« 自分を律しないと | トップページ | 成りあがりマダム お金の教え »

2014年12月 5日 (金)

叶匠寿庵の寿長生の郷へ

最近、里山という言葉をよく耳にしますが、先日、和菓子の叶匠寿庵さんが営んでいる里山の寿長生(すない)の郷に行ってきました。

Img_0825

ちょうど秋の菓子まつりを開催していて、「また食べてまうやん」とうんざり(笑)。

Img_0833Img_0816

6万3千坪にわたる広大な里山のなかに、桜山、梅林、牡丹・芍薬苑、柚子畑、野の花の径などが点在しているので、四季折々の自然を楽しめるようになっています。コンセプトは「おおみたから」=百姓です。

Img_0838

工芸菓子や菓子制作道具、写真などを展示するホールや、陶房、炭焼き窯、紙漉き工房、プランツ、ヤギ農園などもあります。もちろんここにしか売っていないお菓子も販売。

あまりに広くて迷ってしまって、バックヤードにあるお菓子工場に入りそうになりました。面接か(笑)。

Img_0836Img_0870

Img_0835_2Img_0851

山寿亭であらかじめ予約していた美山つづら弁当をお昼にいただきました。

Img_0846

食後はお茶席に移動して一服。お菓子は「里の恵み」で、栗、柿、大豆、餅を使って深まる秋を表現したというもの。薄茶もふくいくとした味わいで、堪能しました。

FullsizerFullsizerendr

Img_0883Img_0881

お茶室から見たお庭。紅葉が美しいですね。

Img_0888_2

コンサートやパフォーマンス、体験イベントなどもあり、半日ぐらい遊べそうです。なにより、自然を愛でながら散策するのが大好きな向きにはたまらない場所です。次はぜひ春に行ってみたいと思います。

 

« 自分を律しないと | トップページ | 成りあがりマダム お金の教え »

コメント

すてきなところですね
今度滋賀に行くことがあったら、ぜひ行ってみたいと思います

京都、琵琶湖周辺は大方回ったので
娘に「どこに行きたい?」と聞かれてもね~ (~_~;)
次は「寿長生の郷」と答えますわ (笑)

☆トリテンさま

はい!ぜひぜひ!
トリテンさんもきっとお気に召されると思いますよ!

意外と紅葉は少ないので、春~夏がベストシーズン
かもしれません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016534/58183364

この記事へのトラックバック一覧です: 叶匠寿庵の寿長生の郷へ:

« 自分を律しないと | トップページ | 成りあがりマダム お金の教え »

ランキング参加してます♪

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ