« セルフドライで帯を丸洗い | トップページ | おひとりさまの振袖の行く末 »

2017年9月 9日 (土)

ホステスさん御用達の美容院

先日「サワコの朝」にIKKO(豊田一幸)さんがゲスト出演されていて、「家庭画報」「美しいキモノ」などのヘアメイク時代の苦労話をなさってました。



IKKOさんのお話はもちろん興味深かったですが、阿川佐和子さんの髪型にも釘付けになりました。いいですね。着物にも合いますよね。自分がショートヘアにしてから、やたらとショートの人のスタイリングに目がいってしまいます。




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


40代で着物に興味を持った当初は、着付けもできなかったし、髪も長かったので、毎回美容院で着付けとセットをしてもらっていました。

毎回美容院なんてお金かかるやん!と思われるかもしれませんが、とても安かったんです。というのも当時の職場が繁華街の真ん中にあったので、周辺で営業している美容院といえば夜のお店のホステスさん御用達店ばかり。私自身、休日がほとんどない仕事をしていたので、ヘアカットなども合間を見計らってそういうお店にちょくちょく出入りしていました。

で、気付いたんです。毎日のように出勤前にセットにやってくるホステスさんが顧客の美容院だから、とにかく早い!上手い!安い!洋装ヘアでも和装ヘアでも、ホットカーラーをはずして10分以内で仕上げちゃうんですよ。またそうしないと間に合わない。夕方前は戦場のような忙しさだから。確か一回のセット代は1800円だったと思います。(毎日来るホステスさんは回数券を買っていたので1500円ぐらい)

あと着付けは、夜の街専門のフリーランスの着付師さんがいらっしゃって、携帯電話一本で美容院に出張してくるスタイルでしたが、この着付の先生も、とにかく早くて上手かった。たぶん毎夕、10人以上のホステスさんを着せ付けているはずだから、場数が違うんでしょうね。こちらも長襦袢から10分以内、料金も当時1200円ぐらいだったと記憶しています。あまりに安くて申し訳なくて、毎回2千円お渡ししていました。

もし私がこれから美容院で着付けとセットをお願いするとして、午後からのお出かけならば、やはりホステスさん御用達のお店を探してお願いするでしょうね。そういう美容院で働いている人たちは、とてもキビキビしていて、お行儀がいいから!接客が清々しくて気持ちいいのです。

ただね、黙っておまかせにすると、髪型も着付けもめちゃくちゃ「粋」に仕上がってしまうので、そこんところ注意が必要です。「普通のアップにしてください」と頼んでも、かなり膨らましてきはります。新地のママみたいになれます。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村






« セルフドライで帯を丸洗い | トップページ | おひとりさまの振袖の行く末 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016534/71663807

この記事へのトラックバック一覧です: ホステスさん御用達の美容院:

« セルフドライで帯を丸洗い | トップページ | おひとりさまの振袖の行く末 »

ランキング参加してます♪

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ