。

台風の通過でベランダに置いてある植木たちが倒れているのではないかと内心ひやひやしてましたが、案の定シッチャカメッチャカに(泣)。まるで空き巣に遭った家の如くです。

大きな鉢も小さな鉢も全部倒れて、土が散乱して、ベランダじゅう泥だらけ。しょうがないから、邪道かもと後ろめたさを感じつつ、ベランダに掃除機をかけました(泣)。

おおかたの泥は掃除機で吸引しましたが、まだ床が汚れています。おもいっきり水を流して掃除したいのですが、隣のお宅まで濡れてしまうかもしれないので、次に雨が降ったときを狙おうと思います。

早く雨が降らないかなあ〜(泣)。

2014年8月10日 (日)

金井克子「他人の関係」

台風11号が直撃した週末は実家に。外出を控え家事と読書に専念し、静かに過ごしました。

昨夜は第46回思い出のメロディーを観ていたのですが、久々に金井克子さんが出てらっしゃったので、嬉しくてJガール昂奮!(笑)「他人の関係」を歌う金井さん。


実は金井克子さんと直接会った知り合いから「今もめちゃくちゃスタイルが良くて上品で美人!」と聞いて、テレビで見たいな〜と願っていました。本当にまったく美しさが衰えてないのでびっくりしました。良い人生を歩んでこられたのでしょうねぇ……憧れます。

かつてのヒット曲「他人の関係」は、今期のフジテレビドラマ「昼顔」の主題歌として、一青窈さんがカバーして話題になってるようですね。これを機に金井さんももっと露出してほしいな〜。今度、カラオケに行ったら振付きで歌おう(笑)。

2014年8月 9日 (土)

孫の妖怪ウォッチを買うために行列に並びますか?

とある会で身辺報告として、ある女性がこんな話をされました。

「実は今朝、孫の運動会の応援に行くつもりにしていたのだけれど、孫が欲しがっている〈妖怪ウォッチ〉の発売日と重なってしまった。悩んだあげく、なんと運動会には行かず、早朝から何時間も並んで孫のために妖怪ウォッチを買ってきました」

この発言のあと、会場は喧々ごうごうと白熱した意見が飛びかいました。「孫との大切な思い出になる運動会そっちのけで、玩具を買いにいくとはいかがなものか」「いや、孫が喜ぶ顔が見たくて、妖怪ウォッチ購入を優先させた気持ちはよくわかる」と、意見は真っ二つに分かれました。

子も孫もいないJガールだけど、もし同じ状況になったら、自分ならどうするか考えてみました。私なら……妖怪ウォッチを買いに並びに行くかな。だって私が運動会に行くより、そっちのほうが孫が喜ぶんでしょ。それに運動会の応援って、ちょっと鬱陶しいかな。大人気商品をゲットするために並ぶ体験って案外ワクワクしそう。って、自分のためかい!企業の戦略にまんまと引っ掛かってるのは悔しいけれど(苦笑)

あなたならどうしますか?

2014年8月 8日 (金)

とても気になるイベント

さばのゆ大学プレゼンツ「めぐまりこのしゃべり過ぎナイト!」というトークイベントが、8月18日(月)にあるそうです。すごく行きたいのですが、あいにくその日私は旅で叶わず!残念残念、めちゃくちゃ残念!一瞬、旅をキャンセルしようかと思ったほどです。

さばのゆ大学ホームページ 

さばのゆ大学とは、放送作家で脚本演出家の「がっしゃん」こと東野ひろあきさん(天才だと思う)が、プロデュースする大人の寺子屋。いろんな道のプロをゲストに招いて東野さんが話を聞き、時には実習もするんだそうです。

何が興味深いかというと、これね、東野さんのアンテナや感性に引っ掛かった人だけが毎回ゲストに来ると思うんですよね。何が東野さんのツボを刺激したのか、そこのところとても知りたいですね。気になる、とても気になるイベントです。

めぐまりこさんの回、特に行きたかったな〜!東野さん×まりこさんの組み合わせ……意外な化学反応が起きる予感がするんです。

2014年8月 7日 (木)

原風景

仕事を終えてから実家に向かいました。たまたま3歳下の弟も実家に来てたので、両親を車に乗せて私を駅まで迎えに来てくれました。成り行きでそのままドライブすることになり、夕暮れ時の海辺を走りました。昔話をペチャクチャしゃべりながら……。

懐かしかったです。40年前に父の運転であちこち家族でドライブに出かけたことを思い出しました。

今、弟もたいへんな子煩悩で、休日が来るたびに家族を連れてあちらこちらに出かけているようです。その姿は40年前の父とまったく同じ!やはり子というものは、親のやり方を見て自然に踏襲してゆくものなのでしょうか。良いことも良くないことも。

2014年8月 6日 (水)

熱中症と冷房病の間で

今日も酷い暑さでしたね。入院してる人のお見舞いに行ってまいりました。

病院の近くにあるホテルでランチしました。


温度調節が難しく、バテそうです。熱中症と冷房病の間で、足したり引いたり揺れ動いています。

今夜も熱帯夜。適切な冷房と水分補給で乗り切りたいと思います。

2014年8月 5日 (火)

白蓮れんれん

いつもの如く、毎朝観られないので断片視聴ではありますが「花子とアン」を楽しんでいます。仲間由紀恵さんに注目。白蓮が主役(花子)を食うてる印象ですね。


朝ドラ効果で「筑紫の女王」と呼ばれた美しき歌人・柳原蓮子の伝記小説『白蓮れんれん』が再注目!私も今夜から読みます。

2014年8月 4日 (月)

ゴムのスカート

最近もっぱらウエスト部分がゴムのスカートを愛用しているJガールです。普通ゴムのスカートっていったらルーズで楽チンなイメージがあるのに、なぜかこのインド綿のスカートはウエストが細いんだよね。きつくてきつくて、脱いだ後、お腹がミミズ腫れ状態(泣)。


さっき、ゴムを継ぎ足してホッとしました。これで楽になります。しかしこの敗北感(笑)。

2014年8月 3日 (日)

マダム・イン・ニューヨーク

神戸の元町映画館で「マダム・イン・ニューヨーク」を観てきました。その映画館の初日上映で、満席どころか立ち見が出てました。やはりヒットしましたね。

「ああ、わかるわかる」「そうだよなあ~」と共感し、いつのまにか主人公と自分を重ねてました。上映後、まるで自分がニューヨークに行って帰ってきたような気分になってました。それほど、作品世界に入り込んで感情移入してましたね。

等身大で親しみやすく、ワクワクする躍動感や社会性もあるし、主演女優の美貌(世界一美しい50歳かも!)も楽しめる佳い作品です。

Ny

Madame

東京の50代のご夫婦が脱サラして、この映画を買い付けられたということも注目です!

Madame_in

「今抱えている気分を変えたい」と鬱々しているとき、映画館に行って二時間ほどスクリーンに集中してみるのもいいよね。そんなときにマダム・イン・ニューヨークはよく効きそうです。

来年こそ花火大会に!

今日は神戸にいたので、みなとこうべ海上花火大会を観ようか迷ったのですが、お天気が不安定だったのと、すごい人出のなかプランニング無しの出たとこ勝負は自信がなく、すごすごとあきらめて帰ってきました。

神戸の100万ドルの夜景と花火が同時に観られるゴージャスなイベントですよね。行くなら事前にレストランか有料席をリザーブしたいものです。(写真はお借りしました)

Kobehanabi1

せめて自宅のPCで生中継を観ようとユーストリームに合わせたのですが、なぜか神戸からの中継が映らず。なので新潟県の長岡まつり大花火大会の生中継を観ました。

長岡の花火もさすがに素晴らしい!フェニックスとか、ミラクルスターマインとか、この空の花とか、米百俵とか、伝統の名物花火がたくさんあるんですね。観客も参加して全員で光のメッセージを送るラストも感動。関西の花火大会とテンポ、構成が全然違うので、興味ぶかく拝見しました。(こちらの写真もお借りしました) 

Photo

長岡大花火大会は明日3日も開催されますので、遠方の方はぜひインターネット生中継をご覧ください。

ネットで観ていると生で観たくなります。来年は神戸か長岡のどちらかに行こうと心に誓いました!

2014年8月 2日 (土)

あっけなく、お悩み解決

お風呂場の排水口のプラスチック製のカバーを割ってしまいました(泣)。ダイソーの「強力瞬間接着剤プロ用ハイグレード品」という瞬間接着剤でくっつけたら、完璧に修理できました。

「えええ~!簡単やん!」と大いに喜んだJガール、ひょっとして長年放置したまんまの壊れた木工家具類もこれで修理できるのでは?とトライしてみました。

(その1)本棚の下の引出し。木の継ぎ目の凹凸がゆるんで合わなくなっていて、蓋がはずれたままになってましたが、瞬間接着剤で固定してあっけなく問題解決。

Dscf8598_2

(その2)チェストの一番上の引出しの金具がはずれて、取り付けようにもボルト穴が拡がってしまいゆるゆる状態でしたが、穴に瞬間接着剤を流し込んで金具を固定してあっけなく問題解決。

Dscf8599

(その3)勉強机のお腹の引出しの蓋がはずれてバラバラで非常にかっこわるい状態に陥ってましたが、これも瞬間接着剤を使って固定してあっけなく問題解決。

Dscf8600

「ええ~!まじっすか~!こんな簡単になおるなんて~!」とあっけにとられてしまいました。10年~2年ぐらい、この状態で途方に暮れていたもので。大工さんに来てもらって修理するしかないと思い込んでましたから。でも、この程度のことで大工さんを呼ぶのもどうかと逡巡していたので、放置したまんま(笑)。

長年、心に引っ掛かっていたお悩みがあっけなく解決して、めちゃ嬉しい!!!

ていうか、放置せずに頭を使ってもっと早く何とかしろよ!Jガール!

2014年8月 1日 (金)

暗黒の30代なれど

そういえば、と思い出して、昨年も重宝した水まくらを取り出してきて、氷と水を入れて熱帯夜に使っています。おかげでエアコンを消しても安眠できます。

Dscf8570

今日は休みだったので午前中は自宅で過ごしました。最近は午前中に勝負しているので、掃除、洗濯、整理整頓をサクサクやってから、そうめんを茹でてブランチをとり、資料を読みこんでいました。

この資料の文章は自分が30代のときに執筆したものもあり、正直読み返すのが気恥ずかしかったのです。ツッコミどころ満載に違いないと。ちょっと気が重かったのですが、いざ読み返してみてビックリ。

自分で言うのはアレですが、たくさんの量なのにしっかりとよく書けてるなあ〜、すごい勢いがあったなあ〜、今読み返してみても破綻してないし、すごくおもしろいやんと。

私にとって、30代は公私ともにあまり良い印象がなくて、「暗黒の時代」と思っていたのです。そんな精神的に未熟で分別もなく揺れ動いていた時代にもかかわらず、パワーの強い文章を書いていたことを、20年後に読み返して初めて気付き、愕然としました。

やはり若さには勝てない?

ひょっとして、あの頃が私の頂点だったのでは?

これから齢を重ねてどんどんパワーダウンしていくのか?

本当に怖くなりました。これから大事な仕事が始まりますが、渾身の力を出して気を引き締めてがんばりたいと思います。ライバルは30代の自分です。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

ランキング参加してます♪

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ