« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月30日 (木)

無印良品の優れもの

料理上手な友達から「これ!オススメ!」とプレゼントしてもらった無印良品のステンレス製トマトナイフ。

大きな包丁と遜色ないぐらい、何でもサクサク切れるんだって!

さっそくゆでダコをスライスしてみましたが、スッスッと軽く切れました。切れ味も抜群で、ちっちゃいのにめちゃ便利だわ〜!

重くて大きなまな板と包丁を使っているわが家だけど、一番よく切るのはちょっとした食材ばかり。そのたびにいちいち大きな包丁を出すのは苦痛でした。

これからはこのナイフの出番が一番多くなりそうな予感。

2015年4月29日 (水)

初めての鳥貴族

安い!美味しい!良心的!

きっかけがなくて入ったことなかったんですが、先日お友達に連れていってもらいました。初トリッキーです。

すべてにおいてストレスのないお店だと思いました。楽しかったので、また行きたいです。


関西ジャニーズの大倉くんのお父さんが社長なんですってね〜。才能ある親子だよね。

美女と男子 業界あるある

ドラマ10「美女と男子」を毎週観ています。芸能女子マネージャーと新人俳優の物語というテレビ業界内幕ものとあって、脚本の田渕久美子さんも書いててめちゃくちゃ楽しいでしょうね!その躍動感が伝わってきます。

制作サイドも自分たちのいる世界だから、お手のものでしょう。細かいディテールまで「あるある」「いるいる」の連続で楽しい。たとえば撮影現場のシーンで監督の横にいるスクリプターが眼鏡をかけた真面目そうなおばさんとか、チーフ助監督がエキストラを仕切るときの声の張り方とか、下っ端の俳優がNGを出したときのスタッフ全員の失望の表情とか。


大物プロデューサーが通るとみんなが一斉に立ち上がる様子とか、他社のマネージャーがバイバイ(がんばってね)と手をヒラヒラふる仕草とか、事務所の社長から「僕の友達のプロデューサーだから営業してきて」と言われ会いにいったら既に亡くなっていて、亡くなったことも知らないぐらいの薄い友達関係だったとか、とにかく隅々までリアルで笑えます。

ストーリーもわかりやすくて面白いです。今日は第3話の放送でしたが、主役の仲間さんには夫と子供がいる設定だったのですね。てっきり独身のキャリアウーマンだと思ってました。全20話の長丁場で、これから恋愛の展開へと拡がってゆくと思いますが、独身同士じゃないから一筋縄ではいかないでしょうね。

最終回まで見守りたいと思います。

2015年4月28日 (火)

同居はたいへん

実家に同居してもうすぐ一カ月になります。ある朝、母から「ちょっと話があるからトイレに来て欲しい」と呼ばれました。

「え〜、何よ」としぶしぶトイレに行くと、「これ貼っといたから。トイレットペーパーを使うときはこの手順で切るように」とのお達しが。

「前から気になってたんだけど、あなたのトイレットペーパーの切り方はギサギザで乱暴で気にくわない。どうしてきれいに真っ直ぐ切れないの? お父さんも息子も嫁さんも孫も、み〜んなトイレットペーパーはちゃんと真っ直ぐ切るよ。ギサギザなのはあなただけだから、すぐわかる!」

母からコンコンと説教されました。それにしても、いい齢してトイレットペーパーの切り方を親からダメ出しされる私って!母の前で真っ直ぐ切る練習を何度もさせられましたわ(笑)

ひさびさの同居生活、お互い細かいことが目についてたいへんです。親の目が(うるさいな〜)と鬱陶しく感じることもしばしばですが、確かにトイレットペーパーぐらいきれいに切れないなんて恥ずかしい。私は一人暮らしが長かった分、自由奔放を超えて傍若無人になってた部分があるんだろうね。

謙虚に反省します(笑)

2015年4月27日 (月)

夏の予感

日生球場跡地に本日オープンしたばかりの森ノ宮キューズモールに行ってきました。目的はお買い物ではなくって……(笑)

そう!FM COCOLOの南佳孝さんのミニライブに参戦!30分という短い時間でしたが、歌あり、トークあり、アンコールありの充実のひと時で、めちゃ楽しかったです!

開場前のステージと客席。夏を予感させる青空の下、黄昏時の涼風に吹かれながらのライブ、最高でした。

のびやかな歌声ときれいなギターの音色が、青空に吸い込まれていきました。青春時代を思い出して涙が出そう。

南さんの装いもマリンボーダーのTシャツに真っ白なパンツで、日灼けした肌によくお似合いで素敵でしたよ〜!

2015年4月26日 (日)

幸福なデブ

今日もいい天気でしたね〜!所用で、りんくうアウトレットモールに行きましたが、楽しそうなカップルや家族連れで賑わってました。

今日、仕事場で同僚から「細いね。スタイルいいね」と言われたので、びっくりしました。皮肉だと思っていたのですが、どうやら本心で言ってくれてるみたいでした。

いやいやいやいや。

細くない細くない。どう考えても骨太だし下半身デブだし顔おっきいし(笑)

なんで私が細いん?と疑問だったのですが、周囲を見回してすぐにわかりました。

うちの職場、デブッチョさんばかりなんです。男性も女性もコロコロした体型の方ばかりで、いかにも調理師って感じ。そんな環境だから、錯覚で私が細く見えるんでしょうね。

食いしん坊でホンワカした雰囲気のデブッチョさんがいるだけでなごみます。どんなに忙しくてもなぜか職場がギスギスしないのは、デブッチョさんのおかげだと思います。

2015年4月25日 (土)

われながら地味

いよいよ大型連休に突入しましたね〜!きれいに晴れて気持ちいい連休初日でした。

私は仕事ですが、毎日新しいことにチャレンジできて楽しいです!

気持ちも新たに化粧ポーチを新調しました。よく見たらコピーだね。本物のほうが良かったけど、可愛いから、まぁいいか(笑)

花柄とかチェックとか華やかなポーチがたくさんあるなかで、グレー……われながら地味なチョイスです。今の生活状況を反映してるのかもネ。

2015年4月24日 (金)

慣例に則って

異動で新しい部署に赴任した際、赴任した人が挨拶代わりに職場にお菓子を配る会社もあるそうです。ヘェ〜と思いました。会社によってさまざまな慣例があるんですね。

私が前にいた職場は、なぜか退職時にみんなにハンカチやタオルを配る慣例がありまして、なんでだろうね?(笑)

私も用意しました。最初はお菓子でいいかと思ってましたが、たまたま良さげなハンドタオルを見つけたので、慣例に則ってこれに決定!大阪の地場産業として知られている泉州タオルです。

一枚ずつ包装した上に「御礼」と書いた外のしをつけてもらいました。

内のしにせず、外のしにするのは私自身のこだわりです。外のしにしておけば、のし紙をはずして使い回ししていただくことも可能でしょ(笑)

ちなみに芸能社会も贈り物には外のしが主流みたいです。役者さんの楽屋の壁には、のし紙がきれいに飾られてますよね。こんな時、外のしのほうがすぐに貼れて便利だよね。

2015年4月23日 (木)

本気を出さないと

今日はオフで運転講習の最終日。4時間×3回で合計12時間、先生が隣に乗ってくださる個人レッスンです。25年前に教習所を卒業してから、ほぼ運転したことのないウルトラペーパードライバーの私、最初は「えっと、どっちがアクセルだっけ」のレベルからスタートでした(泣)。

左折、右折、車線変更、追い越し、駐車、ガソリンの入れ方……すべてイチから教えていただき、まるで赤ちゃんのようでしたわ。

毎回レッスンの休憩は国華園でとりました。青空の下、園内はきれいなお花で百花繚乱でしたが、花を愛でる余裕なんてゼロ!休憩中もハァハァ肩で息してました。

そして最終日の今日、交通量の多い道に出て遠出してきました。実家の周辺は田舎ですが、幹線の産業道路が走っていて大型トラックやトレーラーがビュンビュン。おまけに日本で一番運転がアバンギャルドな和泉ナンバー地域なので、ドライビングテクニックに加えて、舐められないようメリハリつけてシッカリ走らなくてはなりません。

まさに

「バカにしないでよ〜♫by百恵」

の世界でございました。

最初は怖かったし、ゆううつでたまらなくて(別に運転できなくてもタクシーがあるやん!親の病院はタクシーで行って、スーパーは自転車で行ったら済むことやん!)と逃げ腰になってました。でも2回目が終了した時点で少し自信が湧いてきて、3回目の今日は運転が楽しい!とすら思えるようになりました。

きっかけは、新しい職場まで車通勤しようと決意したからです。今はバスと電車で40分かけて通勤してますが、マイカーなら10分で行けることが判明。できるだけ早くマイカー通勤にシフトしたい!と願った時点で、スイッチが入りモチベーションが急上昇しました(笑)。

何事も「絶対できるようになるわよ〜!!!」という強い願望が必要ですね。ゆるゆるやってるうちに自然にマスターってのもあるのかもしれないけど、どこかで本気出さないと加速できないよね。アクセルじゃないけど。

ただテクニックを習っただけでなく、精神的にも鍛えられた運転講習でした。もちろん先生の教え方が的確で丁寧でわかりやすくて、個人レッスンにして本当に良かったです。

2015年4月22日 (水)

桃李

先日の菊水丸師匠のディナーショーでお土産に頂戴しました。與兵衛桃林堂(よへいとうりんどう)の桃李(とおり)もなかです。

小豆あんが繊細で上品なお味で、家族で美味しくいただきました。ありがとうございました。

桃李もなかの「桃李」は、史記の「桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す」にあやかり名付けられたそうです。桃、すももは無言だけど、花や実を慕って人が集まり自然に道が出来る、という意味だとか。

転じて、黙っていても人徳がある人のことを指すんでしょうね。たまにいるよね、そんな人。うらやましい。

松坂桃李くんという俳優もいますよね。インパクトもあるし、良い名前です。

2015年4月21日 (火)

どちらか行きたいな〜!

横浜のファン友さんから、南佳孝さんのライブ情報が届きました! さすが早い!

4月27日(月)大阪

4月29日(水)姫路

なんとどちらもタダよ! 無料で南さんの歌が聴けるなんて、もったいないもったいない……ありがたき幸せだわ! 行かないと損!

はああ、お休みとれるかな〜。せめてどちらかだけでも。明日聞いてみよう。

2015年4月20日 (月)

今日は初出勤でした

今日は新しい会社に初出勤でした。

入社したのは私一人だったので、いろいろな部署の担当者が入れ替わり立ち替わり来てくれて、マンツーマンで研修。突然、理解度を試すテストがあったりして緊張もしましたが、規律正しいしっかりした職場で良かった。

少しだけ現場にも入りました。物珍しいことだらけでキョロキョロしてました。なんだかとても楽しそうです。そのうち慣れて何とも思わなくなるのでしょうが、今は新鮮な気持ちで嬉しくてしょうがないです。

どんな仕事も最初の一年はしんどいですからね。誠実を心掛けて一日一日積み重ねていこうと思います。

2015年4月19日 (日)

カレンブロッソでお買い物

私が愛用しているカレンブロッソの長財布です。お札、硬貨はもちろん、カードが24枚入り、おまけに西陣織でめちゃくちゃ軽い。自慢じゃないけど私の財布はいつも軽いのよ〜!(別の意味でも 笑)

お世話になった方々に同じシリーズを贈ろうと思って、グランフロント大阪の菱屋カレンブロッソに買いに行きました。

首尾よく、紺の龍紋柄(左)とゼブラ柄(右)の在庫があったので、即買いできました。希望通りの色柄がすんなりゲットできて気持ちい〜い♫

よく贈り物は、相手の好みに合わせて選んだほうが良いと言われますよね。しかし最近の私は自分自身が好きなものを勝手にセレクトして押し付けております(笑)

だってご本人がお好きなものはご本人がこだわって買ってるでしょ。他人の私が(好きそう〜)と推察して選んでも、(ちょっと違うんだけどな〜)と微妙に外していることが往々にしてあると思うんです。

だったら「私が大好きな物」「使って良かったもの」「これ最高!と思える物」を自信を持って押し付けたほうがいいかなと(笑)。もしそれがお気に召さなければ、その方のお知り合いで気に入ってくれる人にどんどん回してくださればいいんです。

私はそう思いながら、いつも選んでいます。

2015年4月18日 (土)

終活を楽しむ!

青空がひろがり絶好の行楽日和の土曜日、河内家菊水丸師匠のおっかけで神戸までお出掛けしてきました。

まずは神戸市立勤労会館大ホール「高齢者くらしのフェア」に参戦。高齢者向けの終活イベントということで、相続税法改正の法律相談に不動産査定、介護相談、バリアフリー工事に補聴器の販売、葬儀費用の見積もりから着物のリメイクまで、ありとあらゆる高齢者向けの相談ブースが設けられていました。もはやどれをとっても身近なことばかりだ!

スペシャルゲストの菊水丸師匠が「終活音頭」を披露なさってましたが、まさにこのイベントにピッタリの人選だと思いました。だってまだ52歳なのに、ご自身のお墓を建立し、遺言書も作成済、万が一に備えて葬儀の段取りまで打ち合わせしているというから驚きです! もちろんまだまだお若くお元気でいらっしゃいます。

二席目は「乃木将軍伊勢参り」。

師匠のステージ終了後、ぜひ「棺桶入棺体験」をしてみたかったのですが、やっぱり怖くなって断念。次の会場へと急ぎました。

夕方からはサロンドあいりで開催の菊水丸一座のディナーショーを楽しんでまいりました。「元和の豪傑」「小田原相撲」の二席と、和太鼓・三条史郎さん、ギター・石田雄一さんを交えてのトークショー。音頭もトークも弾み、大笑い。60分の予定が95分に延びてたっぷりと堪能しました。値打ちあります。

太鼓にタオルをかぶせているのはミュート(近隣への配慮で音量を抑えている)です。

サロンドあいりさんから、開演前と終演後の二回にわたってお食事を出していただき、至れり尽くせりの内容でした。

菊水丸師匠のステージをはしごして、食事を楽しみ、終活まで体験できて、充実の一日。お誘いくださったまさよさんにも感謝です!

2015年4月17日 (金)

無職期間

今日は親の通院日で朝からガッツリ検査と診察に付き添ってきました。以前より数値が改善されてホッとしましたが、私が同居して朝夕血圧を測ったり、薬の管理をして飲み忘れを防いだことが功を奏しているのなら、仕事を辞めた甲斐もあるというものです。

突然の退職で前職の同僚には迷惑を掛けて心苦しいかぎりですが、優しい言葉を掛けてもらい心から感謝しています。

市役所の敷地に咲いてたキリシマツツジが見事でした。

来週月曜から新しい会社に出社するので、今は束の間の無職期間です。この齢になって、すぐに次の仕事が決まったのも、現在の雇用状況が人手不足気味だからでしょうね。2年前なら、とても無理だったと思います。

新しい会社はホームページを見て、直接人事に電話して応募しました。特に募集していたわけではないのでダメ元でしたが、すぐにでも来てほしいと面接で言われるほど人員が足りなかったようでラッキーでした。やはり何でも問い合わせてみるものですね。これがダメならハローワークと求人サイトで探すつもりでした。

たまたま今回は早く次の職が決まったので、この上なく気が楽な無職期間となりました。次の職が決まらないまま悶々と過ごす期間は私も経験済みですが、同じ無職でも気分は天と地ぐらい差があると思います。仕事が決まらないのは本当につらいことです。

できれば次を決めてから退職したかったのですが、今回はそうもいかなくて先に退職の意向を伝えてました。先の見えない無職期間が長期になることを覚悟すると共に、なんとかなるやろ〜、雇ってくださるところがあればどんな仕事でも食いついてやろうという開き直りがありました。

その開き直りが良かったのか、今回は運が味方してくれたようです。あまり運がいいほうではないのですが(笑)今回はありがたい。せっかく降りてきた運なので、運に報いるためにもがんばろうと思います。

2015年4月16日 (木)

お役所ヲタク

今はなんとか無事だけど、だんだん年老いてくる親の姿を目の当たりにしていると、行く末を想像して何とも言えない不安な気持ちになります。私ひとりで背負いきれるだろうか……。そんなモヤモヤした気持ちでいるときに、

「無理せず、上手に介護システムを利用して」

というコメントをいただき、気持ちがラクになりました。本当にありがとうございます。

たまたまコンビニでこんな本を見つけたので購入しました。しょっちゅう改訂する社会保障制度の内容に付いていけず、わからないままになっていたので、最新版を読めるのはありがたい。やっぱりコンビニに置いてある本は実用的で使えます。

そして今日は運転の練習の後、思いきって市役所の福祉課の窓口に行き、介護システムについてわからない点をあれこれ質問してきました。職員さんがひとつひとつ丁寧に答えてくれたので、今まで心の中にどよ〜んと立ち込めていた暗雲が、晴れました。お役所が苦手で行政に疎く知識がなかったから、余計に不安だったのだと思います。

以前もこのブログに「お役所に強くなりたい」という記事を書きましたが、これからも不安や疑問があれば、すぐに行動! どしどし役所に聞きに行こうと思います。

2015年4月15日 (水)

実の娘で良かった、嫁さんだったらかわいそう

本日無事に退職しました。あたたかいコメントをいただき、本当にありがとうございました!

すでに親と半同居状態ですが、実際に同居してみて、あちゃー!と嘆きたくなることが多々あります。そのひとつが物の多さ。

昭和ヒトケタ世代、戦中戦後の物資のない時代を乗り越えてきて、もったいなくて物を捨てられないというのはわかりますよ。断捨離しろと急に言われても、出来ないのも仕方ないと思います。

でもこれはちゃうやろー!(笑)

整理整頓が苦手というより、たんなる自由人やろー! 気ままに生きすぎやろー! 実の娘で良かったよ。これが嫁さんだったら、嫁さんがかわいそう(笑)。

冷蔵庫のみならず家中あちこちこんな感じです。でも私が口うるさく言うと親子喧嘩になるので、なにも言わず黙々と片付けることにしました。あれ? いつの間にか片付いてるやんと後で気付くぐらいのさりげなさで。

皆さまから良いアドバイスをたくさんいただいたおかげです。同居するといろいろあるでしょうが、できるだけ精神的に穏やかに軽やかに過ごせるよう、私も工夫しようと思います。

2015年4月14日 (火)

明日、退職します

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、今私は有給休暇を消化中で自宅と実家を行ったり来たりしております。実は四年勤めた会社を明日付で退職致します。

まさか自分が調理の仕事をするなんて夢にも思ってなく、ましてや自分から希望したわけではなく、まったく未経験の職種でしたが、意外にもハマりました。体力勝負、時間勝負のキツい仕事でしたが、失敗して怒鳴られても、多忙で極限状態になっても、不思議なことに一度も「いやだ」と思ったことがなく、ひょっとしたら天職かもしれないと思っています。今までいろんな仕事してきて(現在もライター業と並行させてますが)50を過ぎて、ようやく自分の適性がわかったという感じです。

それゆえにお世話になった会社は辞めたくなかったですし、できれば定年を過ぎても65とか70歳とか、置いていただけるまで勤めあげたかったのに、本当に残念です。

退職の理由は、親が高齢なので私の生活のベースを実家に重点を置くことにしたからです。私の自宅は残しつつ、行ったり来たりして実家で親と過ごす時間を増やしていくつもりです。

運転の練習をしているのも、その一環なんです。

幸いなことに実家の近くで職を得ることができ、来週から出勤致します。やはり調理の仕事ですが、ちょっと特殊な職場で守秘義務がありまして、詳しいことはこれ以上書けません。ネタの宝庫なのに残念(笑)。

4月に入ってから、公私ともに大きく舵を切ったので、なんとなく精神的にも落ち着かず、まるで最近の空模様と同じで不安定。

でも判断は間違ってなかったと思いたい。今まで私はさんざん好き勝手して自由に生きてきたので、せめてこれからは親と過ごす時間を最優先させて、遅まきながら自分の将来のことも考えていきたいと思っています。

2015年4月13日 (月)

ひとり浮いてる理由

以前、大阪人の劇場でのマナーが悪くて腹立たしいという記事を書きました。

宝塚と大相撲

先日、カータンさんのブログを読んでハッとしました。あらら、大阪だって良い面もあるじゃないのさ〜!

カータンさんのブログ

女ふたり・関西に行ってきた オフ会

大阪(関西)のお客さんって、演者が最初に登場しただけで笑うんだよね。まだ何もしてないのに大笑い。存在その人に歓迎と敬意を表して、笑う。のせ上手、やらせ上手かもしれません。きっとお笑い文化が根付いてるからだね。

これって当然、あたりまえのことだと思ってましたが、大阪(関西)だけだったのか……自分が他県の会場でなんか浮いてる理由がわかりましたわ。

2015年4月12日 (日)

ブログに苦情が来て

「Jガールのブログは読みにくい。過去記事を読みたくてもカテゴリー分けしてないから、読めないよ。不親切だ!」

という愛ある苦情をいただきましたので、ようやくカテゴリー分けをしました。

ココログに変えてから1年と4ヶ月、ほぼ毎日更新しているので、ひとつひとつの記事を開けてカテゴリーをつけてみましたが、少しは読みやすくなったでしょうか? アクセス数もこころなしか増えてきたような気がします(まだ1日ですが 笑)。

それにしても、過去記事を開いて作業しているとき、どうしても自分が書いたものを読んでしまうのですが、

「すごいいいこと書いてるやん!」

という記事もあれば、

「しょうもないこと書いてるなあ!」

という記事も多々ありで、一年前の自分の精神状態が手にとるようにわかり、おもしろかったです。

過去をふりかえることも今後の自分のために必要ですね。いいこともしょうもないことも残しておけるブログをやっていて本当によかったと思います。

2015年4月11日 (土)

通信教育の空手みたいだな

来週からペーパードライバー講習を受けます。たぶんいきなり車を動かすことになると予想して、事前に机上でもテクニックを学んでおいたほうが良いと思いまして、この文庫本を読んでます。

やっぱり昔とちょっとルールが違うよね。今は走行中にドアロックしないのが正しいんだそうです。事故を起こした時に脱出を妨げないために。

ひととおり読んで、すっかり運転マスターした気になったよ(笑)。

まるで昔の吉本新喜劇の岡八郎さんのギャグ、

「どこからでもかかってこんかい! 俺はこう見えても空手やっとるんや! ……通信教育やけどな」

の如しですね。ドテッ!

2015年4月10日 (金)

コージーコーナーの柑橘スイーツ

銀座コージーコーナーのケーキが好きです。今日、阪急三番街に買いにいったら、柑橘スイーツフェアが開催されてました。

手前から、いちごフルーツケーキ、3種の柑橘ショート、広島レモンのレモンパイです。

どれも美味しそうだけど、特に楽しみなのが新商品のレモンパイ!

週末のお楽しみ。金土日と毎日1個ずつ食べることに致しましょう。あ、消費期限は自己責任です(笑)。

2015年4月 9日 (木)

海辺をウォーキング

今日も実家で過ごしました。久しぶりに晴れたので、隣町に買い物ついでにウォーキングしてきました。

風光明媚もいいけど、なんとなくインダストリアルな風景に目がいきました。

こんな海辺で何を作るんだろう。橋かな?

草ボーボー。廃虚っぽい

大阪湾を望む。

できるだけ、きれいじゃない、どちらかといえば汚い景色を切り取ってみたつもりですが、逆に美や秩序を感じました。おもしろいものですね。

2015年4月 8日 (水)

調理師免許を取りたい

今年はぜひ調理師免許を取りたいと思っています。

よく「調理師免許はそんなに難しくないし、持ってなくても調理の仕事は出来るよ」と言われますが、その通りだと思います。免許の有無より、キャリアとかスキルとかセンスのほうが重要視されます。ただ、調理師免許を持っていたほうが、万が一転職することになったら役立つみたいです。特に私のような若くない年齢では、持ってないとはねられる。

今日、関西広域連合の今年の調理師免許の受験要項を確認してみました。調理の実務経験2年以上あれば受験資格があるので、試験が夏だから余裕だわ〜と思っていたら、なんとなんと「出願締切日の時点で2年以上必要」ということが判明!

となると日数が足らないんです。1年と363日。受験資格まで、あと2日だけ足らないなんて、ショックすぎる〜!  トホホ。来年まで受験資格がないのか……と意気消沈して、もう一度、関西広域連合のホームページを見つめていたら。

奈良がない!  奈良が!  なぜか関西広域連合の調理師免許試験の会場に「奈良県」だけが無かったんです。すぐに調べてみたら、奈良県だけ独自で開催していて出願締切も試験日も違うことがわかりました。奈良の日程なら少し遅いので、私にも受験資格があります!

良かった〜!   奈良大好き!  ビバ奈良県!

まだ受験もしてないのに、一瞬合格したかの如く浮かれてしまったアホな私(笑)。

2015年4月 7日 (火)

緑のなかを走り抜けてく真っ赤な

20代で普通自動車免許を取って、30年近く。筋金入りのペーパードライバーの私、今まで特に運転する必要性もなかったし、これからも一生運転することはないと思ってました。が、しかし。年老いた両親の将来のことを考えた結果、ついに決断!来週からペーパードライバー講習を受けることに相成りました。

いややな〜(泣)

憂鬱やな〜(涙)

運転できるやろか〜(不安)

私が受講するのは、先生に実家の車に同乗してもらう出張個人レッスンで、計10時間のカリキュラム。この10時間で何がなんでも親がひんぱんに行く場所(病院、スーパー、ホームセンター、薬局、駅前、市役所、温浴施設、餃子の王将など)に完璧に安全にスムーズに行けるようマスターしなくっちゃ!

はああ〜、ドキドキします。大丈夫やろか。免許取ってからまともに運転したことないから、運転に向いてるか向いてないかも不明。しかも53歳なんですけど。

ちなみに教習所は実技も学科も主席で卒業しましたが、そんなもの今となっては何の意味もないよね。

いややな〜(泣)

憂鬱やな〜(涙)

運転できるやろか〜(不安)

とにかく頑張らなきゃ!乗り越えなきゃ!

運転できるようになったら、世界が拡がるんですよね?  人生も変わりますよね? どうですか?

願わくば運転大好き人間になって、名実共に優良ドライバーになり、近所だけじゃなく、遠出もできるようになりたいな。

緑のなかを走り抜けてく真っ赤なタント〜♪  一人きりなのあたし気ままにハンドル切るの〜♫

よし、テーマソングはこれに決定!

2015年4月 6日 (月)

服のバイヤーになれたら

韓国・東大門市場から直輸入の洋服を扱っているお店を発見しました。40代以上をターゲットにしたお店みたいで、何か面白いものがあれば買ってみたいな〜と本気で物色。外国の服を買うの好きなんです!

が、ちょっと私の嗜好とは違うみたい。色がシックなのに、どういうわけか全体の雰囲気がケバい。お国柄?  それともこのお店のバイヤーさんの趣味?

もし私がソウルに行く機会があれば、ぜひとも東大門や南大門市場の問屋街に行ってみたいですね!  韓国中からバイヤーが買い付けに来るんでしょ。昼間は閉まってて夜オープンのオールナイト営業なんですってね。おもしろそう!

このお店、私にバイヤーやらせてくれないかな。一泊二日、宿無しで弾丸仕入れしてきますよ! なんてね(笑)。70年代風ワンピースばかり買ってきそうだけどね。

2015年4月 5日 (日)

使えるマウスパッド

高齢の両親はそれぞれ医師から処方された薬を毎日服用しています。が、いかんせんモノを捨てられず溜め込む世代。飲むべき薬に混じり古い薬や飲まなくていい薬もゴッチャゴチャ状態!お薬手帳も何冊も持っていて、いったいどれを信じていいのかわからん!

いよいよ私が薬の管理をやるべきだと痛感。なので今日は百均(セリエ)に行って、薬や処方箋などを整理整頓するグッズを買ってきました。

そのとき店内で見つけたのが、このマウスパッド。薬とは関係ないけどね。

Windowsのショートカットキーが載ってるんだよね。私のことだからきっと活用するとこまでいかないと思うけど、パソコンの横に置いてるだけで、なんか気分が上がりますやん(笑)。

ちなみに私が唯一使えるショートカットキーは、Wordの文字カウント(Ctrl+shift+G)でーす!これを知る前はいちいち原稿の文字数を目で数えて間違って、よく怒られてましたっけ。アナログ丸出し!

2015年4月 4日 (土)

お菓子放浪中

二か月に一回ぐらい、チャレンジャーになって輸入食品をあてずっぽうに買って食べてますが、当たり外れがありますね。パスタソースは日本のがやっぱり美味しい。ワインはイタリアのヴァドッシ・キャンティでこれはなかなか良かったです。

お菓子もチャレンジ! 当たりは右上のギリシャヨーグルトがかかったポップコーン。限定生産品ということで千円近くしたけど買ってみて大満足。とてもリッチで濃厚な味のポップコーンで紅茶のお伴に2~3粒いただくとちょうどいい感じ。

今まであてずっぽうで買ったお菓子のなかで一番美味しかったのは、ラ・メール・プラールのガレットで、これを超える味になかなか出合えない……。

お菓子放浪はまだまだ続く……。

2015年4月 3日 (金)

80の手習い

86歳の父は知識欲が旺盛で、わからない言葉を聞くたびに「どういう意味かネットで調べてほしい」と私に尋ねてきて、そのたびにスマホで検索して画面を見せていたのですが。

思いきって今日「私が使ってないタブレットをお父さんがやってみる?」と言ってみたら「うん」と答えたので、iPad mini(右側)をあげることにしました。

Dscf9074

86歳の手習い、果たして老後の楽しみとしてタブレットを使いこなせてくれるでしょうか?

ちなみに53の娘は使いこなせてないので、あまり難しいことは訊いてこないでほしい(笑)

2015年4月 2日 (木)

レモンジーナ

疲れて帰宅してちょっと横になってたら、すっかり眠りこけてしまいました。

真夜中の更新です。

売れすぎて発売2日で販売休止になったレモンジーナを、偶然私も買ってたので飲んでみました。

うーん、オランジーナの時ほどのインパクトはないけど、レモン味が好きなので微炭酸美味しいな。常温で飲んでしまったけど、キンキンに冷やしてみよう。

ではまた、おやすみなさい。

2015年4月 1日 (水)

嬉しい報せ

しばらく実家にいて自宅を留守にしていたのですが、ひさびさに今夜戻ってきました。

疲れた身体でパソコンを開けてメールをチェックしていますと、嬉しい報せが2通も着信してました。

ひとつは、ある会社に提案していた企画が社内で好感触を得ているというお知らせ。

もうひとつはお仕事の依頼。実家に帰っていたのでタイミング的に難しいとあきらめていたのですが、担当の方が私が戻ってくるのをわざわざ待ってくださり、ふってくれました。

どちらもお心を感じました。本当にありがたいことです。

もちろん、この2つの嬉しい報せの陰には、「残念ですが今回は」と言われることが10倍ぐらいあるわけで。

よく、いいことも悪いことも半々って言いますが、仕事をしてると残念なことが大部分で嬉しいことはほんのちょっとだけ。ホント稀です。

でも稀だからこそ嬉しさもひとしおで、じんときます。

がんばろう。

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

ランキング参加してます♪

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ