« 実の娘で良かった、嫁さんだったらかわいそう | トップページ | 無職期間 »

2015年4月16日 (木)

お役所ヲタク

今はなんとか無事だけど、だんだん年老いてくる親の姿を目の当たりにしていると、行く末を想像して何とも言えない不安な気持ちになります。私ひとりで背負いきれるだろうか……。そんなモヤモヤした気持ちでいるときに、

「無理せず、上手に介護システムを利用して」

というコメントをいただき、気持ちがラクになりました。本当にありがとうございます。

たまたまコンビニでこんな本を見つけたので購入しました。しょっちゅう改訂する社会保障制度の内容に付いていけず、わからないままになっていたので、最新版を読めるのはありがたい。やっぱりコンビニに置いてある本は実用的で使えます。

そして今日は運転の練習の後、思いきって市役所の福祉課の窓口に行き、介護システムについてわからない点をあれこれ質問してきました。職員さんがひとつひとつ丁寧に答えてくれたので、今まで心の中にどよ〜んと立ち込めていた暗雲が、晴れました。お役所が苦手で行政に疎く知識がなかったから、余計に不安だったのだと思います。

以前もこのブログに「お役所に強くなりたい」という記事を書きましたが、これからも不安や疑問があれば、すぐに行動! どしどし役所に聞きに行こうと思います。

« 実の娘で良かった、嫁さんだったらかわいそう | トップページ | 無職期間 »

コメント

私も遠く離れた場所に両親がいますが、母の認知症の事や
今は元気でもこの先確実に来るであろうどちらかの死など
考えるとどよーんとしてきます(´・ω・`)
知らないで苦労したり損するより、しっかり色々な事を知って
知識として持っておくのはいい事ですねー
さすがだなーと思いました!!

ぜひぜひ、そういうことは役所を活用してくださいませ。
役所というものは福祉には充実せず、福祉現場には非常に厳しい労働をかせ、いい顔をしますよ。
大きなメッセージで変えて欲しいと心から願います。

☆チョコレーゼさま

お互い、これからいろいろ大変なお年頃に
なりましたね。
チョコさまの場合は遠く離れてらっしゃるから、
なおさらご心配ですよね。

私も同居してるだけで何もできてない状態なので、
せめて知識だけでも取り入れておこうと思いました。
これからです……。

☆ふーみんさま

そうなんですね……。

昨日たまたま神戸の終活イベントに行ってきましたが、
行政だけではフォローがまわらないらしく、
NPOや民間企業のこともよく研究しておかないと
いけないと痛感してきました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016534/59667213

この記事へのトラックバック一覧です: お役所ヲタク:

« 実の娘で良かった、嫁さんだったらかわいそう | トップページ | 無職期間 »

ランキング参加してます♪

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ