« 黒の真綿紬のコーデを考える | トップページ | 道行コートを再評価&おしらせ »

2018年1月12日 (金)

リタイア前にやるべきだった3つの後悔

年始から左上の歯茎が腫れているので、何年かぶりに歯科医院に行ってきました。虫歯は無いはずだし、おそらくストレスで一時的に歯茎が腫れているのだろうと思って、軽い気持ちで診てもらったのですが。

なんの。検査やら撮影やら治療(歯の掃除)やらで、2時間もかかりました。歯肉炎を通り越して、重度の歯周病になっているそうです。数値は8。次回の診察で改善されてなければ、親知らずを抜歯しなければならないと勧告されました(泣)

あああ、歯はどこも悪くないと勝手に思い込んで定期検診を怠っていたのが、命取りになりました。三ヶ月に一度、いやせめて半年に一度、歯のお掃除に行けばよかった。後悔しています。

今後は三ヶ月に一度の定期健診はもちろん、毎日の歯磨きに加えて、苦手な歯間ブラシもちゃんとやろうと思います。



プレジデント誌がリタイアしたシニア世代を対象に「リタイア前に健康のためやるべきだったと後悔していることは?」とアンケートを取ったら、後悔第1位が

「歯の定期検診を受ければよかった」

だったそうです。第2位「スポーツなどで身体を鍛えればよかった」、第3位「日頃からもっとよく歩けばよかった」よりも、歯のほうが上位になってるんですね。

この結果は介護をしている身にとって、納得です。高齢者が歯を失うと、食事に支障が出て、生きる力がてきめんに弱くなります。あと、誤嚥を防ぐためにも口腔ケアは本当に大事。口の中の雑菌を清潔にしておかないと、誤嚥性肺炎になって命を落としてしまうかもしれません。

もちろん美的観点からも、健康で清潔な歯を保つことは必須!歯医者さんとご無沙汰している方は、私みたいにならないよう、早いうちの予約をお勧めします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村




« 黒の真綿紬のコーデを考える | トップページ | 道行コートを再評価&おしらせ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016534/72676389

この記事へのトラックバック一覧です: リタイア前にやるべきだった3つの後悔:

« 黒の真綿紬のコーデを考える | トップページ | 道行コートを再評価&おしらせ »

ランキング参加してます♪

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ