« 一目惚れ浴衣の元ネタは | トップページ | 着付けの萌えポイント »

2017年8月 7日 (月)

いわくつき浴衣を初下ろし

今日は親の通院日でした。病院から病院へと運んでいる最中に台風が直撃。クルマのワイパーを最速にしても、前方が見えない鬼豪雨におののきました。事故を起こさず無事に帰宅できて良かったです。

さて帰宅して夕飯の支度までの間に、ササッと着付けの稽古をしました。登場したのは、10年前につくったターコイズブルーの雪輪の浴衣。初下ろしです。



なぜ10年間放置していたのか。実はこの浴衣、心斎橋の老舗(大阪商人の令嬢が嫁入り着物を一式誂える店として代名詞になっている)で反物を見つけて即買いしたんです。

即買いしたのは、私が大好きな某お江戸の浴衣屋さん(わかりますね)のタグが付いてたから!藍と白の浴衣で有名な某お江戸の浴衣屋さんがターコイズブルーって、なんて珍しいんだろう。すぐに仕立てに出して、早く着たいとホクホクしてたんですが。

「見て見て!大阪でこんな色を見つけちゃいましたよ!ターコイズブルーなんて、珍しいですねぇ」

後日、某お江戸の浴衣屋さんの担当者に仕立て上がった品を嬉々として見せたんです。すると「ウチにはこの色はありません。確かに雪輪はウチの柄ですが」と言われてビックリ。

「エーッ!じゃあ偽物ってことですか?」
「いや、偽物ではないです・・・おそらく、試し染めが流出したんでしょうかね」
「ゲーッ!試し染め?そんなんが流出して市場に出るなんてことあるんですか?」
「それは・・・わかりません。とにかくウチにこの色はありません」

担当の方も困惑してました。そんな「いわくつき」の浴衣だったので、気に入って買ったにもかかわらず、一度も袖を通さずに放置していました。



でも今日、下ろしてみて、オッ!いいじゃん!と思いました。トルソーに着せた後、自分でもまとってみたけど、明るい色目で気持ちが上がる。仕立てもひと針ひと針丁寧で、とにかく感じがいいんです。

今まで放置してごめんちゃい!

カジュアルにしたくて帽子を合わせてみたけど、それなら帯結びを角出しとか半幅にしたほうがいいですね。(今日の着付けは背中心もズレてるし、お太鼓もゆがんでいて、やっつけ仕事丸出しで恥ずかしい限り)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村









« 一目惚れ浴衣の元ネタは | トップページ | 着付けの萌えポイント »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016534/71360824

この記事へのトラックバック一覧です: いわくつき浴衣を初下ろし:

« 一目惚れ浴衣の元ネタは | トップページ | 着付けの萌えポイント »

ランキング参加してます♪

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ