« ノンブランド派だけど帯締めは道明 | トップページ | 自慢の帯 威毛錦(おどしげにしき) »

2017年4月14日 (金)

着物のお値段のハナシ

先日の着付け教室では、浴衣のお稽古もしました。文庫結びを教えてもらいましたが、可愛いものですネ。



私が持参した半幅帯は博多献上でした。表裏、どちらの柄を出そうか迷ったので、
「ねぇねぇ、一本独鈷のほうを表にしたほうがいいと思う?」
と隣のおねえさん(生徒)に訊いてみたんです。そしたらそのおねえさんから、
「イッポンドッコって何?」
と逆質問されたので、
「献上柄の一本線が入ってるほうが一本独鈷ですよ。昔、水前寺清子が唄ってたでしょ、いっぽんどっこの唄って」
「ああ、知ってる知ってる」

というようなやりとりがあり、そこから博多献上帯の話題になりました。そこで私が聞かれもしないのにお値段の話をしてしまい、ハナシがややこしくなってしまった( ̄∇ ̄)

「半幅帯ならデパートで2万ぐらいで買えるし、お手頃ですよ」

と私が言ったとたん、彼女の顔色がサッと変わって、

彼女「私、実はこの前、呉服屋で博多献上帯を買ったけど、その10倍したのよ」

私「エッ・・・(絶句)。あ、いやいや、それは半幅帯?」

彼女「ううん、お太鼓結べる九寸だったわ」

私「あっそう。そうよね〜そうよそうよ、九寸だったら、それぐらいするかもしれないわねぇ」(汗)

彼女「でも、デパートなら半幅帯が2万円で買えるわけでしょ?」

私「アタタタ、同じ博多献上でも本場かそうじゃないのもあるだろうし、証紙の色も金とか銀とかいろいろだからねぇ(汗)。あなたが買ったのは、きっと最上級のホンモノの値打ちある博多帯なんでしょう」

彼女「そうなのよ!本場なの!呉服屋さんから、これは凄い帯ですよって勧められて私もすっかり気に入っちゃってねえ!」

私「そうなん? 気に入った帯が買えて良かったねぇ。その帯、私にもぜひ拝ませてほしいわぁ。目の保養させてね!」

彼女「うん!わかった!今度、持ってくるね♫」

はあああ〜。

呉服のお値段って、あってないようなものなんだなと思いました。売り手が買い手を「見て」値段を決めるところがあるんだろうなぁ。その彼女は、この前も本場結城紬を一度に三枚も買ったそうです。そんな人。

仮に私が、彼女と同じ呉服屋さんから同じ博多の九寸を購入していたら、たぶん彼女の半額以下で買っていたと思います。

私自身は適正価格を研究してなるべく底値を狙って買いたいほうだけど(庶民だからね)、必ずしも、安く買えたほうが良い、とならないのが着物の買い物の面白いところ。着物を高く買える器量と財力がある方は(皮肉でも何でもなく)優雅で素敵だと思います。

来世はそんな人になれますかね。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村








« ノンブランド派だけど帯締めは道明 | トップページ | 自慢の帯 威毛錦(おどしげにしき) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016534/70262500

この記事へのトラックバック一覧です: 着物のお値段のハナシ:

« ノンブランド派だけど帯締めは道明 | トップページ | 自慢の帯 威毛錦(おどしげにしき) »

ランキング参加してます♪

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ