« 私はいつも慌てている | トップページ | 子を持つ親の気持ち? »

2015年3月21日 (土)

憧れの常備菜作り

今日の夕飯は、酢豚と中華風たまごスープともずく三杯酢でーす。酢豚はタマノイ酢ぶたの素を使用。たまには海藻類をと考え、もずくを買ってきたけど、酢豚と味がかぶってしまったな~。

一人暮らしだからこんなものかもしれないけれど、品数が少ないと自分でも思う。あと2品ぐらい副菜が欲しいところ。

それはズバリ、常備菜がないからなんだよね。今、ブームの常備菜作りを私はやってないから。ようやらんから。冷蔵庫が空っぽだから。

憧れるなあ~常備菜作り♪ 主婦のプロって感じですよね。

冷蔵庫のなかに常備菜を何種類もストックしているお宅なら、メイン料理をポンとひとつ作るだけで、食卓があっという間に華やかになりそう。

お芝居のキャスティングにたとえたら、脇役をガッチリ固めてから最後に主役を決めるって感じよね。そのほうが主役→脇役よりも、全体のクオリティが高くなるような気がする。

だったら明日から私もやればと思うんだけど……メンドクサイ。

やっぱり私、それほど料理が好きじゃないのかも? がっかり。

« 私はいつも慌てている | トップページ | 子を持つ親の気持ち? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 憧れの常備菜作り:

« 私はいつも慌てている | トップページ | 子を持つ親の気持ち? »

ランキング参加中♪

  • ランキング参加中♪
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ