« 明日は節分 そして立春へ | トップページ | 京都のさば寿司 »

2015年2月 3日 (火)

積極的な白髪染め?

なりふりかまわず毎日ドタバタ過ごしているうちに、身だしなみを整えることがすっかり後回しとなってしまいました。今、これを打ちながら、ヘアカラーで白髪染めをしておりまする。

ところで同年代の方は白髪染めをどうしてるのかな? 美容院で染める? それとも市販のカラーで家染め?

私はといえば、美容院で染めたり、家で染めたりとバラバラの行き当たりばったりです。本当は定期的に美容院できっちりと施術してもらいたいのですが、腰が重たくてなかなか。気が付けばひどい状態になっていて、大慌てで市販のカラーを買ってきていやいや自分で染めるという感じ。はっきり言って自分で染めるのは、美容院に行くまでのつなぎ。なんとも中途半端で消極的な気持ちで毎回やっています。

ところが、ハイヒール・モモコさんの本を読んで考え方が変わりました。

いつも髪をきれいにしているモモコさんですが、中学二年にオキシドールで脱色したことに始まり、テレビに出だしてからも、お子さんの受験で髪を黒くしたときも、もちろん50歳の現在にいたるまで、三週間に一度の頻度でずーっと自分で染めてらっしゃるそうです。

「私が愛用しているのはビゲンの毛染めで二箱で六百ナンボ。一回の毛染めのコストは六百円台です。朝、家でお風呂に入る前に一液と二液をチャチャッと混ぜて、手袋をはめて、はえぎわを中心にまんべんなくもみ込む。ゴムでくくってシャワーキャップをかぶったあとは、他の用事をしながら十五分おく。時間がきたらお風呂に入ってジャーッと流す。もうプロ技級に早いですよ」

と書いてありました。

そうか、私もモモコさんみたいにプロ技級をマスターして、自分で染めることに対してもっと自信を持ちたいと思いました。同じことするなら、もっと積極的でポジティブな気持ちでやったほうが白髪もきれいに染まりそうだ(笑)。

« 明日は節分 そして立春へ | トップページ | 京都のさば寿司 »

コメント

昨日は、クリスマスや正月より忙しいという
恵方巻き作り、お疲れ様でした。
350本でもびっくりなのに、500本も巻いたんですか~?o(@O@;)o
それも、Jガールさんだけじゃないので、その何倍もの巻き寿司でしょ?
そちらでもイワシの塩焼きも食べますか?

白髪染めは面倒ですが、私も家染めです。
美容院で染めてかぶれたことがあり、市販のものも、どれでもいいわけじゃないので。
面の皮の割に、頭皮が弱いんですよ (笑)

あれだけおしゃれな、お金持ちのモモコさんが言うと、説得力がありますね。
私も自信を持ってプロ技を磨きたいと思います。
泡カラーは根元まで染まって便利ですが、これもやはりかぶれました。
数日頭皮が痒くて、水泡までできてしまい、二度と使えません (涙)

 男性女性、髪の毛の長い少ないハゲズルズル色々ありますが(笑)、ぼくも先日600ナンボで15分一本勝負、ひさびさに真っ黒に染めました。ま、あくまでも個人的感想、環境的にはあまり変わりませんが(笑)、内面の気分転換にはいいと思いますョ。

 では、これから、踊りのお稽古・・・『黒髪の~』っと♪ww。

☆トリテンさま

そうですよね、モモコさんみたいにおしゃれな人がそうしてるなら、
自信を持って家で染めようと思いました。

最近は、市販のカラーを持参して染めてもらえる美容院もあるみたいですよ。
一度行ったことありますが、ひと箱では足りないと怒られました(笑)。

関西でも、節分にいわしを食べる風習あります。焼きいわし、いわし生姜煮、いわしのフライ……飛ぶように売れましたよ。

☆すみのさま

おお、ロマンスグレーのすみのさんが真っ黒に!
これで見た目が実年齢に近づきますね^^

ほんと、精神的にも気分転換になりますよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016534/58805156

この記事へのトラックバック一覧です: 積極的な白髪染め?:

« 明日は節分 そして立春へ | トップページ | 京都のさば寿司 »

ランキング参加してます♪

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ