« ユニクロ三十周年感謝祭の凄さ | トップページ | 80年代のワンピース »

2014年11月24日 (月)

湘南で一番よかったのは

先日、鎌倉までライブを聴きに行ってきたのですが、その前に江の島周辺を歩いてきました。

Photo

あえて江ノ電に乗らず、東浜海岸~腰越海岸~七里ガ浜沿いを散歩。途中、良さそうなお店があったので、名物のしらす丼でランチ。素朴で美味しかったです。

Photo_2Photo_8

鎌倉高校前からは江ノ電に乗車。ドラマや旅番組でよく目にするけれど、私は初めてだったので嬉しかったわあ~。

Photo_4Photo_5

鎌倉高校前駅の横にある踏切。うう、『おれは男だ』を思い出すなぁ~、森田健作が剣道着で走っていたよな~、さらば~涙と言おう~♪

懐かしくてウルウル感激してました。

この踏切、なぜか台湾系の若者にも人気みたいで、キャーキャー言いながら記念写真を撮っているので、(きっと台湾で『おれは男だ』が再放送されて人気なんだろうな。四十年前のドラマなのにスゴイよね!)とすっかり私は思い込んでいたのですが。

………ちゃうねん。アニメ『スラムダンク』のオープニングシーンやってんて。子どもの頃にアニメを見た台湾の若者が思い出の場所として訪ねてくるのだそうです。ジェネレーションギャップを感じたヨ(笑)。

Photo_6

さて、初めての江の島体験でJガールが一番良かったのは、江ノ電ではなく、大船駅から湘南江の島駅まで乗った「湘南モノレール」。たんに移動手段として乗ったのでまったく期待してなかったにもかかわらず、すごくビックリして楽しかったんです!!!

Photo_7

何がビックリしたかというと、モノレールなのに高度が「低い」んです。民家の二階と同じぐらいの高さを走行するので、窓から外を見ると部屋の中まで丸見え。勉強部屋で参考書ひらいてウンウンうなっている小学生のお兄ちゃんの姿が、いきなり目に飛び込んできたので仰天してました(笑)。

とにかく低い!そしてガタンゴトンカクッカクッと立っていられないほどの大揺れ!遊園地か!

それもそのはず。東京モノレールや大阪モノレールみたいな跨座式ではなく、線路の下にぶらさがってる懸垂式なんですよね。初めて乗りました。

旅行者が乗るとこんなにおもしろいのに駅舎もプレハブでそっけなく、「観光資源」の自覚ゼロ(笑)。気に入りました。また乗ろう!

« ユニクロ三十周年感謝祭の凄さ | トップページ | 80年代のワンピース »

コメント

江の電ってなぜだか雰囲気があるっていうか、乗る私達が
勝手に自分なりの色どりやフラッシュバックを起こしながら
乗るから味わい深いのでしょうね~♪
私の場合、おれは男だ!もバッチリ解るけど、それよりも
なぜか加山雄三とサザンの曲が頭の中を流れます(@゚m゚@)ププ
モノレールがあるんですかー?!知りませんでした!!
視界が低くて揺れるモノレール、なんだか面白いですね(*´m`*)

よっ、待ってました(^人^)

上手に旅されてますね。
地元ですが私は久しくそのモノレールに乗っておりません。そんなでしたっけねぇ。また乗ってみたくなりました。
生しらす丼もまだ食べれるの?大好物ですわ(^-^)
「おれは男だ!」懐かしいなぁ。。。
欠かさず観てました。
湘南いいですよねー…佳孝さまもお住まいですし❤︎

☆チョコレーゼさま

そうですそうです!視界が低いモノレールです。
捕捉、ありがとうございます!^^

例の記事(日本橋)を書くときもチョコレーゼさんの文章、
うつさせてもらおう(笑)。

☆ふじちゃんさま

コメントありがとうございます!

そうなんです。最終目的地が鎌倉だったので、
あえて大船からモノレールに乗って江の島~鎌倉と
移動してみました。

佳孝さんと近いところに住んでおられるなんて、
うらやましいですゥ!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016534/58080702

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南で一番よかったのは:

« ユニクロ三十周年感謝祭の凄さ | トップページ | 80年代のワンピース »

ランキング参加してます♪

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ