« 黒の帯締めでクリスマスコーデ | トップページ | 光沢のあるエレガントな紬 »

2017年12月12日 (火)

初心者が落札した帯10本とその後

年の瀬になり、一年間を振り返る時節になりました。着物ブロガーさんたちが「今年こんな着物を誂えました」「こんな帯を購入しました」と振り返っておられる記事を拝読したので私もやってみます。

といってもお高い物は買ってませんのでね。それどころか、生まれて初めておーく損(byたまさん)に目覚めた年でございました。今までおーく損の存在すら知らなかったので、高価な着物や帯がたった1円から入札スタートする世界があるなんて、ホント仰天しちまいました。実際、数十円で落札してしまった時は(ありえない。申し訳なさすぎる)と出品者さんに電話して辞退を申し出たぐらい。逆に「そのお値段で全然大丈夫ですよ」と説得されるていたらく。

というわけで今年のゴールデンウィークは、おーく損熱に完全にやられてました(笑)題して「おーく損初心者が浮かれまくって落札した1円スタートの名古屋帯10本とその後」を振り返ってみたいと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

①赤の絞り 22円 入札数3

友達がお母さまの絞りの羽織をリメイクして帯に仕立て替えしているのを見て、素敵だな〜うらやましいな〜と思っていたので今回入札。絞りは人気なので競争が激しいと予想してたのに、意外にあっさりと落札。GW中でオクが過疎ってたのかな?それとも赤だから?

(その後 → 赤は大丈夫なのです。赤の絞りでも手仕事なら、と期待したのですが、残念な結果となりました。手元にありません)




②紺色 花と光悦垣 389円 入札数25

一番好きな色なのに、帯では持ってなかった紺色が今回どうしても欲しくて。古典的でお嬢さんぽくて、若い頃の自分の趣味(笑)。金駒刺繍が豪華なので、訪問着にいけますね。

(その後→ 品が良くて、コンサバでお高く見えてたいへん気に入ってます。389円だったのか。人には言えないな ←言うとるがな)




③浅葱色 鳥 238円 入札数26

いや〜、この帯の落札には骨が折れました。終了時間が午後3時台という不意討ちのような時間でして、うまく行けば誰にも気付かれずに一人勝ちできるかもしれないと期待してたんですが。私と同じ考えの方がいらっしゃったみたいで、その方と一騎打ちになりました。延長が繰り返され、一時間近く競って、精魂尽き果てヘトヘトでした。落札価格は大したことないけれど、重い238円です。

(その後→ 光沢あるブルーの地色が爽やかだし、鳥の文様も大好き。一軍で活用してます)




④薄ピンク 孔雀 604円 入札数36

これもしんどかった。なんと終了時間が午前5時台というヘンな時間。前夜、寝る前に高値を入札しておいて目覚めたら自動的に落札されていた・・・というパターンには絶対にならないと思ってました。事前の人気が高かったので。なので起きましたよ、いつもより一時間早く。案の定、朝の5時からバトル状態。その後、仕事に行きましたが、寝不足で一日中調子悪くふらふらでした。

(その後→ こちらも間違いなく一軍と思ってましたが、お腹の目立つところにシミがあるのが精神的ネックになってまして、まだ出番がありません)




⑤濃いピンク 横段 1円 入札数1

苦しい闘いが続いたので、ライバル不在ですんなり落札できたときは、嬉しいというよりホッとしました。1円だから消費税もつきません。実はこの帯にそんなに思い入れがなかったのですが、現物が届いた今、一番気に入っています。絹の感触が好き。意外でした。やはり写真だけではわからない。

(その後→ まったく期待してなかったのに、今もめちゃくちゃ気に入ってます。ビギナーズラックとしか言いようがない)



⑥山吹色 松皮菱 44円 入札数5

ちょっと辻が花調入ってますよね? ヤフオクで辻が花は人気あるので、今回も競争きついだろうな〜と覚悟してたのですが、辻が花とは書かれてないからかあっけなく落札。しぼの太いぽってりした縮緬なので、冬に締めたいと思います。

(その後→ しぼの太いぽってりした縮緬のことを好きだと勘違いしていたようです。しぼの太いぽってりした縮緬はそんなに好きくなかった。したがってお人にもらっていただきました)




⑦白 花食い鳥 248円 入札数6

尊敬する勘三郎夫人の波野好江さんが白地の帯を推奨されているので、白地、クリーム地は私にとって特別感あります。この帯もスッキリしていて大好き。終了時間が上の辻が花調とほぼ同じで、行ったり来たりシッチャカメッチャカしてました。ラッキーなことにこちらも落札。

(その後→ 白地、クリーム色地の帯はいくつあっても良いと思ってますので。大切に保管しています)




⑧タータンショップYORK調 2160円 入札数12

気がつけばポイント柄ばかり選んでいたので、締めやすそうな総柄をチョイス。この配色(赤、ブルー、紺、ベージュ、白)、どこか懐かしい感じがして・・・学生時代、アイビーとかトラッドが好きでしたので。タータンショップYORK的な。この帯は結構価格が上がりました。二千円でも高額に思えてしまうのは、やはり金銭感覚がおかしくなっている。

(その後→ 高額で落札 笑 したにもかかわらず、あまりピンと来なくて、どうしたものやら)




⑨朱色 古銭 128円 入札数7

出た!私が好きな変わり種。しかしどんな時に締めたらいいのかね。銀行に行く時とか? ギャラ交渉の時とか? 借金の取り立てとか?(笑)

(その後→ おもしろネタとして良いかしらんと思ってましたが、年に数回着るか着ないかの現状でこの帯を締めるかぁ〜?と自問自答した結果、手放しました)




⑩ハッキリ風景文 1円 入札数1

インパクト強すぎて敬遠された?私も最初ウッと思いました(笑)でもこのぐらい個性きついほうが、無地着物に重宝しそうな気がします。全体は白地の分量が多いので、抜け感があります。

(その後 → 悪くないんです。悪くないけど、上と同様、年に数回着るか着ないかの現状でこの帯を締めるかぁ〜?と自問自答している最中です)



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

というわけで勝敗に換算しますと、

4勝、3敗、3引分け

といった感じでしょうか。

ちなみに今も一番気に入っているのは1円で落札したこちらの帯でした。





おーく損で、損したり、得したり。良い経験になりました。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村






« 黒の帯締めでクリスマスコーデ | トップページ | 光沢のあるエレガントな紬 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016534/72440774

この記事へのトラックバック一覧です: 初心者が落札した帯10本とその後:

« 黒の帯締めでクリスマスコーデ | トップページ | 光沢のあるエレガントな紬 »

ランキング参加してます♪

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ