« 着付けの萌えポイント | トップページ | 雨にけぶる横浜に想う »

2017年8月 9日 (水)

山葡萄の籠が届きました

先日、思い立って山葡萄の籠を購入しました。

山葡萄の籠をオーダーした

オーダーした直後、作家さんから連絡がありました。今年採った材料で編むと10月頃のお届けになるが、実は2年前に自分用に編んで未使用保管している籠があり、あなたが希望しているサイズに近い。きちんと手入れして良い色になってきているので、お急ぎならばそちらの籠をお譲りしましょうか、というご提案でした。

特に急いでなかったし、これから編んでもらえたらと返事をしたのですが、念のため画像を送ってもらってやりとりしているうちにご縁を感じて、急転直下、そちらを頂くことにしました。

という次第で商品が届きました。軽い。一瞬、箱のなかに何も入ってないんじゃないかと焦りましたよ。



ドキドキしながら開封。うわぁ〜!山葡萄だぁ!感激だわ。持ってみると本当に軽い。山葡萄の蔓は吊り橋の材料になるぐらい頑強らしいから、てっきり重いはずだと思い込んでたんです。でも内布込みでも450グラムしかない。嬉しい誤算でした。



デザインもサイズ感も自分の希望通りでした。エルメスのキャンバス地のトートバッグ(フールトゥ)みたいな四角くてマチが薄いのが欲しかったんです。丸みがあってマチが広いと私の場合、もろ買い物カゴに見えそうだからね。おばはん丸出しだから(笑)

山葡萄の籠は使えば使うほど色艶が濃くなって味が出てくるので、しまいこまずにガンガン使ったほうが良いそうです。なのでさっそく今日から持ち歩いています。

浮かれて近所の松林に連れていったわよ(笑)



サイズは横長なのでA4の書類が余裕で入って、隣に500mlのペットボトルもストンと収まります。スクエアなデザインなのでビジネスライクかもしれませんが、和装で行く場所(観劇とか展覧会とか)って、番附やパンフレット、フライヤーなどもらう事が多いので、A4が入るほうが便利だと思う。あと、私はバッグの二個持ちが出来ないので(必ず一つ失くすから)ある程度容量がないとあかんのです。

下の色のほうが近い。作家さんが手入れしてくださっている物なので、手触りも滑らかです。これからは私が育てないといけないので、大事にします。



チャームがないので、実家のカーテンを留めてるタッセルを引き抜いてテキトーにぶら下げてみましたが、意外と合うかも? 色違いを探してみようかな。

ということで、今夜は山葡萄をスリスリ撫でてから眠ることに致します。おやすみなさい。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村





« 着付けの萌えポイント | トップページ | 雨にけぶる横浜に想う »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016534/71378679

この記事へのトラックバック一覧です: 山葡萄の籠が届きました:

« 着付けの萌えポイント | トップページ | 雨にけぶる横浜に想う »

ランキング参加してます♪

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ