« ファッション誌を買わなくなったら終わり | トップページ | カツサンドは八等分が最高! »

2015年3月 1日 (日)

笑えない嫌がらせ弁当

最近、この方のブログや書籍が注目され、「嫌がらせ弁当」とか「仕返し弁当」のことが話題になっています。

「嫌がらせ弁当」といっても、こちらはハートウォーミングでいいですね~♪ クスッと笑えます。

Bento 

私はといえば、実は昔の仕事で笑えない「嫌がらせ弁当」を出された経験があります。

定期的に出張していたある地方都市のあるクライアントの事務所での出来事です。その時は事前のメール、電話での交渉がうまくまとまらなくて、お互い腹に一物抱えてる状態でした。でも、直接会って顔を見て話をすれば、きっと解決すると思い、上司を伴って現地に赴きました。

いつもそこの社長は、天ぷらやお刺身まで入った豪華な仕出し弁当を頼んで歓待してくれる人なんです。今回は揉め事のほうが気になって、さすがにお弁当のことまで考えが及びませんでしたが。

いつものように応接室に通され、事務員の方が「社長は外出中ですぐ戻ってきます。お弁当をどうぞ」とおっしゃったので、テーブルの上に積んであるお弁当に目をやりました。

(なんかいつもより、お弁当の箱が小さいな)

ほかほか弁当みたいなプラスチック製の容器でした。事務員さんが部屋を出たあと、さっそくお弁当の包み紙をはずして中身を見た私は、全身の毛が逆立つほどの戦慄を覚えました。

なんと中身がスッカスカ!

白いご飯に漬物、おかずはキャベツの千切りの上にコロッケと鶏のから揚げが一個だけコロンと転がってました。隙間だらけのお弁当で、最初にチラっと見たとき、誰かの食べ残しだと思ったぐらいひどかったんです。

(チキショー……やられた……)

いつもの弁当より明らかにレベルダウンしていて、はっきりとした悪意を感じました。それにしても、このお弁当の予算300円ぐらいちゃう?(笑)。仕出し屋さんも「300円で作れ」と命じられて、ものすごく困ったんちゃうかな。ありえない。

私が屈辱でわなわな震えていたら、隣にいた上司もお弁当をのぞきこんできて、

「少なっ!」

と叫びました(笑)。

「どうします? これ」
「いや、何くわぬ顔して普通に食べようや。食べ物に罪はないしな。帰りに新幹線乗る前にうまいもんでも食おう」
「わかりました」

スカスカでアッタマにきたけど、味は普通に美味しかったです。とはいえ、そんなことをするような社長だから、その日は和やかなふりして話をしてきましたが、その後、二度と仕事をすることはありませんでした。

「嫌がらせ弁当」「仕返し弁当」と聞いて、そんな出来事を思い出しました。もう過ぎ去ったことですが、決して笑い話ではありません。今でも思い出すと屈辱感がよみがえってきて、怒りで身体がわなわな震えます。全身に鳥肌が立ちます。イヤな思い出です。

ホント、食べ物の恨みはおそろしい。

« ファッション誌を買わなくなったら終わり | トップページ | カツサンドは八等分が最高! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016534/59108973

この記事へのトラックバック一覧です: 笑えない嫌がらせ弁当:

« ファッション誌を買わなくなったら終わり | トップページ | カツサンドは八等分が最高! »

ランキング参加してます♪

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ