« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月30日 (金)

タウンワークの求人

コンビニなどに置いている求人情報のフリーペーパー(タウンワーク、ワーキンぱど)をもらってきて、パラパラと読んでみたんですが、

「へぇ〜こんな仕事もあるんだ」
「この会社、すごいな!」
「知らんかった、近所にこんな会社あるんや」
「中国語が話せたら有利みたい」
「やっぱり派遣が多い」
「50歳以上の求人も増えてきたな。非正規だけど」
「きつそう、安い」

という感じでいろいろわかって興味深かったです。求人を通じて、リアルな現代社会を読むことができるというかね。情報の宝庫。仕事を探していなくても、読み物として社会勉強になりました。



なんだか楽しそうなお仕事やんか!

でも、この高時給はそれなりの理由があるはずだよね。そりゃそーだ、地蔵盆に地域の子どもに配るお菓子の袋詰め作業やないねんから!

世の中、甘くない。

2015年10月28日 (水)

選択を間違えたと思う

冬に備えて気分を変えようとiPhone6Plusのケースをチェンジ。昨日まではスケルトンの透明ケースでしたが、今日から赤のレザーケースに着替えました。

Appleの純正なので、フィッティングが完璧で気持ちいいです。しかし、なんで赤にしたんだろう?初めてのiPhoneだったから舞い上がってたんでしょうか。



今なら、きっと違う色を選ぶと思います。オリーブブラウンか、薄いピンクか。

あと、iPhone6Plusは大きすぎます。あんなに大きな画面がいいな〜と熱望してたのに、今は重くてたいそうで、いや(笑)

本体の色もスペースグレーにしたけど、やっぱり白っぽいほうが良かったな〜と後悔しています。

たかがスマホ、されどスマホ。毎日肌身離さず持つツールだから、次は選択を間違えないようにしたいですね。

2015年10月26日 (月)

歌舞伎を好きになったきっかけ

「籠釣瓶花街酔醒」(かごつるべさとのえいざめ)

昔、NHKの劇場中継で観たとき、衝撃を受けた作品です。お堅い歌舞伎中継なのにピー音(放送禁止自主規制音)の連発だったこと、あばただらけの醜男が主人公だったことに、「歌舞伎って逆に自由なんだな」とつくづく感心したものです。まさに私が歌舞伎が好きになるきっかけとなったのが、この時の中継。そのわりには吉右衛門さんの舞台だったのか、幸四郎さんだったのか憶えてないんですが(泣)



シネマ歌舞伎で「籠釣瓶花街酔醒」が上映されているので、観てきました。2010年の歌舞伎座さよなら公演で、次郎左衛門が勘三郎丈、八ツ橋が玉三郎丈、栄之氶が仁左衛門丈という豪華キャスト。

中村屋の息子たち(勘太郎さん、七之助さん)も親子共演してるし、関西歌舞伎の松嶋屋兄弟(仁左衛門さん、我當さん、秀太郎さん)も出てるし、なんで東京まで観に行かなかったんだろう〜と、今さらながら自分のうっかりぶりに舌打ちしました。

勘三郎さんの次郎左衛門は、私が憶えている「籠釣瓶花街酔醒」の次郎左衛門とは風情が全く違いましたが、渾身の演技に心打たれました。五年前はこんなにお元気だったのに、改めて淋しく、無念に思います。

玉三郎さんの花魁道中。この世のものとは思えぬ凄味のある美しさ。日本を代表する女優さんが客席から見つめている姿が偶然映っています。

2015年10月22日 (木)

結婚したくありません

芸能ライターもさ子さん(仁科友里さん)の新刊『間違いだらけの婚活にサヨナラ!』が、面白かったです。もさ子さんが提唱する婚活術は一貫して「男性の本音を読む行動学」がベースになっているので、婚活女子のみならず、20代、30代の女性は読んでおいて損はないって感じ!

私に娘がいたら、買って読ませます。



え、私?

私は全然。あいかわらず興味なし。

先日、東京でお友達と遅くまでお酒を飲みました。専業主婦でしっかりした家庭を築いているマダムのお友達から見たら、私の生き方が不思議で仕方ないみたいで、


「最初のダンナとはなぜ別れたの?」
「子どもは欲しくなかった?」
「今、付き合ってる人は?」
「再婚したいと思わないの?」
「もし出会いがあれば、また結婚するでしょう?」
「え? どうして結婚したくないの?なんで?なんで?」

ストレートな質問がめちゃくちゃ新鮮でした。今さら、私にこんなこと訊いてくれる人、誰もおらんもん(笑)

うわ〜うわ〜とおののきながらも、マダムの質問に答えているうちに、今まで考えないようにしてきた自分の意思がはっきり見えてきたんですよね。

で、改めて認識しました。これからも全然、結婚したくないなと(笑)

もし来世も女に生まれたとしても、次は一度も結婚せず仕事一筋で生きたいと思ってるぐらいなんですよね。

今は親がなんとか元気で寂しくないから、そう思ってるのかな? 正真正銘のおひとりさまになったら、また考えが変わるんだろうか。

「一生、クルマの運転をしないだろうし、したくない」と思っていた私が、今や毎日バンバン乗り回してるぐらいだから、どう転ぶかわからないのが人生なんだろうけどね。



2015年10月20日 (火)

篠原涼子の胸

ようやく体調が戻ってきました。明日は休みなので、滞っている用事を片付けようと思います。

さて、10月クールのドラマも出揃いましたね。といっても、あまり詳しくないんですけどね。唯一、見ているのは椎名桔平さんの「破裂」です。これは凄いドラマ・・・ようドラマ化できたなぁと感心しています。行く末がどうなるか、怖しいですが、見届けないわけにはいかない。

あと、気になるのは篠原涼子さんの「オトナ女子」かな。



篠原涼子さんを見たいわ〜。ドラマもさることながら、このトリンプのポスターの篠原さんの胸が美しすぎて、びっくりしてるんですけど。テレビコマーシャルもすごくかっこいいですよね。

羨望の眼差し。同性として、うらやましすぎます。もはや若い女優さんをうらやましがるような年齢じゃないのに、動揺してしまったじゃないか(笑)

2015年10月18日 (日)

風邪でダウン

数日前から風邪ぎみで、病院で処方された薬を飲みながら仕事に行ってましたが、今朝はつらくて起きられず、とうとう休んでしまいました。

一日中、安静に過ごしたおかげで熱は下がりました。あとは咳と体力が不安。明日は仕事に行きたいけど。



一週間前は逗子〜東京で遊んで、あんなに元気だったのにね。

体調が悪いと気持ちまで落ちてしまって、困ります。とにかく風邪を完全に治したい。そして今冬はインフルエンザにならないよう、万全の対策を。

2015年10月16日 (金)

ニッセンのマイクロファイバー毛布

好きなブロガーさんが、ニッセンのマイクロファイバー毛布と敷パッドが暖かいと絶賛してました。私も自分用に欲しくなり、父母に買ってもいいかと確認したら、
「ワシも欲しい!」「ワタシの分も!」
と言われて、結局3人分注文しました。

すべて同じ色に統一したほうがインテリア的にいいと思うんだけど、意見が分かれたので、おのおの好きな色にしました。父がネイビー、母がラベンダー、私がブラウンです。



しかし風邪を引きたくないから毛布を注文したというのに、届く前に風邪を引いてしまいました。

今日はたまたま仕事が休みで、一日家で養生してたのですが、風邪でしんどい上に顔に吹き出物が出て、暗い一日だったわ〜(笑)

明日、仕事に行けますように。

2015年10月15日 (木)

物々交換か行商か

南佳孝さんの逗子ライブにご一緒したファン友さんから、いただいたお土産の数々。土佐銘菓に京菓子に横浜のシュウマイ!



コーヒーまで戴いてしまいました。私からは防寒用の使い捨てカイロとか、飴チャンとか、モロ大阪のおばちゃん的なものを(笑)



そういえば、ボルサリーノ関さんもこんなことをブログに書いておられました。関さん、森三中さん、椿鬼奴さん、
レイザーラモンRGさんらで、早乙女太一さんのファンの集い「太一会」を結成しているらしいんですが、早乙女さんのステージを観に行くときは、とりあえずどんな時でもメンバー同士の「物々交換」から始まり、結果、ライブに来たにもかかわらず「行商」みたいな荷物になってしまうと(笑)

「太一を見にいくのに、どうかと思ったんですけど・・・」と大島さんが梨とジャガイモとラー油を差し出せば、「私もどうかと思ったけど」と関さんがサツマイモとトマトと豆乳を渡すといった按配。

アハハ、うちらと同じだよね。

示し合わせたわけじゃないのに、どうして中年女性って、ライブにお土産を持参してしまうんでしょうねぇ。しかもお目当てのアーティストさんに渡すんじゃなくて、ファン同士で・・・ホント、なんでだろうね。


2015年10月14日 (水)

男前すぎる五郎丸

ここのところ世間に疎くて、ラグビーW杯が開催されていたことも、そこで日本代表チームが大活躍したことも、恥ずかしながら全然知りませんでした。

昨夜、NHKニュースウォッチ9に帰国したばかりのヘッドコーチ、主将、そして五郎丸という珍しい名前の選手が揃って緊急生出演していました。三人の扱いの大きさを見て、初めて、日本のラグビーがどえらいことになってたのだと気付いた次第。トホホ。



しかし五郎丸歩選手には驚いた!近年稀に見る端正な男前だな〜!ポスト福山雅治と呼ばれてるらしいけど、納得。

なんていうか、ビジュアルが完璧すぎて人間離れしているというか、まさに偶像だよね。手塚治虫が描くヒーローみたい。女の子が子どもの頃に思い描く、理想の結婚相手の顔だ(笑)

お顔が端正なだけでなく、体格が立派で、スポーツが出来て、頭が良くて、育ちも良くて、クールガイなんだけど涙を見せたりもする。うーん、完璧だ。

そこらへんのイケメン俳優たちを吹き飛ばす、おそるべき破壊力の持ち主だね。これからいろいろなオファーが殺到するのでしょうが、スターになってもどうか変わらず端正な人でいてほしい。

2015年10月13日 (火)

来年の手帳を購入

楽しかったライブが終わり、大阪に戻って待ち受けていたのは、淡々とした日常生活。スーパーで買い物してご飯作って仕事行っての繰り返し。華やかさとは無縁のつつましい暮らしだけど、一日一日を無事に過ごせるだけで感謝です。何も起こらない幸せを自覚しています。

来年の手帖を購入しました。毎年、愛用しているのが、フォブコープ A5/ダイアリーノート マンスリーです。

表紙の色は昨年が赤、今年が金でした。来年の分は初めて白を選んでみました。厚手の透明カバーをかけます。



手帖というより、A5サイズのスケジュールノートです。見開きで一カ月の予定が書き込めます。とにかく薄くて軽くて、常に持ち歩いててもストレスがありません。



お値段も400円とリーズナブルです。

10月始まりでもう切り替えられるので、来月から新手帖に変えようと思います。新たな気持ちでがんばろう!



2015年10月12日 (月)

南佳孝ライブ@逗子surfers

昨年に続き、今年も逗子surfersの南佳孝さんのライブに行ってきました!

JR逗子駅で、横浜、京都、大阪、高知のファン友が集合。私たち、たいがい遠くから来たほうだと思ってましたが、お店の送迎車でなんと福岡からいらした方とご一緒しました。



これこれ、このロケーション最高です。昼過ぎまでは荒天でしたが、夕刻になるにつれ晴れてきました。



秋の海の夕陽もきれいです。



海風がきついので、お店の方が毛布を貸してくださいました。私も今回はホットワインをオーダーして、温まりながらホッコリ。



南佳孝さんが歌われるステージ。開演前からワクワク。だって半年ぶりの遠征ですもん。3月に南さんのライブから帰ってきた翌日に父が倒れて、そこから看病、介護、転職、同居生活スタートといろいろありました。

こうやって再び南さんのライブに行くことが叶い、感無量です!



セットリスト

⒈素顔のままで
⒉終末のサンバ
⒊涙のステラ
⒋日付変更線
⒌TRISTEZA
⒍ソバカスのある少女
⒎月に向かって
⒏パラディソ
⒐THE GIFT
10.真夏の果実
11.鯨は泣いてる
12.夜間飛行
13.遥かなディスタンス
14.スローなブギにしてくれ
15.プールサイド
16.Scotch and Rain
17.君をのせて
18.ワインレッドの心
19.PEACE
20.midnight love call
21.スタンダードナンバー
22.TRISTEZA
23.モンローウォーク
24.Don't let me down(アンコール)



夜にはすっかり晴れて、海も優しい表情を見せていました。開放的なロケーション、リラックスしたお店の雰囲気、セレブで大人っぽい客層と、南さんの音楽がピッタリで、かっこいいのです。

来年も行きたいな〜。行けますように。


2015年10月11日 (日)

行ってきます♪

現地の予報は、雨のち晴れという、まさに希望的観測。



晴らせてみせます!(笑)


2015年10月 9日 (金)

気に入りシャンプー

お気に入りのシャンプーとトリートメント(ダヴ 浸透モイスチャーケアシリーズ)が廃番になってしまったことを、前記事に書きました。

新しいシリーズにシフトチェンジしたみたいなのでそちらを使えばいいのでしょうが、もし新シリーズが合わなかったらどうしよう。不安です。この半年間、合わないシャンプーを辛抱しながら使ってたトラウマで、すっかり神経質になってしまいました。

なので、廃番になった旧シリーズをネットショップで購入しました!シャンプー、トリートメントに、ボディソープと洗顔料のサンプルが付いたお得セットが、本日大量に届きました。

ホッとしています(笑)



さっそく自分の部屋の椅子の下に隠しました。いや、隠さんでもいいのにね。消耗品を保管している場所に入れておいたらいいのに、なぜか自分の部屋の隅っこに隠した私。

ワンコか(笑)

2015年10月 7日 (水)

イラつくシャンプー

「新発売でパッケージがキレイだったから」という理由で、母がノンシリコン系のシャンプーとトリートメントを買ってきました。しかも500mlの大ボトルを三本ずつも!

「お母さん!初めて使うシャンプーをまとめ買いして、万が一気に入らなかったらどーすんの!最初一本だけ買って試してみるのが普通やんか!」

私が怒ると、

「だって◯◯くん(長男)が買い物に付いてきて荷物を持ってくれたから。私一人で買い物行けないから、そんな時にまとめ買いせんと・・・」

「もぉ〜、しょうがないなぁ」

というやりとりがあったのが、今から半年前のこと。新商品を試しもせずにいきなりまとめ買いするという暴挙に出られても、実際使ってみて気に入れば結果オーライだよね。私も大いに期待しました、結果オーライになることを。

ところが、これがまた全然気に入らなかったんです。まず匂い
が粉っぽいというか女っぽくて、ダメ。そしてノンシリコンが全く私の髪質に合わなくて、洗ったあと髪が二倍に膨れ上がり、トリートメントしたあともゴワゴワ。乾かしたあともパサパサして櫛が通らない!!!

何度も使っているうちに、だんだん馴染んでくるのかな〜と思いつつ、一週間、二週間と使い続けても、相変わらずゴワゴワ、パサパサ。髪を洗うのが憂鬱になるぐらい。

キィーーーーーーーーーー!!!不愉快!

「そんなに気に入らなければ、あなたは違うシャンプーにすればいいじゃない!私は気に入ってるんやから」と逆ギレする母。

「全部なくなってからじゃないと、新しいシャンプー開けたくないねん!まだ古いの残ってるのに、あちこち開封するのん気持ち悪いねん!」と意地っ張りな私。

(早くなくなればいいのに)とイラつきながら、使い続けること半年間。←贅沢なこと言ってバチが当たるよね。

そして昨夜とうとう使い切った!今夜からは私が一番気に入っているダヴにやっとこさ戻りました!



慣れてるシャンプーはやっぱり落ち着くわ〜。髪も落ち着くし、精神的にも落ち着く。

ひとつ心配なのは、私がダヴを使ってなかった半年の間に、製品がモデルチェンジしたみたいなんだよね。一番好きな浸透モイスチャーケアシリーズが廃番になって、新シリーズにシフトしたようで・・・新シリーズが合わなかったらどうしよう。ムムム、不安だ。

2015年10月 3日 (土)

ちっさい成功体験で立ち直る

先日、友達とミナミの磯丸水産に行ってきました。



テーブルごとにコンロが置いてあって、サザエやホタテ、ハマグリなどを自分で焼きながら食べるのですが、貝を網に置く向き、ひっくり返すタイミング、お醤油をかけるタイミング、食べごろのサインを知りたくて、全部店員さんにやってもらっちゃいました。

特にサザエのつぼ焼きのテクニックはガン見(笑)なぜかというと、父親に「家でサザエのつぼ焼きを食べたい!今一番食べたいのが、サザエ!」とリクエストされていたから。でも恥ずかしながら私は一度もサザエを料理したことないんだよね。バーベキューに参加する機会もないし。



磯丸水産で学んだテクを試す日がとうとうやってきました。今日、スーパーに寄ったら、石川県産サザエが売ってたので、家でつぼ焼きにすることにしました。初めてなので、ちょっとドキドキ。



魚焼きグリルで焼いてみましたが、焼き加減も味つけもなかなか上手くいきました!小ぶりのサザエでしたが「美味しい美味しい」と父が涙を流さんばかりに喜んでくれたのが、すごく嬉しかったです。

プチ達成感ってやつですかね。実は今日仕事で失敗してたいそう落ち込んでたのですが、サザエを完璧に焼けたので立ち直りました。

ちっさい成功体験って大事ですね。網に載せて焼くだけやんと言わんといて(笑)

2015年10月 1日 (木)

おひとりさま 還暦の目標

ついこの間50歳になったと思ってたのに、気がつけばもう54。早い、早すぎる!もはやアラフィフと呼べないよね。

なんだか妙に還暦を意識してしまう今日この頃。たぶんあっという間に60歳になるんだろうなぁ。



このまま日々を重ねて自然に還暦を迎えるのもいいけれど、ちょっと目標を作りたくなりました!

還暦記念に一カ月間、旅をしようと思います。ヨーロッパ周遊でもいいし、パリに滞在して料理教室に通ってもいいし。なぜ一カ月なのかというと、60歳でも働いてるはずなので、休暇を取れるのはそのぐらいが限度だと思うので。

楽しみな目標があると、齢を取ることもポジティブに捉えることができそう。

6年後には200万ぐらいになるよう、毎月ちょっとずつ旅行用の積み立て貯金をしていこうと思います。

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

ランキング参加してます♪

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ