« 結婚している女の寂しさ | トップページ | 自分へのクリスマスプレゼント »

2016年12月11日 (日)

クールビューティな女優

昨夜はドラマ「漱石悶々」を観ました。サブタイトルに「夏目漱石最後の恋 京都祇園の二十九日間」とあるように、夏目漱石(豊川悦司)が京都祇園のお茶屋の女将(宮沢りえ)の魅力に翻弄された日々を描いた物語でした。

いやあ〜、恋に落ちるって本当におそろしい。理性が揺らいで、冷静で的確な判断を見失ってしまう。そりゃ、いつもと違う脳内物質が出てくるわけだから、はっきり言ってビョーキよね(笑)恋病とはよく言ったものです。

とりわけ怖かったのは、東京に帰った夏目漱石が京都の彼女に宛てた怒りの手紙の重いこと、重いこと。梅見に行く約束を彼女がすっぽかしたことを蒸し返して責める、責める。

男の人っていつまでも憶えてるんだね。執念深さにおののきました。女は意外と忘れてしまうから、相手も同じ感覚だと見くびってはいけない。



このドラマを観た最大の理由は、好きな秋山菜津子さんが出ていたから。しかもご主人の白井晃さんまで共演ということで、意味深。見るっきゃないでしょ〜。

ハンサムウーマン(古い表現)なんだけど、女の色気もしっかり持ってる秋山さんはすごくかっこいい。演技力も確かだしね。

まさにクールビューティ!吉田羊さんもそうですが、甘ったるくない顔の女優さんが好きだなぁ。


« 結婚している女の寂しさ | トップページ | 自分へのクリスマスプレゼント »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016534/68804313

この記事へのトラックバック一覧です: クールビューティな女優:

« 結婚している女の寂しさ | トップページ | 自分へのクリスマスプレゼント »

ランキング参加してます♪

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ