« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

しまむら好きでした

かれこれ10年前の話。

毎週のように全国の地方都市に出張する仕事をしていた時、美味しいものを食べることと共に楽しみだったのが、女性ばかりで行くファッションセンターしまむら巡りでした。

しまむらって、北から南までどこにでもあるんですよね。めちゃくちゃ安くて玉石混交なんだけど、宝物を発掘するのがおもしろくて!



今も愛用しているジッパー付きのニットカーディガンも、しまむらで購入しました。五分袖でサイズもぴったり、温度調節に重宝するし、何度洗濯しても型崩れしないので、ものすごく気に入ってます。紺と白だから、柄物が多い私にはコーディネートしやすいしね。

確か、函館で買いました。懐かしい思い出です。

2015年6月29日 (月)

井上あさひアナ登場

先日の夜、NEWS WEBを見ていていつもと雰囲気が違うと思っていたら、キャスターがなんと井上あさひさんでした。

NHKの夜9時のニュースの顔として大越さんと共に人気を博していたのに、今年の春から京都局に異動。もったいないな〜と思ってましたが、人気者はやはり周囲が放っておかないのですね。

NEWS WEBは東京から放送してますが、これから毎月一回、井上あさひアナ担当で大阪局から流れるそうです。毎月一回と言わず、週に一回でもいいんじゃない?



美人で落ち着いていて、声のトーンが低くて。

最近いるようでいなくなってしまった、正統派のNHKアナウンサーだと思います。

2015年6月28日 (日)

老後のために生きてみる

父86歳、母79歳。

幸いにしてこの齢まで二人とも元気だったので、私も気ままな一人暮らしを長年謳歌してきました。異変が起きたのは今年の春。体調を崩して老いが進行した二人を目の当たりにし、「このままでは死んでしまう」と危機感を抱きました。

すぐに同居を決意。私の自宅は残しつつ、当面の着替えだけ持って、4月に実家に戻りました。通勤が難しい距離になってしまったので前職も辞めざるを得ませんでしたが、人手不足が追い風になって、実家の近くで職を得ることができたのはありがたかったです。

親と同居生活が始まり、まず私が最初にしたことは、信頼できる主治医探しでした。それまでは病院ジプシー状態で、あちこち通院していた結果、おびただしい数の薬漬けになっていました。親のほうも、あまりに薬の種類が多すぎて、いったい何を服用したらいいのか混乱していました。一日に10種類も服用しているのに、一番大切な命に関わる薬だけ飲んでなかったりと散々だったのです。

主治医の先生探しはインターネット情報だけでは限界があり、手間はかかること覚悟の上、紹介状なしの飛び込みで診てもらいながら、相性の良い先生を探しました。その結果、信頼できる先生に出会うことができて、今の主治医の先生を紹介してもらうことができました。

その間、私はペーパードライバー講習を受けて、車の運転を学びました。

主治医が決まり、本格的に病気の治療が始まりました。自宅で食事の管理、薬の管理と共に、血圧や体温、聴診器を当てるのも私の日課になりました。何度か入退院を繰り返した結果、快復を遂げ、以前より元気になりホッとしています。もちろん紆余曲折、いろいろありました。体調がひどいのに病院に行くのをいやがる本人を泣きながら救急車に押し込んだり、術後のストレスでせん妄(意識障害)に陥ったりしたときは、私自身が死にたい気分でした。なんとか乗り越えられて良かったです。

親が入院している間は、介護保険認定の手続き〜ソーシャルワーカーさんと打ち合わせ〜ケアマネージャーさん探し〜デイサービスなどの施設の選定など、休日ごとに走り回っていました。

これ、経験された方ならご存知だと思いますが、主治医と役所がからんでくるので時間がかかるんです。1枚の書類を完成させるために病院と市役所を2往復半、しかもすぐ出来るわけではないから1カ月ぐらいかかったりね。

お役所の手続きはチョー苦手で避けて生きてきた私も、さすがに今回ばかりは、親の命に関わることだから真剣に慎重に向き合いました。素人なりに本気なことが伝わったのかな、そういう時に出会う人はやっぱり本気で応えてくださる方ばかりでした。共鳴してくれるんですね。

あと、介護システムの知識がまったくなくて手探り状態でしたが、必死で勉強しました。わからないことや疑問点はどんどん役所の方やソーシャルワーカーさんに質問しに行って。

介護のことわからなくても、いざとなったら何とかなるかもしれませんが、私はちゃんと理解して納得したかったんです。実際、自分で取捨選択して決断しなくてはいけない局面が次から次へとやってきました。そのときに思ったことは、

私の今までの人生を試されているなと。

今まで生きてきて培ってきた勘とか人間を見る眼とか、痛い目に遭って失敗した教訓とか、判断能力、選択眼、交渉力とか、人間性とか、すべて。

まだ介護の入り口に立ったばかりですが、こんなところで自分自身を試されるとは思ってもみませんでした。

あと、親の老後の世話や介護ってしんどいですよね。親の老後の面倒を見ている間、自分の人生が台無しになってしまうような気がしてたんですが、実はその経験こそが自分自身の老後に大いに活きてくるのだと思います。

今回、親のことでいろいろ勉強したおかげで、自分自身のひとり老後の不安もかなり和らぎました。わからないから、不安だったのだと思います。

まだこれから。いくつになっても日々、勉強です。

2015年6月27日 (土)

お昼ごはん八千円

勤務先には社食があって、ランチはそこで食べています。キャッシュレスで食券を買って、毎月の給料からまとめて天引きされるシステムなんです。

今月の給与明細を見ると、先月の社食代が8,000円を超えていたので、そのことをみんなに言ったら、

「食べ過ぎ!!!」

とブーイングの嵐でした。20日出勤として計算したら一日あたり400円ぐらいです。社食だから当然安いので、400円相当だとみんなの感覚だとボリュームが大きすぎるみたいです。

とんかつ定食、フルーツまたはデザート、コーヒーといった感じです。デザートなんか、ケーキとプリンとマカロンの三種盛りだったりするんです。食べなきゃ損!(笑)

みんなから「食べ過ぎ!」とあきれられてますが、許してほしい。だって夕飯はじいさんばあさんに合わせて、煮物とか酢物とかあっさりした老人食ばかりだもん。量も少ないし。

外にごちそうを食べに行く機会がなくなってしまった私には、今や社食だけが楽しみなんだよね。ちなみに昼飯を重く、夕飯を軽くすると、体重は減りました!

2015年6月26日 (金)

探していたチョコレート

巾着包みのなかに小さなリーフのチョコが7枚入った可愛いお菓子。

関西では人が集まる場で、ちょくちょく配られるおなじみのチョコレート。何度も食べたことあるし、よく見かけるのに、商品名がわかりませんでした。



先日、女優の小山明子さんが番組で紹介なさっていたので、商品名がわかりました!

「モンロワールのリーフメモリー」

長年モヤモヤしてたことが解決(笑)

本店は神戸の岡本ですが、兵庫〜大阪にいくつかショップがありました。東京の青山、麻布十番でも買えるようです。

さっそく買いに行き、冷蔵庫にストックしてま〜す♫

2015年6月25日 (木)

阪急百貨店の限定クッキー

ギャラの代わりにおやつをあげるから、と言われてライター仕事をしました。わたしゃ子どもか(笑)

今日、そのおやつを貰っちゃいました。なんと阪急百貨店のクッキー。創業当時の外観が描かれたレトロな缶に入った限定品です。



蓋を開けると、同百貨店の歴代の包装紙がコラージュされたカードまで入っていて、テンション上がりました。



そして中のクッキーは、京都祇園よねむら謹製。ミシュランの星がついたフレンチレストランですね。



13種類の手作り焼き菓子が端正に収められてます。スタンダードなクッキーの他に、阪急百貨店創業時の名物カレーにちなんだカレー味とか、鳴海屋のぶぶあられ、七味屋本舗の七味を使った京都らしい和風焼き菓子も。

ありがとう。おやつくれたら、いつでもお手伝いします。子どもか(笑)

2015年6月24日 (水)

敬語を使えよ

職場で私より1カ月早く入社した女性がいます。今日、彼女の部署にたまたま立ち寄ったときに、その彼女と上司の会話を耳にして驚愕しました。

上司「これ、もうできた?」

彼女「うん、できたよ」

上司「ありがとう。次はこっちを頼むね」

彼女「わかった」

えええええええーーー!まだ三カ月の身で、年上の大先輩の上司に対して、タメグチ??? 普通は、

「はい、できました」

「わかりました」

だと思うんだけど。もし私が上司だったら、「敬語使えよ」って怒ると思うんだけど。

私がわからないのは、上司に対して失礼な物言いにもかかわらず、その彼女、「◯◯ちゃん」と呼ばれて、めちゃくちゃ可愛がられてるんだよね。うらやましいよ!(笑)人柄なんだろうね。

でも私には絶対無理!上司や先輩や年上の人にタメグチで話すなんて、口が裂けてもできない。そして、部下や後輩や年下からタメグチで話しかけられるのも許せない。

これは上下関係が厳格な芸人社会で長く働いていたからだと思います。芸人さんって、バラエティー番組でどんなにおもろいこと、アホなことを話していても、語尾は「です。ます。」と丁寧ですよね。楽屋でも、みんな敬語、丁寧語。親兄弟みたいに親密な仲でも、敬語、丁寧語。20年来の付き合いでも、敬語、丁寧語。

「よそよそしいから敬語はやめて」「冷たい感じがする」「仲良くなれない気がする」と言われるのですが、理解不能。なんで?と思います。

2015年6月23日 (火)

予感的中!

南佳孝さんのソロライブが奈良であったので行ってきました。大阪や京都や神戸にはよくいらっしゃいますが、奈良でライブなさるのは珍しい!貴重なステージになるかもしれない予感がしました。

会場のライブハウスがある花芝通り。近鉄奈良駅から至近距離ですが、ご覧の通り、まったりとした町並み。



反対側の繁華街とは趣きが全く違いました。昭和40年代にタイムスリップして迷い込んだ感じ。時代に流されないマイペースぶりを感じました。



そんな花芝通りの一角にあるライブハウス・ビバリーヒルズ。



きっと私と同じく、何か予感がして駆けつけた人も多かったのだと思います。超満員でした!南さんのライブに来る層は大人だから、ホテルのディナーショーとかゆったりとした空間に慣れてますやん。それなのに、なにこのギュウギュウのすし詰め状態!(笑)

そして予感は的中。異常に盛り上がりました。客席からリクエストが矢継ぎ早に飛び出して南さんが応えてくださったり、midnight lovecall を全員で大合唱したり……なんか客席全体がちょっとトランス状態になってたみたい(笑)

セットリストをメモすることさえ飛んでしまいました。この雰囲気、私は初めてです。

今でも、あれは夢だったんじゃないかと。貴重なライブだったと思います。

2015年6月21日 (日)

だから私はかわいくない

親しい女優さんが出演なさっていたので、大阪新歌舞伎座に楽屋お見舞いに行ってきました。

コロッケさんが座長の時代劇でした。姑が嫁をいびるのではなく、嫁が姑をいびる話で珍しいな〜と感心しました。が、世間では案外そういうことも少なからずあるかもと思い直しました。

人情喜劇を楽しみました。



お芝居が終わったあとは、上本町でランチ。ご一緒した方が「ぜひご馳走させて。高くて美味しいものを食べましょう!」と言ってくださり、そんなこと言われたら、よけい安くて美味しい店を探したくなりますやん!(笑)



ハイハイタウンのなかに南海飯店という老舗があって、満席でえらい繁盛してるので気になって入ってみました。ランチ定食750円、餃子4個で200円という大衆的なお値段なのに、なかなかのお味で納得しました。

「もっと高い店でも良かったのに」とおっしゃっていただきましたが、高い店に行くのは自分も払う時ですね。それって可愛げがない? だから私はかわいくないのか。

2015年6月20日 (土)

楽しさの純度

奈良までライブを聴きに行き、帰りの電車に揺られています。

奈良ならでは。道路に「鹿に注意」と書いてありました。



家のこと、仕事のことから離れて、久しぶりに外の空気を吸った感じ。たくさんの方とお話ししたので、ちょっと昂奮しています(笑)

毎日楽しいことばかり続くよりも、ほんのたまに楽しいほうが楽しさの純度が高くなると思いました。

次の楽しい日まで、日常生活に励みます。今日一日、お会いできた皆さまに感謝です。

2015年6月19日 (金)

久しぶりに明日は

今週も無事に終了しました。

明日の土曜日は久しぶりにお出かけ。昼はお芝居、夜はライブに行ってきます!



高知のお友達から送っていただいたフルーツトマトです。リコピンたっぷり、甘くて美味しかった〜♫

明日、楽しんできます!

2015年6月18日 (木)

こんなとき一人暮らしが恋しくなる

最近は規則正しい生活で、すこぶる体調が良いと思いこんでましたが。

昨日から頭痛がひどくて困っていて、どうやら原因は肩こりのようです。春から生活が一変して、知らず知らずの間に身体も緊張してたんでしょうね。気がつけば、肩も首も背中もパンパン!痛いです。

こんなときはストレッチして筋肉をほぐせばいいのでしょうが、本当はサウナに行ってマッサージしてもらいたいです!!!

サウナで汗を流して水風呂に入って、ヨモギ蒸しして、アカスリして、韓式マッサージで首の筋をゴリゴリやってもらいたい!終わったあとは生ビールとキムチでプファ〜ッと。

昔、東京で一人暮らししていたときは、夜10時ぐらいから麻布十番や六本木のサウナに出掛けて、深夜2時に帰宅とかやってました。不良だよね(笑)

今は親と同居だから、夜にふらりと外出するなんて考えられません!そんな同居暮らしに安息を感じたり、窮屈を感じたり……複雑です。

2015年6月17日 (水)

東京タラレバ娘

漫画を買うのは40年ぶりぐらい?

野沢直子さんが大絶賛されていたので、一も二もなく取り寄せました。

東京在住アラサー独身女性たちのリアルな恋愛、結婚にまつわる心の葛藤や叫びが描かれていて、結構激しいです(笑)なかなか鋭く真理も突いているので、なるほど!と心に刺さるところも多々ありました。



今の30代が主役の話に、50代の私が付いていけるだろうか?と思ってましたが、心配無用でした。

東村アキコさんの絵のタッチは、ご本人の見かけによらず、昭和テイストで、花村えい子先生、わたなべまさこ先生を彷彿とさせました。50代が読むとむしろ懐かしい匂いがしますよ!

2015年6月16日 (火)

手ぬぐいを半幅帯に

河内家菊水丸師匠から三十五周年記念の手ぬぐいを頂戴しました。毎年あでやかな手ぬぐいをお作りになってますが、今年はひときわ富貴で華やかな真紅の染め!

額に入れて飾りたいな〜!



そうそう!菊水丸師匠の長年のファンのまさよさんは、今までの手ぬぐいをつないで、なんと半幅帯に仕立ててもらったんだって!

手ぬぐいが4枚あれば、帯にできるそうです。こちらは、色違いの手ぬぐいを2枚ずつ使って、リバーシブルに加工。



洒落てますよね!

クールだわ。私もやってみたいな〜!!!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

2015年6月14日 (日)

失われた時を取り戻して

20代前半で好きになり、50代の今も大好きなシンガーソングライターの南佳孝さん。わたくし30年来のファンには違いないのですが、30代後半から40代にかけて、ちょいと人生バタバタしてまして(笑)、南さんのライブに行ったりアルバムをチェックしたりする余裕がありませんでした。

その「失われた数年間」のあいだに南さんがリリースなさったアルバムを一枚ずつ買い集めてるんですが、最後の一枚がなかなか買えなくて!

「ボッサアレグレ」南佳孝

プレミアが付いて新品だと2万円超えだったりで手が出せなかったのですが、今日たまたま私にも届くお値段で見つけたので、一秒でポチッと即決!

嬉しいな〜。半年待ったかいがありました。失われた時を取り戻した気分です!

これで南さんのアルバムは手元にすべて揃いました。ダウンロードが主流の時代だけど、やっぱり現物のCDがあると安心するんですよねえ。

2015年6月13日 (土)

コメントのお返事書きました

遅くなりましたが、いただいたコメントのお返事を書きました。温かいコメント、クスッとするコメント、本当にありがとうございます!

ということで、今日は久しぶりにパソコンのある自宅に戻ってました。実家から自宅までは高速道路を使えば1時間強で行けるのですが、今日は道を覚えようと思って国道を乗り継いで帰ったら、往復4時間もかかってヘトヘトになりました。蒸し暑かったですしね!



ところが、朝出発するときに災難が起こりました。

玄関を開けて外に出るときに、バッグのなかに入れたお茶を詰めたペットボトルがなぜか空になっているのに気が付きました。

ゲッ!ペットボトルの蓋がない!


( ̄◇ ̄;)‼︎

やってしまいました。ペットボトルの蓋を閉め忘れて、バッグのなかに350mlのお茶全部ぶちまけてました。バッグの下半分が浸水してしまい、あああ〜スマホがプカプカ浮いてる!お財布も浮いてる!ポーチも書類も水浸しの悲惨な状態!

あああ〜、何やってんだ、もう!

大慌てでバッグの中身を取り出して、スマホは何とか無事に動いたものの、財布はおもいっきり水に浸かってたみたいで、お札も硬貨もカードもビッチョビチョ!

急いでいたので、とりあえずバスタオルで水分を拭き取りましたが、バッグと財布は持ち歩ける状態じゃなかったので後は母に託しました。財布の中身は透明のナイロン袋に入れて、すべての荷物はそこらへんにあったテキトーな紙袋にぶちまけて出発しました。

もおおお〜何やっとるねん!クルマの助手席に濡れた千円札を並べて乾かしながら走行。見るたびに忸怩たる思いで何度も舌打ち!(笑)

そんなさんざんなスタートだったのですが、渋滞にも巻き込まれず快調にドライビング。1時間半ほど走行したところで、コーラでも飲んで休憩しようと国道沿いのマクドナルドに寄ったんです。ドライブスルーではなく、店舗のほう。

「すいません、コーラください」とカウンターで注文した時、私を見ながらマクドのお姉さんが怪訝な表情をしているのはなぜ?


( ̄◇ ̄;)‼︎

ヨレヨレの紙袋の中から、千円札、百円玉、十円玉が入ったナイロン袋を取り出して、しかも差し出した千円札も生乾きでクシャクシャ!

もしかして私、ホームレスに間違えられてる?と思いましたが無理もない。あああ〜、せめてちゃんと化粧しておけば良かったよ!

ガックリしながら夕方、実家に帰ったら、母がバッグと財布を洗濯してくれていて、なんと新品同様に蘇ってました!バッグはナイロン製なので洗濯可能と思ってたけど、西陣織の財布は無理だとあきらめていたので、めちゃくちゃ綺麗になっていてビックリしました。

怪我の功名。不幸中の幸いですね。

2015年6月12日 (金)

いっせいに物事が動く日

一週間、終わりました。

ホッとしながら実家の横の遊歩道を散歩しています。



今週は精神的に辛かったのですが、今日いっせいに止まっていた物事が動き出して進展しました。

そんなことってないですか?「あれ、どうなってるんだろう」「なかなか結果が返ってこないなぁ」と気になっていた複数の案件が、なぜか同じ日にいっせいに動き出して一気に進むこと。宇宙の真理なのかな?不思議ですよね。

詰まっていたものが流れるって、気持ちい〜い!(笑)この流れを良い方向に持っていきたいものです。

今、停滞して困っている人もいるかもしれませんが、大丈夫!機が熟したときに、物事はいっせいに動き出します!変にあせってヘタ打たないように。

2015年6月11日 (木)

ボーダー柄は恋愛運が悪い?

職場の制服は白衣なんですが、なぜか20代の子達はインナーにボーダーのTシャツを着てることが多いんです。お決まりのように黒白とか紺白のはっきりした横縞で、若い男女にとっては定番なのかな?白衣の下からボーダーが透けて見えるのがかっこいいとでも思っているのかしらん。

やたらとボーダー柄が目についていたら、愛読しているブロガーさんがこんな記事を書いておられたので、勝手に引用!

「ゲッターズさんのブログでも書いてあったのですが、ボーダーTシャツは恋愛運が良くないみたいですね。恋人が出来ないと相談に来る90%の人がボーダー柄を着ているそうです」

ヘーッ!!!

なんか、わかるような気がするよ。白衣の下からボーダー見せて悦に入ってるセンスの持ち主(あるいは柄が透けても気にしない無頓着っぷり)は、確かに恋愛とかモテとは縁遠いような気がする。

老婆心で明日、みんなに言ってあげよう!(笑)

あ、ボーダー柄に罪はないと思いますよ。めちゃくちゃクールに着こなしてる人たちもいっぱい居ますもんね!

2015年6月10日 (水)

なつかしい痛み

月に一度、お腹が痛くなって早退する女子がいます。今月も痛みに堪えられなかったようで、午後から早退してしまいました。彼女に限らず、腹痛を訴えて休んだり早退する若い女性はわりと居ます。

うちの職場は60代の女性がたくさんいて、バリバリ元気に活躍してるんですが、腹痛で早退する若い女子に対する視線たるや、冷ややかなものがあります。

「少しぐらいお腹が痛くても、仕事に集中しているうちに痛みがなくなるものよ」

「そうよそうよ、若いんだからちょっとぐらいなら辛抱せんと」

と先輩軍団が言ってるのを横で聞いておりました。

いやいや、若いからこそ痛いんだと心の中で突っ込んでしまいました。先輩がたにとっては腹痛=消化器系の痛みなんでしょうね。月のものによる痛みの感覚、不快感なんて忘却の彼方に行ってしまって、もはや感覚として理解できないのかもしれません。私もそうなると思う!

まさになつかしい痛みというヤツですね。

そういえば、昭和の時代にはたいていの職場に「生理休暇」なる制度があって、私も最初に就職した会社では何の疑問も抱かず月一回取得してたけど、今思うと「私、今日生理なんです!」とわざわざ職場の男性に宣言してたわけで。そんな超プライベートなことをよくもまぁ……赤面ものです。今の時代には考えられないこと。

ところが友達の勤め先には、いまだに生理休暇の制度が残っていて、みんな当然のように毎月取得してるそうで、ビックリ!20代、30代、40代はもちろん、おそらくもう関係ないと思われるお年頃の女性まできっちり取ってるそうです。

うらやましいような、うらやましくないような(笑)

2015年6月 9日 (火)

普段選ばない色なのに魔が差して

ハローキティのロングTシャツ(笑)

駐車券欲しさに魔が差して買ってしまいました。結局、最初の90分は無料だったので買わなくてもよかったんですが。

パジャマ代わりにします。



考えてみたら、私が黒を選ぶのは珍しい。こういう部屋着でも黒と紺があれば迷わず紺を選ぶし、黒より白や杢のほうを優先することが多いです。

黒については憧れが大きいかな。なんとなく自分には敷居が高いような気がして。自宅クロゼットにも黒い服は喪服ぐらいしかありません。

たぶんあまり似合わないと意識下にあるから、自然と避けてきたのかな? アラカンになったらチャレンジしようか。

2015年6月 8日 (月)

激安美容室に行ってみた

すっかり身なりに構わなくなってしまったけど、せめて髪だけはちゃんとしようと思ってます。白髪を活かしたプラチナムカラーにしてもらえるヘアサロンに行きたくて、白髪をリタッチせず温存していたのですが、家のことで忙しくて神戸までなかなか行けない!

今日、たまたま近所でクルマを走らせていたら、例の激安美容室(5月14日の記事参照)を見つけてしまい、ちょうど時間があったので、これも縁かと思って飛び込んでみました。

カット1万円超のサロンに行く予定が690円と相成りました(笑)



カットが良かったので、そのままヘアカラーもお願いしました!タイムサービスで1980円という激安価格でしたが、色も結構選べて、私はブラウンにアッシュを乗せて染めてもらいました。

感想は満足です。充分美しくなりました(笑)まず母を送り込んでから私が行こうと思ってましたが、逆に今日私が行って良かったから、母にも勧めています。

コスパがいいから毎月行こうかな。あ、プラチナムカラーはしてみたいから、神戸のサロンもいつか行くつもりです!

2015年6月 7日 (日)

料理人御用達

包丁を使ったあとは、真っ先に洗って元の場所に仕舞うのが鉄則なのに!

他の汚れものと一緒に桶に包丁を入れてしまい、いざ洗おうとして刃に触れて指を切ってしまいました。

ほんの軽い切り傷で助かりました。



速攻でキップパイロールをすりこみました。知る人ぞ知るプロの料理人御用達の火傷や切り傷に効く塗り薬です。普通のドラッグストアでも買えます。

元々は戦時下に米軍が使っていたものだそうです。パッケージが可愛いので、空になっても小物入れにできそう!

ちょっとしたプレゼントにもいいかもしれませんね。

2015年6月 6日 (土)

久しぶりの助手席

弟のクルマですけどね(笑)








用事がてら湾岸線をドライブしてきました。

大きなお月さんを見て、気分が晴れましたよ〜!

2015年6月 5日 (金)

かしこいスマートフォン

温かいコメントをいただき、心から嬉しく思います。お返事は自宅に戻ってパソコンから書きます!本当にありがとうございました!

病院の待ち時間に読んだ日本語の本です。知ってると一目置かれそうな漢字、慣用句、四字熟語、カタカナ言葉を集めた本で、なかには(そんな言い回しダサいだろう〜)とクスッとするものもありましたが、ぜひとも使いこなしてみたい言葉も多々ありました。

以下は、私自身の覚え書きです。



◯「屋上屋を架す」屋根の上に屋根を作ることで、不用で無駄なことをするたとえ。

◯「久闊(きゅうかつ)を叙す」久しぶりに会って挨拶を交わすこと。

◯「人口に膾炙(かいしゃ)する」人々の話題にのぼって、もてはやされること。

◯「鼎(かなえ)の軽重を問う」人や国家の実力を問うこと。

◯「愁眉を開く」心配がなくなり、ほっとすること。

◯「可及的速やかに」できるだけ早く。

◯「畢竟(ひっきょう)」要するに。

◯「ひねもす」朝から晩まで。

◯「ルビコンを渡る」重大な決意をすることのたとえ。

◯「陥穽(かんせい)」落とし穴、罠。

◯「忖度(そんたく)」他人の気持ちを推し量ること。

◯「敷衍(ふえん)」意見を押し広げながら、より詳しく説明すること。

◯「嚆矢(こうし)」物事の最初のこと。

◯「正鵠(せいこく)を得る」物事の急所をつくこと。

◯「韜晦(とうかい)」才能や地位、身分を包み隠すこと。

あと、カタカナ語は「サスティナブル」「コンセンサス」「プライオリティー」「パラダイム」「スキーム」「ソリューション」「エピゴーネン」「ポテンシャル」「シズル感」「ドラスティック」「ギミック」って、良く聞く言葉だけど、ちゃんとした意味知らんわ!(笑)

ところで今、これらの漢字を入力してて、つくづくスマホってかしこいと思いました。こんな難しい漢字や慣用句もスラスラスラ〜ッと一発で出るんですね。見直したよ!

2015年6月 4日 (木)

今の自分が好きだ

ペーパードライバー歴25年、一生運転できないだろうと決めつけてたし、運転する気もまったくなかったんです。そんな私がペーパードライバー講習を受け、ついひと月前まで「怖いよ〜」と泣いてたのに、気がつけば大型トラックやトレーラーに挟まれながら3車線の国道をビュンビュン飛ばしていて、なんとも不思議な思いがします。

もはや「夜間は無理」とか「広い駐車スペースがなきゃ停められない」なんて言ってられなくなり、どこにでも躊躇なくクルマで行けるようになりました。まだ1カ月ですよ!53歳ですよ!やれば出来るんですね!

それもこれも、親のため、家族を守るためという切羽詰まった使命があったから、出来るようになったのだと思います。自分のためだけだったら、絶対に出来なかった。火事場の馬鹿力というやつでしょうね。

親と同居して家族を守ると決めてから、華やかな生活とは無縁になりました。オシャレしてお出掛けすることもなくなったし、毎日同じ服を着て仕事に行って、買い物して、夕食の支度して、片付けしての繰り返し。休日も病院に、役所に、スーパーにと、家の用事で駆けずりまわって終わってしまう。

でも親がすごく喜んでくれているのが嬉しくて、励みになっています。

我ながら、思いっきり所帯じみてます。めちゃくちゃ地味でイケてない毎日!だけど今の自分は好ましいですね。今まで生きてきて、初めてちゃんとしてる気がする。

それに、親のことが一番だから目の前のことだけで毎日必死なのもいい。過去を振り返って思い悩んだり、将来について不安を感じたり自分のことを考える余裕がなくて、今日一日をなんとかしなくては!と無我夢中の境地。これって私にとっては案外いいことかもしれない。

めっちゃブサイクだし、自己満足の塊だけど、あえて叫ばせてください。今の自分が好き!(笑)

2015年6月 3日 (水)

雨は降るがままにせよ

午前中、久しぶりに大雨が降ったおかげで、夜風がひんやりして気持ちいいです。このところ真夏日の晴天続きで嬉しかった半面、あまりに晴ればかり続くとかえって精神的に張り詰めて、しんどい。今朝の大雨には救われたような気分です。

平凡な暮らしのなかにも毎日いろんなことが起こります。晴れた日もあれば、薄曇りの日もあるし、土砂降りもある。

曇りは曇りなりに、雨の日には雨なりに、ありのままを受け入れて素直に味わう。そんな柔らかな心を持ちたいものです。

明日も……。


2015年6月 2日 (火)

明日から四国ツアー

南佳孝さんのライブ「摩天楼のヒロイン」の四国ツアーが明日からスタート!3日が高知、4日が高松、5日が松山で、せめて初日の高知だけでも行きたくて連休をとって楽しみにしてたのですが。

今日になって家族の体調が崩れてしまい、残念だけど急に行けなくなってしまいました。こればかりはしょうがないよね〜。

さきほど飛行機とホテルをキャンセルしました。ライブには友達の友達が行ってくださるので、ありがたい!私の代わりに楽しんできてほしいな〜!

南さんが最近行かれたノルマンディーの海岸。このお写真大好きなんです。空が素敵。(南さんのHPからお借りしました)



明日ライブに行くことはできないけれど、そのために連休をとっていたおかげで看病に専念できます。ラッキーです。南さんにも、高知のファン友にも感謝!

前向きに!しっかり乗り越えます!

2015年6月 1日 (月)

人生やり直したいと思うよ

twitterにfacebook、InstagramなどいろいろなSNSがありますが、あまり手を拡げるパワーがなくて、私はブログだけにとどめています。ネットサーフィンしておもしろいブログを見つけたら、知らない人のでもブックマークして読みます。

今、気に入っているブログは地方の20代前半のOLさんの日記なんです。家族と仲良く暮らし、仕事が終われば高校時代のクラスメートとワイワイ集まり、休日は彼氏とデートして、祭礼の日ははりきってお手伝いに行き、毎日お弁当をこしらえ、お給料日には街に出て好きなショップで服を買い、EXILEのライブに行ってプリクラを撮り……ありきたりかもしれないけど真っ当な感じがして、すごくうらやましい!普通の女の子の幸せがにじみ出ていて、本当にいいな〜と思います。

そのブログを読むと、人生やり直せるものならやり直したいと思ってしまう。それほどうらやましい(笑)

ただ気になるのは、そのブログ顔出しもしてるんです。本名も出してるし、マイカーのナンバープレートも隠してないし、なんと自宅住所が書かれた封筒までアップしてるんだよね。彼女が勤めてる会社名もさらしてるし。本人だけでなく、家族も彼氏も彼氏の家族も同級生たちも、み〜んな顔出しして本名出してるから、ビックリです。

詮索する気は全然ないけれど、隠してないから、彼女の個人情報全部知ってる!彼氏と付き合った記念日まで覚えてしまったよ。

無防備すぎる。

田舎だし、きっと仲間うちしか読んでないと思ってるに違いない。まさか大阪に住んでる50すぎのクソババア(笑)が毎日楽しみに読んでるとは夢にも思ってないでしょうね。

コメント欄がないので言ってあげられないのが残念。

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

ランキング参加してます♪

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ