« さいごの運転 | トップページ | コメント欄を閉じます »

2015年9月10日 (木)

毎日の食事あれこれ

昨年までは、わが家の台所の主導権は全面的に老母が握っていて、私が料理するのはもちろん、洗い物や後片付けするのさえ好みませんでした。

ところが今年春、私が実家に同居を始めたとたん、 母がぱったりと料理をしなくなりました。料理どころか、冷蔵庫の中身も把握してないし、台所自体にも入らなくなったんだよね。母も要介護なので、さすがに今まで体力的にきつかったんだろうと思います。

ということで、必然的に台所仕事は100パーセント私が担当することに。やっと台所の主導権を獲得したものの、20パーセントぐらいは母がやってほしいというのが本音。三食すべて買い物して、用意するって、私にとってはなかなかのプレッシャーなんです。

頭の片隅には常に、
「今夜何しよう。明日の朝どうしよう。そして昼は?」
と食べ物のことで渦巻いております。

調理の仕事をしていますが、決してすごい料理を作れるわけではなく、平易な家庭料理ばかり。でも親の残りの人生、あと何百回?何千回?家族で食事を共にできるのかわかりませんので、一食一食「美味しかった」と思ってもらえるよう、努力したいと思います。



とはいえ、私もフルタイムで働く身なので、試行錯誤の末、今はこんな感じで親の食事を用意しています。

(朝食)パン食に切り替えました。6枚切りの食パンをチーズトースト、バタートースト、ジャムトーストと3種類ぐらい用意。それぞれ半分にカットして大皿に並べ、好きなものをチョイスしてもらうことにしています。フルーツやハムエッグも並べて、ま、ぷちバイキングといったところですね。

はりきってサンドイッチを作る日もあれば、市販のアンパンを並べただけの手抜き日もあります。

(昼食)父も母も食事制限があるので、栄養バランスが難しい。私が作ったものばかりでは偏る不安があるので、月水金は高齢者向けの幕の内弁当を配達してもらっています。

残りの4日は、麺類や粉物などが多いですね。

(夕食)毎日、私が作ります。三食のうち、一番重視しているので、旬の食材や親の好みを尊重して、がんばって作ってます!

しかしながら「今日はお寿司が食べたい」とリクエストされると、心のなかでガッツポーズ!なぜならデパ地下で買えば済むからです。

こんな感じで、所帯染みた毎日を送っております(笑)

« さいごの運転 | トップページ | コメント欄を閉じます »

コメント

豪勢ですな~
フルタイムで働いてるうえに立派なご飯まで作るなんて
えらいです。


はじめまして。
最後までブログを読みたいのですが、字の大きさはなぜだんだん大きくしているのですか?

初めまして。
コメント欄をクローズされたにも関わらずコメント失礼します。
近い将来やってくるであろう親の介護に不安を抱きながら、色んな方の介護ブログで予習中です。

大変失礼かとは思ったのですが、以前耳にしたことをお伝えしたくて。
お母様がどのような病状で介護状態なのかは存じあげないのですが、お料理は認知症予防にとても効果があるそうです。
やはり色々と順序立てて考えたり作業するのが脳の活性化につながるのでしょうか。
身体を動かすことが減ってくると、脳も考えることが減ってくるようです。
ですので、お台所に立つことが大変であれば、一緒に一週間の献立を考えてみたり、時間がある時は座ってできる皮剥きをしてみたりされてはいかがでしょうか?
初めてのコメントで長々と本当に失礼な、お節介なことで申し訳ありません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016534/61553590

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日の食事あれこれ:

« さいごの運転 | トップページ | コメント欄を閉じます »

ランキング参加してます♪

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ