« あけましておめでとうございます | トップページ | 目指せ 着物のミニマリスト »

2018年1月 3日 (水)

波乱の幕開きでした

こんばんは。新年早々体調を崩し、一日更新が空いてしまいました。

実は年も押し迫った頃、89歳の父に右脚の大腿骨骨折が判明しました。年末にバタバタと入院させたものの、病院が正月休みに入ってしまい、手術は年明けとなってしまいました。年末年始さえ挟んでなければ、すぐにでも手術してもらえたのにというタイミングの悪さに忸怩たる思いです。

それに加え、父は11月中旬頃から脚の痛みを訴えていたにもかかわらず、真っ先にがん細胞の骨転移を疑い、整形外科ではなく他の科を受診したことも、骨折の判明を遅らせてしまいました。私の痛恨のミスだと思っています。父も痛いまま一ヵ月半も我慢を強いられ、相当なストレスです。

年末年始で何も処置しないまま、寝たきりの入院生活が不憫で、主治医の許可をもらって二泊三日で自宅に一時帰宅させたものの。父の身体が以前より動かなくなってしまっていて、介護度がかなり進んでしまい、本当に大変でした。たった二泊三日ではありますが「壮絶な」という形容詞がつく介護を初めて経験したのではないかと思います。世の中には重い在宅介護をもう何年も、なかには十年以上続けてる方もいらっしゃいますが、本当に頭が下がるとしか言いようがありません。

痛恨の判断ミスをおかした後悔の念やら、介護度が重くなってしまったショックやら、体力的にもきつかったりで、今朝起きたら私自身の体調もやられていました。めまいと吐き気がひどく立ってられなくて。ストレスによる自律神経失調症の一環だと思います。

先ほど、ようやく父を病院に送り届けてきましたので、今は一段落ついているところです。早く自分自身も元気にならなくちゃ!と思います。まずは自分が元気じゃないと、身内を支えることは出来ませんからね。

そんなこんなで今年のお正月は、お正月らしいこともあまり出来ませんでした。というか、私自身、年が明けてからほとんど何も食べてない状況です。食べる気もしなくて。しめしめ、2キロぐらい痩せてるかな、と期待してたりしますが、たぶんそうでもないでしょうね(笑)

ところで昨秋、札幌の知人から所望されて、こんなお菓子を送りました。「白い恋人」ではなく「面白い恋人」です。商標権の裁判にもなりましたよね。さすがに「面白い恋人」は北海道では販売できないようです。

札幌の方々に大ウケだったそうです。



その返礼品として、年末に六花亭のお菓子の詰め合わせを送ってきてくださいました。やった!海老で鯛を釣った気分です。(さすがに「白い恋人」だとストレートすぎると思われたんでしょうか)



父を無事に病院に送り届けた安堵から、先ほど母と二人で六花亭のお菓子を貪り食べました。ああ、なんて美味しいんだろう。生き返りましたわ。

というわけで、波乱の幕開きとなってしまいましたが、できるだけストレスを溜めないようコントロールして、自分も家族も大切にしたいと思います。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

« あけましておめでとうございます | トップページ | 目指せ 着物のミニマリスト »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016534/72610663

この記事へのトラックバック一覧です: 波乱の幕開きでした:

« あけましておめでとうございます | トップページ | 目指せ 着物のミニマリスト »

ランキング参加してます♪

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ