« お昼ごはん八千円 | トップページ | 井上あさひアナ登場 »

2015年6月28日 (日)

老後のために生きてみる

父86歳、母79歳。

幸いにしてこの齢まで二人とも元気だったので、私も気ままな一人暮らしを長年謳歌してきました。異変が起きたのは今年の春。体調を崩して老いが進行した二人を目の当たりにし、「このままでは死んでしまう」と危機感を抱きました。

すぐに同居を決意。私の自宅は残しつつ、当面の着替えだけ持って、4月に実家に戻りました。通勤が難しい距離になってしまったので前職も辞めざるを得ませんでしたが、人手不足が追い風になって、実家の近くで職を得ることができたのはありがたかったです。

親と同居生活が始まり、まず私が最初にしたことは、信頼できる主治医探しでした。それまでは病院ジプシー状態で、あちこち通院していた結果、おびただしい数の薬漬けになっていました。親のほうも、あまりに薬の種類が多すぎて、いったい何を服用したらいいのか混乱していました。一日に10種類も服用しているのに、一番大切な命に関わる薬だけ飲んでなかったりと散々だったのです。

主治医の先生探しはインターネット情報だけでは限界があり、手間はかかること覚悟の上、紹介状なしの飛び込みで診てもらいながら、相性の良い先生を探しました。その結果、信頼できる先生に出会うことができて、今の主治医の先生を紹介してもらうことができました。

その間、私はペーパードライバー講習を受けて、車の運転を学びました。

主治医が決まり、本格的に病気の治療が始まりました。自宅で食事の管理、薬の管理と共に、血圧や体温、聴診器を当てるのも私の日課になりました。何度か入退院を繰り返した結果、快復を遂げ、以前より元気になりホッとしています。もちろん紆余曲折、いろいろありました。体調がひどいのに病院に行くのをいやがる本人を泣きながら救急車に押し込んだり、術後のストレスでせん妄(意識障害)に陥ったりしたときは、私自身が死にたい気分でした。なんとか乗り越えられて良かったです。

親が入院している間は、介護保険認定の手続き〜ソーシャルワーカーさんと打ち合わせ〜ケアマネージャーさん探し〜デイサービスなどの施設の選定など、休日ごとに走り回っていました。

これ、経験された方ならご存知だと思いますが、主治医と役所がからんでくるので時間がかかるんです。1枚の書類を完成させるために病院と市役所を2往復半、しかもすぐ出来るわけではないから1カ月ぐらいかかったりね。

お役所の手続きはチョー苦手で避けて生きてきた私も、さすがに今回ばかりは、親の命に関わることだから真剣に慎重に向き合いました。素人なりに本気なことが伝わったのかな、そういう時に出会う人はやっぱり本気で応えてくださる方ばかりでした。共鳴してくれるんですね。

あと、介護システムの知識がまったくなくて手探り状態でしたが、必死で勉強しました。わからないことや疑問点はどんどん役所の方やソーシャルワーカーさんに質問しに行って。

介護のことわからなくても、いざとなったら何とかなるかもしれませんが、私はちゃんと理解して納得したかったんです。実際、自分で取捨選択して決断しなくてはいけない局面が次から次へとやってきました。そのときに思ったことは、

私の今までの人生を試されているなと。

今まで生きてきて培ってきた勘とか人間を見る眼とか、痛い目に遭って失敗した教訓とか、判断能力、選択眼、交渉力とか、人間性とか、すべて。

まだ介護の入り口に立ったばかりですが、こんなところで自分自身を試されるとは思ってもみませんでした。

あと、親の老後の世話や介護ってしんどいですよね。親の老後の面倒を見ている間、自分の人生が台無しになってしまうような気がしてたんですが、実はその経験こそが自分自身の老後に大いに活きてくるのだと思います。

今回、親のことでいろいろ勉強したおかげで、自分自身のひとり老後の不安もかなり和らぎました。わからないから、不安だったのだと思います。

まだこれから。いくつになっても日々、勉強です。

« お昼ごはん八千円 | トップページ | 井上あさひアナ登場 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016534/60549649

この記事へのトラックバック一覧です: 老後のために生きてみる:

« お昼ごはん八千円 | トップページ | 井上あさひアナ登場 »

ランキング参加してます♪

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ