« 着物・和装カテゴリーを追加しました | トップページ | 桜の着物を持たない理由 »

2017年4月 2日 (日)

加藤タキ化計画遂行中

ご無沙汰しております。

三か月の介護休業を終え、昨日から職場復帰しております。勘を取り戻すのに四苦八苦する上に、部署異動になってしまいパニック。まぁ慣れるまではどんな仕事だってしんどいですわね。

さて介護休業中は、おかげさまでどっぷりと両親の介護に向き合うことが出来ました。ほぼ100パーセント、親のスケジュールに合わせた暮らしをしてました。そんななかで、少しでも自分自身の楽しみ&自己啓発になればいいなと、時間を見つけて着付けの練習をしとりました。

一度、お友達が誘ってくださり出かけることになったので、思い切って着物を着ていきまして。その日は3月上旬の気温の高い日。ちょうど梅から桜の間の季節なので、先取りで桜柄を着るにはもってこい!いや、桜柄じゃなくても、せめて春らしいパステルカラーの装いだったら良かったのですが。

トホホ。モロ秋冬の色合いですね。実家で稽古していたのが、この着物と帯でしたので。暑苦しいったらありゃしない。着付けも失敗ポイントだらけ(帯板が見えてます)で、後ろ姿はお見せできましぇーん(泣)。

でもこの利休茶の十日町紬はすごく気に入ってるんです。地色は地味ですが光沢あるので、陽気な色味(?)なんですよね。あと名人に仕立ててもらったので寸法どんぴしゃりで、とにかく着やすい。



道行を着たところ。羽織ものを自宅に取りに帰る余裕がなく、母の若い頃の道行を借りたので裄が短いんです。この朱肉みたいな色の道行、昭和くさくて派手でいやでたまらなかったのですが、実際着てみると意外と浮かずに馴染みました。何より昔の物なので生地が良くて、着ていて安心感があるんですよね。



あ、そうそう、髪もショートにしました。思い切って白髪染をやめています(実験中)。白髪を伸ばして加藤タキさんみたいになろうと目論んでおりますが、今はまだ白、黒、茶の三色ミックスでお見苦しいかと思います。加藤タキ化計画はあくまで実験中ですので、あかん!似合わん!と思ったら、またヘアカラーするかもしれません。でもショートヘアはもうやめられません。快適です。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村




« 着物・和装カテゴリーを追加しました | トップページ | 桜の着物を持たない理由 »

コメント

待っていました、

Jガールさん、ブログ復帰お帰りなさい!私は今54歳ですが、30代中盤から総白髪で、床屋さんで頭を真っ黒に染めています。ところで、私はJガールさんとNさんと乱歩歌舞伎を観劇した者です。今後ともよろしくお願いいたします。

お名前がわからない方へ

ありがとうございます。

Y先生

ご無沙汰しております。
お懐かしゅうございます。その節はありがとうございました。

あれから私のほうはご覧の通り、生活が一変してしまいました。
Y先生やN先生はお変わりなく、志を貫いてらっしゃるのでしょうか。
憧れます。

こちらこそよろしくお願い致します。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016534/70133782

この記事へのトラックバック一覧です: 加藤タキ化計画遂行中:

« 着物・和装カテゴリーを追加しました | トップページ | 桜の着物を持たない理由 »

ランキング参加してます♪

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ