« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月31日 (土)

アホをなおします

昨年、セブンイレブンで購入した書籍『大人の文章術』がとてもわかりやすくて、著者の国語の先生・吉田裕子さんに興味を持ちました。

先ごろ私が上京したときに、その吉田先生が二子玉川の東急カルチャーセンターで百人一首の講座をなさるということで、聴講させていただきました。

二子玉川駅のホームから多摩川を望む。なかなか絶景の駅ですね。


「百人一首で楽しむ古典の世界」という講座でしたが、実は私は今まで一度も百人一首をさわったことがなくって……子ども時代に漫画かるたで遊んだことはありますが。吉田先生の講座を聴いて、知らないことだらけでびっくり! 短歌会に属していたこともあるのにアホすぎる(泣)。

こんな低レベルの生徒でも、すごくわかりやすい授業でした。思ったとおり、若くて勢いのある明朗な先生!おまけに頭の回転が速くて、理路整然としているので、これからテレビ番組等で活躍なさる予感がします。すごくします!

さっそく吉田裕子先生の本をアマゾンで追加購入して揃えました。

『正しい日本語の使い方』と『大人の文章術』

001

『人生が変わる読書術』と『頭をよくする整理のしかた』

002

『源氏物語を知りたい』と『百人一首を知りたい』

S_003

すべて、枻(えい)出版社が発行です。一冊につき552円+税という良心的価格なのに、内容はしっかりと充実しています。

今年はこの6冊の本を読み込んでアホをなおしたろ。

2015年1月30日 (金)

首をあたためる

よく寒いときは「首と名がつく場所をあたためたらいい」と言われますが、今シーズンは私もレッグウォーマーが手放せません。もこもこしたタイプとサポーターみたいに密着するタイプを使い分けています。


さて、今夜は神戸の灯りを観るツアーに参加します。首も手首も足首も完全防寒して、行ってきます!

しかし、寒いよ~。

2015年1月29日 (木)

家事を楽しむために

食器用洗剤にこだわりがなく、いつも適当に買っていたのですが、先日、ドイツのフロッシュのミニボトルを使ってみて、匂いがいいし、なんとなくお洒落でかわいいな~と思いました。日本のメーカー(旭化成)が窓口になったみたいで、普通のスーパーでも買えるようになりましたしね。

なんだか洗い物が楽しくなりそう。一度全種類試してみようと思いたち、フルボトルを7種類すべて揃えてみました(笑)。

左から、ソーダ、オレンジ、グレープフルーツ、アロエヴェラ、ザクロ、シトラス、パフュームフリーです。左にいくほど洗浄力が強く、右に行くほど手肌にやさしいそうです。これだけあれば今年いっぱい買わなくても大丈夫そうね(笑)。

ちなみに実家はママレモンです。うちの親はいまだにママレモンじゃないとイヤみたいで、ママレモン命(笑)。どこにでも売ってるわけじゃないから、たいへんです。

2015年1月28日 (水)

嫉妬についての気づき

昨年のことですが、素敵な女性にお話しをうかがう機会がありました。美人で頭がよくて、センスも抜群。才能も地位も人望もある。もちろんお金持ちなので身につけているものは憧れのハイブランドばかりで、それがナチュラルに似合うひと。お仕事もプライベートライフも充実していて、毎日キラキラと輝いていて眩しい。

まさに女性が憧れるものをすべて手に入れているように見えます。私から見たら完璧な女性です。その人にこんな質問をぶつけてみました。

「何もかも揃っているから、〇〇さんは他人に嫉妬することってないですよね?」

すると彼女はこう答えました。

「嫉妬しますよ。嫉妬というより、うらやましいって感情かしら」

「ええ~っ!〇〇さんみたいな完璧な女性でもそんな感情があるんですね」

「もちろんありますよ」

そして次の言葉がすごいと思いました。

「嫉妬するより、嫉妬されないようにいつも気をつけてるかな」

はああ~、なるほど。

思わず膝を打ってしまいました。

真に恵まれている人は、むしろ恵まれていることを隠すんだよね。誇示したり、自慢するなんてもってのほか。自分を親しみやすく、小さく見せるよね。

逆に、「私はこんなにモテモテです」とか「私だけ優遇されてます」とか「人生ラッキーなことばかりで素晴らしい私」と自分を大きく見せようとする人はたいしたことないってことですよね(笑)。

たんなる自慢しぃの人間だったら「アホちゃうか~」と一蹴するけど、始末に負えないのが、常に自分がナンバー1じゃないと気が済まなくて、他人と較べて優位に立ちたがる人。他人より優位に立って嫉妬や羨望の眼差しを受けることに、命を賭けてる人。笑止千万(笑)。

本当にモテる人はモテてないようにふるまいますよね? 優遇されている人は隠しますよね? お金を持っている人は持ってないふりしますよね?

もしあなたの周りに、あなたを嫉妬させて喜んでいる人がいたら、大したことない証拠だから、笑ってやりましょう。

2015年1月27日 (火)

10年後の準備

中学時代からの友達とランチしてきました。友達は本当にありがたい。長いつきあいなので、お互いのことはよくわかっています。今日も限られた時間いっぱい、思いの丈をしゃべってきました。10代、20代、30代、そして40代まで、話題の中心は恋愛話だったのに、今ではすっかり「病気」とか「保険」とか「親のこと」とか……お互い大人になりました(笑)。

天神橋筋六丁目の行列のできる洋食屋さん「スエヒロ」でポークステーキと海老フライを。付け合せのサラダもフレッシュで美味しかったです。

帰宅して、確定拠出年金の書類を書いたり、保険のことをリサーチしたり。そういうの苦手で避けてきたんですけど、そろそろちゃんとしないといけないと。ようやくお尻に火がつきました。10年後の自分のために。

たぶん10年後もおひとりさまだから、ね。一人でもくじけずに強く生きていきますよ。

2015年1月26日 (月)

南佳孝さんの横浜KAMOMEライブ

1月11日に横浜KAMOMEで行われた南佳孝さんのバースデイライブを振り返ります。

実はこのライブハウスに来る前、南さんといえば海でしょ~♪とライブに備えてテンションをあげておこうと海を見にいったのですが、これが効きすぎました(笑)。久しぶりにカクテルを飲んだことも手伝って、われながら異常なはじけっぷり。トホホ、お恥ずかしい。ライブ会場で私のはじけっぷりを目撃してびっくりしていた方もいらっしゃると思います。すみませんでした(泣)。

もちろん密度の濃い充実したライブのせいです(笑)。

今年初の南佳孝ライブは息の合ったメンバーで。ピアノが佐山雅弘さん。ベースがバカボン鈴木さん。ドラムスが鶴谷智生さん。特に佐山さんは病気療養からの復活でファンとしては嬉しい限り。すごく綺麗な素敵な音色の演奏にグッとこみあげるものがありました。

「君の笑顔」「Desert Storm」「ブルーズでも歌って」「危険な関係」「midnight love call」「スローなブギにしてくれ」「冒険王」などのオリジナルに、「虹の彼方に」「君の瞳に恋してる」「わが心のジョージア」などのカバー曲も多くて、オリジナルも死ぬほどお持ちなのに、あえてカバー曲を演奏されるところが、

「都会人やな~」とつくづく感心してしまいました。今は湘南ののんびりした地にお住まいの南さんですが、やっぱりシティーボーイなんですよねえ……そういうところが好き(笑)。

特に「君をのせて夜の海を渡る舟になろう」という歌……沢田研二さんの歌だそうですが、本当にいい歌で泣きそうになりました。

お店も横浜らしい雰囲気のあるライブハウスでいい感じでした♪ アフターライブも楽しかったです。ご一緒してくださった方々、ありがとうございました。

さあ、次は神戸だ!

2015年1月25日 (日)

見つけてしまいました~南佳孝SPORTIFF Cafe Winter Live

ネットサーフィンしていて、おもわず「うっ」と前のめりになってしまいました。

今週末に南佳孝さんのこんなライブがあるなんて、知らんかったあ~!!!

場所は茅ヶ崎のスポーティフカフェ! そう!三浦りさ子さんがブランドキャラクターをつとめている湘南の洋服屋さんが経営しているお店だよね。幻のカフェ「café ブレッド&バター」を引き継いでいるSPORTIFF CAFÉは、Musicとおいしい食事、お酒に酔いしれることができるカフェ&ダイナーなんだって。

当日はオールスタンディングでダンス三昧!おしゃれやんかいさ~!くううう~行きたい!

E0fab028482fa5cc59e4a83cf82b75fb

行きたい!行きたい!行きたい!

また弾丸で行こうか……頭のなかでスケジュール的に行けるかどうか素早く算段。その日は仕事だけど、勝手に他人のシフトを動かしてと(笑)。

半日休にしてもらえたら行けるかも!あ~、でもだめだめ。仕事終わってから予定が入っている。ならばその予定を翌日に回してもらって……あああ、翌日ものっぴきならない予定が入っていて無理だ!

あああああ~、どう組み替えても今回は難しい!無念じゃ~!(涙)

行ける方はぜひぜひ!お問い合わせはSPORTIFF CAFÉさんまで。

2015年1月24日 (土)

憂鬱なこと

もはや珍しいことだと思いますが、私の家ではいまだにブラウン管のアナログテレビで番組を視聴しています。住んでる集合住宅がケーブルテレビと契約しているので、デジアナ変換方式で地上デジタル放送を観ているのですが、とうとう「2月26日正午に終了予定」「ご覧のテレビ放送は、まもなく見られなくなります」というテロップが出てしまいました。

いややな~。憂鬱やなあ~。

昨日、実家の両親に「新しいデジタルテレビを買わなくても、個人でケーブルテレビと契約するか、地デジチューナーを取りつけたら、今のテレビでも観られるらしい。あ、でもひょっとしたら、2月26日を過ぎても奇跡が起こって映るかもしれんから、そのままにしておこうかな」とグダグダ言ってたら、父が怒って

「もう、新しいテレビ買え!安いやないか!4Kとか最新のものじゃなければ、5~6万出せば買えるっ!」

と一喝されてしまいました。はい、買います(泣)。

私はテレビに限らず、家電製品を新しく買い替えるのが好きじゃないんです。設置~取り付け~古い製品の処分が面倒だし、機械の操作を一から覚え直さないといけないし、出費もかさむし。壊れたときに修理代のほうが高くついても、修理して使いたいほうです。

家電が大好きで新しい製品が出たら、どんどん買う人がいるでしょ。気がしれない(笑)。

見渡せば、うちにある家電は10年選手、20年選手ばかり。明日にでも壊れそうな物ばかり。燃費も悪いんだろうな~。それでも新品を買うの、めんどくさー(笑)。

最初に就職したのが家電メーカーだったのに、どうしてこんなふうになっちゃったんだろう。

2015年1月23日 (金)

春になったらやりたいこと

今日は休みなので、気になっていた部屋の掃除と片付け、整理整頓をするつもりでした。が、疲労がたまっていたので急遽、実家に寝に帰りました。実家が一番深く眠れるので。ぐっすり眠って遅い時間に目覚めたら、枕の横にビニール袋に入れたおやつが置いてありました。子どもか!(笑)

実家の近所のスーパーで、排水管の詰まりを直す「毛づまりごっそりパイプ職人スリム」というワイヤー製品を買ってみました。実家ではなく私の家用です。なにせ、古いハイツに住んでるもので、メンテナンスしないといけない箇所があちこち出てきてますので。

あー、押入れの整理も今年の春こそしなきゃ。あれもやりたい、これも修理したい、やらなきゃならないことはたくさん!

でも寒くて今はできないよ(笑)。早く春にならないかな。

2015年1月21日 (水)

50歳になったハイヒール・モモコさんの本

漫才師のハイヒール・モモコさんが10年ぶりに本を出版されます。1月30日発売『縁 運 勘、人 ハイヒール・モモコの欲しいものをすべて手に入れる法則』(主婦の友社)です。

<本の内容>

「才能なし、努力なし」それでも、女性の憧れをすべて手にいれてしまったモモコ流ポジティブシンキングのすすめ。この春50才になったハイヒール・モモコさんの自伝的エッセイ自己啓発本。今までの書籍は、妊娠、出産などモモコさんの結婚・妊娠・出産という人生の大きなターニングポイントに特化した体験型のエッセイ本として同世代同じ境遇のママに支持されていました。しかし、モモコさんが50才という成熟した大人になった今、誰にも憧れる女性になる方法を自己の体験をもとに読者に伝授します。「才能もない、それほど努力もしていない」(モモコ)にも関わらずずっとトップにいられる秘訣は「縁と運と勘、そして人」。その4つのキーワードを大切にして成功してきたモモコ流人生指南書。きっとあなたにもできると思わせる「女の幸せ」を獲得する方法 。

Untitled_3

モモコさんには前職の仕事でお世話になりましたが、それ以外でもすごくお世話になりました!

もう20年前のことです。モモコさんが結婚なさった翌年に私が結婚式を挙げることになったのですが、サイズが大きかったためにご自身が着用されなかったウェデイングドレスをなんと私に貸してくださったんです!

「コントで着ようかと思ったけど、貸したげる~!」って(笑)。

もちろんコントで着るのはもったいないほどゴージャスな新品の素敵なドレスでした。ありがたく結婚式で着させていただきました。結局、6年で別れてしまったので、私の結婚生活こそコントでしたが(笑)。

50歳になられたモモコさんの本、楽しみです♪ 出版記念サイン会もなさるようですので、お近くの方はぜひお出かけください。

1/31(土)
MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店
場所:大阪市北区茶屋町7-20 チャスカ茶屋町
時間:14:30-15:30

ジュンク堂書店三宮店
場所:神戸市中央区三宮町1-6-18
時間:17:30-18:30

2/1(日)
ふたば書房ゼスト御池店
場所:京都市中京区下本能寺前町492-1 ゼスト御池地下街内
時間:10:30-11:30

大垣書店イオンモール京都桂川
場所:京都市南区久世高田町376
時間:14:00-15:00

ジュンク堂書店近鉄あべのハルカス店
場所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43あべのハルカス近鉄本店ウイング館7F街ステーション
時間:18:00-19:00

2/8(日)
ジュンク堂書店千日前店
場所:ジュンク堂書店千日前店 3F喫茶コーナー
時間:16:30-17:30


2015年1月20日 (火)

私がギャンブルをやらない理由

毎朝6時台の電車に乗って通勤しているのですが、今朝は早朝からラッシュ並みの混雑で驚きました。空港方面へ向かうビジネスマンも多かったです。

私が思うに、正月休み~3連休~それに伴う代休を取得していた人々の足並みが、1月も20日になり、ようやく全員揃ったのではないかしらん……まさに全員始動って感じで、一瞬、啓蟄かと思ってしまいました。まだ大寒なのにね。

そんなラッシュの車中で、これから現場仕事に行くといった感じのおじさんグループが大きな声でこんな会話をしていました。そのグループの一人(その場にいない)が、年末の有馬記念競馬で大儲けをしたことが話題になっていました。

「あいつ、有馬記念で89万も儲けたのに、翌週のレースは100円を10枚しか買いよらへんねん。せっこいやろ」

「せっこいな~。普通は3万ぐらい出すわな」

「正月前やから、金おいといたんやろ。正月、金いるから」

「それにしても89万も勝って、1000円て。どんだけせこいやっちゃ」

「わしなら、5万ぐらい出すで」

「まあ、言うたんなや。人それぞれや」

というやりとりが朝っぱらから聞こえてきました。

それを聞いていた私は、89万勝って翌週のレースは1000円分だけに抑えたおじさんは本当にえらいな~と感心しました。そして、もし私だったら、この場合いくら出すか考えてみました。

おそらく……端数(9万円)をつぎ込むだろうな。

はい、これが私がギャンブルをやらない理由です(笑)。

2015年1月19日 (月)

楽しみなマグリット展

美術の知識がない私にとって、どの美術展に行くか行かないかは、「好み」か「好みじゃないか」を判断基準にして決めるしかないんです。好みじゃなければどんなに話題の大きな美術展でも行かないし、これは好きだな~と思えば名もない小さな個展にも出かけます。

久しく大きな美術展に行ってないな~と考えていたときに、今年、マグリット展が開催されることを知りました。行きたい!これはめちゃくちゃ好みです!

001

3月25日~6月29日が東京・国立新美術館、7月11日~10月12日が京都市美術館で開催です。どちらも行きたいな~!

002

マグリット展はNYのメトロポリタン美術館で観て以来、20年ぶりの鑑賞となります。ものすごく楽しみです。

2015年1月18日 (日)

京都で浄化

今年初めての京都です。四条大橋から南座を望む。

そう!目的地は南座です。前進座初春特別公演「薄桜記」(五味康祐・原作、ジェームス三木・脚本演出)を観劇してきました。



「忠臣蔵」を背景に、美しくて哀しい夫婦愛を描いた物語に涙、涙。京都も今年初めてだけど、涙を流すのも今年初めてでした。「涙活」っていうんでしょうか……泣いたあとは心が洗われてスッキリ。浄化しました。

劇場空間も心地よくて。あらためて伝統ある南座の良さを感じ入りました。

終演後、南座の近くのロシアレストラン「キエフ」でランチをいただきました。加藤登紀子さんのご両親が創業されたお店だそうです。広々とした内装、窓の下には鴨川が見渡せて、とても落ち着く素敵な空間でした。

ボルシチ、ピロシキ、グリビィ、カプスサラダと出てきて、最後にロシアンティー。薔薇の花びらのジャムをたっぷり入れて紅茶の香りを楽しんでいると、風邪も吹き飛んでしまいました。さすがロシア料理は身体が暖まるので、寒い季節にぴったりですね。

その後、友達とおしゃべりしながら祇園界隈を散策してきました。穏やかで楽しい一日を過ごせたことに感謝します。

2015年1月17日 (土)

異物混入の恐怖

またお好み焼きを食べに行ってきました。

前回はコテコテのソース味を欲していたのですが、今日はしょうゆ味が恋しくなり、すじ肉とコンニャクと青ネギをたっぷりと混ぜたネギ焼きをお願いしました。おばちゃん一人で切り盛りしている小さなお店は、最初は私たちだけしかいなかったのに、どんどんお客さんが入ってきてあっという間に満席に。

そんななかで運ばれてきた熱々のすじネギ焼きを「おいしいねえ~」と言いながら、ほおばっていたのですが、途中で、

(ん? すじ肉が固い)

と思いました。

(ま、すじ肉だから固いよね)

と思いつつ何度も咀嚼しているのに弾力がハンパなく強くて、

(もしやこれは……)

と周囲にわからないようにそっと口から出してみたら……。

ショック。なんと輪ゴムでした。茶色の普通の輪ゴム。

一気に食欲が失せました。

「どうしたん? Jガール、珍しく今日は小食やん」

同席者からも言われましたが、騒ぎになるので異物混入していたことは黙っていました。もちろん店主のおばちゃんにも何も言いませんでした。これが資本の大きいチェーン店だったらクレームをつけたと思うんだけど、年老いて一人で焼いているおばちゃんには、かわいそうで言えなくて。

逆に自分への戒めになりました。食品の異物混入のニュースが話題になっていますが、私も仕事場で気をひきしめないと……。明日はわが身だと思いました。こわ。

今はもう輪ゴムを見るのも恐ろしい。自宅に帰ってから、台所の引出しに無造作にちらばっていた輪ゴムをタッパーに入れて収納したのは言うまでもありません。

2015年1月16日 (金)

気持ちが弱っているようです

今週はなぜか長く感じる。

明日で5連勤目で特段ハードでもないのですが、今週は不愉快事があってキレてしまったりして、体調までおかしくなってしまいました。

風邪だけはひくまいと万全を期してきたのに、どうやら風邪の初期症状が出ています。まったく風邪っていうやつは、気持ちが弱ってる隙にスッと忍び込んでくるので困ります。

喜八洲のみたらしだんごと熱いお茶をいただいてから、葛根湯を飲んで今日はやすみます。

明日は元気になりますように。おやすみなさい。

2015年1月15日 (木)

海が見た~い!

旅記事が前後します。

横浜での南佳孝さんのライブの前に、少し足をのばして浦賀に行ってきました。浦賀といえば、ペリーの黒船が来航したり、浦賀ドックの跡地があったりと歴史散策にうってつけの土地ですが、そこまで見る時間がありませんでした。じゃあ何しに行ったの?てなものですが、とにかくお天気がよかったので海を見ようと思いまして。やっぱり南さんといえば海でしょ! ライブの前に海見てテンション上げておきました(笑)。

これこれ!これに乗りたかったの!浦賀のポンポン船です。港を隔てて東と西に分かれている浦賀の町を行き来するための渡船なんです。

Img_1465

時刻表はなく、船が対岸にいる時は呼び出しボタンを押すとすぐに来てくれます。わずか3分間の船旅ですが、おもしろ~い!

Img_1464_2Img_1474

Img_1475Img_1467

その後、浦賀から観音崎~横須賀美術館まで、てくてく歩いてみました。

鴨居の海岸でこんな物を見ました。八幡神社のさいと焼き(左義長、どんど焼き)だそうです。お正月に飾った門松、しめなわ等を燃やして無病息災を祈願するらしく、1月15日だから、ちょうど今朝燃やされたのですね。

Img_1479

観音崎灯台です。

222

そして横須賀美術館へ。逆光でうまく撮れませんでしたが、海に面した素敵な美術館。週刊新潮の表紙で有名な谷内六郎館も併設しています。

333

美術館から海を望む。

Img_1501

館内はこんな感じ。草間彌生展が似合いそう。

111

本当は美術館のレストランでランチしたかったのですが満員だったので、すぐ隣にある観音崎京急ホテルで食事しました。

Img_1516

スパリゾートもあるし、再訪するなら夏がよさそうです。

この後、路線バスで横須賀まで行き、JRに乗って桜木町で下車して、ライブ会場に行きました。ライブのレポはまた書きます!

(三日前に書いた記事が不具合で消えてしまいました。コメントも消えてすみません。もう一度ちゃんと書きます)

2015年1月14日 (水)

どん兵衛屋 渋谷駅ナカ店

東京に行ってもなるべく近寄らない渋谷。人が多いのが苦手というより、人の歩く速度が遅いのが苦手。だらだら歩いてる若い子たちに「君ら、いやがらせ? 牛歩戦術か!」とツッコミを入れたくなります。

が、久しぶりに渋谷で降りて驚き!山手線外回りホームに、どん兵衛屋渋谷駅ナカ店という、どん兵衛のアンテナショップができてたなんて、いつのまに!

北海道、東北、東日本、西日本など全国の地域限定どん兵衛が食べられます。「豚ねぎそば」とか「鴨だしそば」や、新商品の「年明けうどん」「かきあげ天ぷらうどん」「豚汁うどん」もありました。

おもしろそう。どん兵衛大好きなので、今度食べてみよう。

渋谷でお会いした方にランチをごちそうになりました。トルコ料理のイスケンデル(ビーフケバブ)で、美味しかった。ざくろジュースもめちゃウマでした!

渋谷、見直したぞ!(って何様? 笑)

2015年1月13日 (火)

三軒茶屋で髪を切る

帰りの飛行機に乗るまで時間があったので、ぶらぶら街あるきをすることにしました。三軒茶屋です。「東京に住むなら三軒茶屋が最高!」「住みやすい!」「おもしろい!」と言ってた人が多くて、どんな街なんだろう~ってずっと思ってました。三茶には世田谷パブリックシアターに行くぐらいで、商店街の奥まで入ったことがなかったのです。

茶沢通りを歩いてみました。快晴です!なるほど、奥に行けば行くほど味がありますね。

途中でヘアカット専門店があったので中をうかがっていたら、カットを終えたらしい上品なご婦人が、

「やっぱり髪をキレイにすると気分がいいわね。ありがと♪」

と言いながら出てきたので、私も飛び込みで入ってみました。券売機でチケットを買うのですが、通常のカットが千円ぐらい。クリエイティブカット&ブロースタイリングが2千円ほどだったので、私はそちらにしました。

その日のスタイリストは三人。お客さんが次々と途切れることなく入ってきて、小学生、若い女性、モヒカン刈りの男性、スキンヘッド希望の男性と多種多様なタイプの髪を一人あたり二十分ぐらいでもくもくとカットしてました。

私の担当は若い女性。「長さを変えずに軽くしてほしい」とリクエストして、毛先をカットして全体に梳いてもらって、さすがに早くて上手でした。こういうリーズナブルなお店はスタイリストが場数をふんでいるのでカットのレベルが高いと聞いていたのですが、本当だと思いました。

一晩たった今日、あらためてカットの巧さにうなりました。何も言わなかったのに、私の髪についたゴムの跡を見て、くくっても髪が落ちてこない長さに梳いてくれてましたしね。満足です。

場所柄なのか、感性も若くて良かったです。大阪にもこんなお店があればいいのに。

2015年1月12日 (月)

大阪→東京便は二回富士山が見える!

一泊二日の東京旅から無事に帰ってきました。関西は年明けからお天気がすっきりしない日が続いていたので、東京は快晴でビックリしました。今年初めてピーカンの空を見たような……(笑)。

往復とも飛行機で、行きはJAL112便(エールフランスとのコードシェア便ということでパリの匂いを期待しましたが何もなし)でした。私は左側の窓際A席に座っていたのですが、伊丹空港を離陸して30分、駿河湾の上空を飛んでいるときに、冠雪の美しい富士山を見ることができて感激しました。関西人にとって、富士山はめったに見られない貴重なものなので、それこそガン見。通過して富士山が遥か後方に小さくなっても、身体をねじって凝視してました(笑)。

それから10分後、いよいよ羽田空港に近づき着陸態勢に入りました。高度が下がってきてふと窓の外を見て、目を疑いました。なんと通り過ぎたはずの富士山が、前方左手にまた見えたのです。

ええええええええええ~っ!なんで~!?

混乱しました。最初は富士山じゃなくて他の山だと思ったぐらい。谷川岳?赤城山?それにしても異常に富士山にそっくり!てか、そんな富士山そっくりの山が東京近郊にもう一つあるなんて!!!

(あの山は何?あの山は何?あの山は何?)

今、前方左に見えているのが富士山ならば、さっき後方左に消えていった富士山はなんやったん?心のなかは疑問符でいっぱい!誰かに尋ねたかったけど、すでに客室乗務員の方も自席に戻ってシートベルトを着けています。そのうち高度がどんどん下がっていき、山がまったく見えなくなってしまいました。

(落ち着こう。もう一度自分で考えよう)

そうか、東京都内でも晴れた日は富士山が見えるっていうもんね。やっぱり二度目に見えた山も富士山に違いない!と結論を出しました。駿河湾~東京湾上空で飛行機が旋回するから、富士山が二度見られるんだよね。

写真は私が泊まった都内のホテルからの景色。ちゃんと富士山が見えます。

大阪→東京便って、二回富士山が見えるってご存知でした?私は今回、初めて気がつきました(笑)。

大阪から飛行機に乗る方は、ぜひ左側の窓際席に座ってみてください! お得感倍増です!(笑)

2015年1月10日 (土)

明菜の「スタンダード・ナンバー」

9日のNHK特番「中森明菜 歌姫復活」を見ていたら、馴染みのある曲が流れてきました。そう!南佳孝さんが歌っている「スタンダード・ナンバー」(詞・松本隆、曲・南佳孝)を明菜さんがカバーしてました!

この曲、ご存知のとおり角川映画「メイン・テーマ」の主題歌として、薬師丸ひろ子さんも歌ってたんです。同じ曲なんだけど、南バージョンが男目線、薬師丸バージョンが女目線で、若干歌詞が違います。たとえばサビの部分は、

「愛ってよくわからないけど傷つく感じがいいね」が南バージョン。
「愛ってよくわからないけど傷つく感じが素敵」が薬師丸バージョン。

明菜さんは、南バージョン、男目線で歌ってました。

近々、明菜さんがリリースするカバーアルバム「歌姫4」に南さんの「スタンダード・ナンバー」が入ってるんだって!嬉しいな♪

ということで、明日は横浜の南佳孝さんのバースデイライブに行ってきま~す!楽しみです!

2015年1月 9日 (金)

おひとりさまの老後が不安で確定拠出年金に加入

昨日は母の通院に付き添って総合病院に行ってきました。

母が検査を受けている間、待合室の長椅子にすわって母と同様に検診に来ている高齢者の方々の様子を眺めていて、おもわずハッと気が付いたんです。

来院している高齢者のほとんどは、娘さんか息子さんと思われる方が付き添っていてかいがいしく世話してもらっている……。ウチもそうですが。

もしくは配偶者と思われる方がピタリと寄り添っていて、受付~診察~会計までずーっと一緒。

これって……。

二十年後、私がおばあさんになって病院に行くときって、ひとりだよね~。ついてきてくれる人誰もいないよね~。

愕然としました。(←気が付くの遅い? 笑)

どのおじいさんもおばあさんも家族が運転する車に乗せてもらって病院に来てるけど、未来の私には車を出してくれるような家族がおらんやん!

ガーン(笑)。

ていうことはですね、おばあさんになって病気になったら一人でタクシーに乗って病院に行かないといけないということですよね!電車やバスに乗る体力がなくなったら。

そこで私はこう考えました。

タクシー代を作っておかねば!!!(笑)

ということで、大慌てで今日さっそく職場の総務に連絡して、「確定拠出年金」に加入することにしました。タクシー代を作るために(笑)

これ「年金」といっても、貯蓄・運用だから自己責任でリスクもあるし、まだ制度が始まって年月が浅いから未知の部分もあるんですけどね。とにかく何かしら始めないと不安に押しつぶされそう~。

大儲けしなくていい。せめて、せめてタクシー代だけでも……。

2015年1月 8日 (木)

プレミアムアウトレットへ

母の通院日だったので付き添ってきました。ついでに病院の近くにある関空プレミアムアウトレットをのぞいてみたんですが、平日とあって閑散としてました。混雑してないのでゆっくり見ることができていいけど、盛り上がりに欠けます。やはり賑わっているほうが購買意欲が駆り立てられる気がします。


ちょうど中国人観光客が来ない時間帯だったのかな。円安の今、もはやメインターゲットは日本人より外国人かもしれませんね。

2015年1月 7日 (水)

追悼 宮尾登美子さん

作家の宮尾登美子さんがお亡くなりになりました。天寿を全うされたのですね。ご冥福をお祈りします。

とても尊敬しています。全作品読みました。特に好きなのが、宮尾先生の自伝的色合いの強い土佐もの。

なかでも『岩伍覚え書』が一番好きです。『櫂』『陽暉楼』を読んだら、ぜひ次に読んでほしい作品です。

さっそく私も再読しようと思います。

この世に買い物より楽しいことがあるのだろうか

本音を書きます。

「ない」と思う(笑)。

世の中にいろいろな娯楽があるけど、どう考えても一番楽しくてテンションがあがるのはショッピングかな、私の場合は。

「ちょっとな~、そんな人生でいいのだろうか~」

と思っていたら、野沢直子さんもこんなこと書いてはりました。毎日充実していて人生楽しそうな野沢さんさえ、ショッピングが大好きなんですね~、安心しました(笑)。

そんな私ですが、今現在は欲しい物や買いたい物がなくて、つまらないな~。セールものぞいてるんですけどね。

洋服もいらないし。着物も間に合ってるし。靴もいらない。バッグも欲しくない。アクセサリーはつけないし。

そうねえ……今、欲しい物といったら、ペットボトルの底まできれいに洗えるブラシぐらいかなあ。百均で売ってるやつ。

終わってる?(笑)

2015年1月 5日 (月)

夜の初詣

仕事を終えてから、露天(つゆのてん)神社に初詣に行ってきました。通称「お初天神」です。近松門左衛門の「曽根崎心中」のゆかりの地。この神社の境内でお初と徳兵衛が心中したそうです。

仕事始めの日とあって、大勢の仕事帰りのビジネスマンやOLさんが参拝してました。すごい行列!

ある方から、

「容姿はともかく、貴女はキャラクターがお初に似ています」

と言われましたが、それってどんな性格?  お初っておっちょこちょい?(笑)

気になるので一度「曽根崎心中」を読んでみよう。確か角田光代さんも書いてますよね。

2015年1月 4日 (日)

癇に障るかも(笑)

今日は仕事始めでした。終わってから仕事仲間と夕食。おせち等の和食が続いたためか、

「ソースたっぷりのお好み焼きが食べたい!」

と意見が一致。他にウインナーや魚介類も焼いてもらい、仕上げにやきそばまで美味しく食べてきました。

鉄板でお好み焼きが焼きあがるのを待っていたときのことです。「あと何分で焼きあがる?」と若い店員さんに質問したら、

「さんふんです」

と答えたので、苦笑してしまいました。最近の若い人、みんな3分のこと「さんふん」って言うよね。「さんぷん」が正しいような気がするんだけど。

職場のバイト君も4分のことも「よんふん」って言うてたっけ。いつかの新幹線の若い車掌さんも「あと12~3ふんで到着します」ってアナウンスしてたよ。

なんで? すごい気持ち悪いんだけど。 いつからこんなふうに変わったのかな。親の世代はそんなふうに言わないのにね。流行なんやろか……謎です。

2015年1月 3日 (土)

ダイソーの運勢暦

今年もダイソーの高島易断・運勢暦を買いました。紙質が良いものは書店やコンビニで売られてますが、私にはこれで十分です。

運勢を見るというより、暦として活用してます。巻頭の年齢早見表も便利だし、二十四節気や雑節、行事の日程が一目でわかるのも助かる。

あと今年一年の各地の日の出、日の入時刻もわかるし、満月になるのが毎月何日の何時何分かということもすでに書いてあります。情報量が多くて、眺めるたびに発見があります。

何より「今年平成何年だっけ?」「あれ?西暦何年?」と、こんがらがってくる私にとってはありがたい本です(笑)ちなみに今年は、

平成27年、西暦2015年、皇紀2675年、明治148年、大正104年、昭和90年です。

2015年1月 2日 (金)

カフェ難民ざます

今日はお友達から誘っていただき、奈良県桜井市多武峰・談山神社のお能の新春奉納を観に行く予定でしたが、都合で行けなくなってしまいました。楽しみにしてたのになぁ〜!

なので、明日しようと思っていた原稿チェックを今日しました。実家では集中できないので、カフェに持ち込もうと外出したのですが、気に入っているお店がどこも正月休みで閉まってまして。カフェ難民です。

流れ流れて行き着いた場所が、健康ランドのレストラン!  めちゃ混みでした、ガキンチョでごった返してたわ〜!全然落ち着かなかったけど、コーヒーとアイスクリーム代がかかってるから、がんばって集中しました(笑)

せっかくだから、入浴して帰りました。今日も寒いですね。体調を崩さないようにしようと思います。

スマホからコメントのお返事が書きづらいので、自宅に戻ってから書きます。コメントくださり本当にありがとうございます!

2015年1月 1日 (木)

紅白歌合戦で感じたこと

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

実家の近くの漁港の大漁旗を昨日撮影しました。元日の今日は曇天で猛烈な寒さなので、家族ともども外出せず、家でのんびり過ごしております。

さて、大晦日は紅白歌合戦を視聴しました。毎年言ってるのですが、紅白はその年のエンタテイメント界の最高峰、最先端、最新の粋を集めた歌番組だと思っているので、ウオッチャーとしては一瞬たりとも見逃せません。今回も真剣に観ましたので、個人的に感じたことを書いておこうと思います。

○前半の若手は知らないアーティストばかりで「今年はこういうのが流行ってたんや〜」と初めて知る。紅白に選ばれるぐらいだから、相当ヒットして有名なはずなのに、一ミリも知らない自分の時代遅れっぷりにビックリした(笑)

○和田アキ子さんの出番が早かったのが新鮮。「昔の日記」パンチが効いて盛り上がった。同じく、森進一さんも流行語大賞「だめよ、だめだめ」にちなんで「年上の女」を前半で披露。ベテラン勢が歌うとき、バックに若手を共演させれば、全世代楽しめる良い方法。

○とはいえ、アーティストにとって一番かっこいいのは、誰の助けも借りないソロステージだと思います。

○石川さゆりさん、衣装、髪型、メイク、歌唱、パフォーマンス、何もかも突出して、もはや神。千住博さんの作品〜滝の画〜と芸術的融合。そっちの方向に行くと思われた藤あや子さんが、東北復興民謡路線に行って、親しみやすくなった。たぶんこの人は元々庶民的な人柄で、民謡のほうが性に合ってるのかも。

○メイジェイさん「ありのままで」。途中のニュース明け、9時台一発目でなかったし、妙に演出があっさりしていたので「⁇」と思っていたら、後にアメリカの本家のアーティストが英語で歌っていた。沙也加ちゃんまで共演。アメリカ版の歌唱力に圧倒された。これではメイジェイさんの立場がないのでは?と 心配してしまったが、アメリカ版の途中でカメラが聖子さんとメイジェイさんの二人を抜いたので、ホッとしました。なんで一視聴者がこんなことまで気を遣わなあかんの?(笑)

○椎名林檎さんメイクが上手。地味顏だけど変幻自在な便利な顔立ち。

○ファンじゃなくても長渕剛さんを拝めたら、ありがたみを感じる。驚いたのは年末のあさイチの華道対決で、志穂美悦子さんがフラワーアーティストの一人として出演していたこと。久しぶりなのにそんな無頓着な出方でいいのかと驚愕。かえって好感を持ったけど。

○吉高由里子さんの司会は思ったより不快じゃなかったし、がんばっていたけど、私はやっぱりプロの司会者にやってもらいたいな〜。そのほうが安心、集中して視聴できます。

○新旧の朝ドラと大河のヒーロー、ヒロインをクローズアップしてるのに、今回なぜ「軍師官兵衛」だけなかったんだろう。中島みゆきさん、歌い終わったあと颯爽とマッサン夫妻のところに歩いていく姿、かっこよかった。

○サザンと明菜。急に決まった大物企画枠(笑)。聖子ちゃんがトリだから、明菜ちゃんどうだろう〜と思っていたけど、ニューヨークでレコーディング中に出演するというシチュエーションでクリア。最後、カメラ目線になってたなぁー笑うと可愛いけど。来年はステージを楽しみに。

○紅白裏トークのMCがテリー伊藤さんからバナナマンに代わっていて、世代交代を感じた。全体的にはますますジャニーズとアミューズの力が増大してる感じ。

○審査員席にスポーツ選手がいなかったのが寂しかった。羽生くんが座る予定だったのでしょうか。早く元気になってほしいですね!

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

ランキング参加してます♪

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ