« 諭吉さんさようなら〜の話 | トップページ | ちんちくりんのせんのすけ(竺仙)の風呂敷 »

2018年4月 4日 (水)

藤の袋帯をゲット!

昨日今日は仕事場の大掃除でした。デシャップ台(スチール製の大きな調理台)やキャスター類をひっくり返して、タワシでゴシゴシ洗うんですが、重いのなんのって!日頃、重たい食材をバンバン運んでいる肉体労働者の私も、さすがにくたびれました。

でもそんな時はこう考えることにしてるんです。

「タダで重いものを持てるなんてトクや!それどころか、重いものを運んでお給料までもらえるなんて、めちゃくちゃラッキー!」

というのも昔、東京に住んでいた頃、ダイエット目的でボディービルスタジオに通ってたんだよね。筋肉ムキムキの男性のみならず、スレンダーボディーを目指すソフトな女性コースもあったんです。とはいえそこはやはりボディービルスタジオ。メニューのほとんどが、マシーンやダンベル、プレートで肉体に負荷をかけるウェイトトレーニングばかり。重いのなんのって!

どういうわけか私以外のメンバーが、みんなセレブでね。外資系企業のエグゼクティブ、日本を代表する会社のCEO、有名な女優さん、ヒルズ族、土地持ちの資産家、パリコレのモデルさんなど。日頃重いものを持つ必要がいっさい無い人たちが、お金と時間を使って、わざわざ重いものを持ちに来てるわけですよ。みんな脂汗を流しながら嬉々として重いダンベルを持ち上げている。

それ以来、私の中に「重いものを持てるのはラッキーなこと」というヘンな価値観が刷り込まれてしまいまして。

あと、立ち仕事がつらいときもこう思うようにしてるんです。立ちながらPC作業をしてるときなど、座って仕事してる事務職の人がうらやましくて仕方ないんだけど、

「いやいや、立ち仕事してるおかげでカーブスに行かなくても運動できるじゃないか。タダで運動できてトクや!それどころかお給料までもらえてラッキー!」

前向きでしょ。はあああ〜、疲れた(笑)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ところで桜の帯を見つけることは出来ませんでしたが、その代わりにすごく素敵な藤の袋帯をゲットできたんですよ。

京都の文字さんから分けていただきました。



私は夏、秋、冬に咲く花の帯は持っているのですが、なぜか春の花だけすっぽり抜けてまして。梅のシーズンが終わったとたん、毎年途方に暮れておりましたからね。とても嬉しいです。

紗綾型の地紋も凝ってて良い帯です。



次の着付けの稽古は、この帯を締めてみようと思います。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村







« 諭吉さんさようなら〜の話 | トップページ | ちんちくりんのせんのすけ(竺仙)の風呂敷 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016534/73239410

この記事へのトラックバック一覧です: 藤の袋帯をゲット!:

« 諭吉さんさようなら〜の話 | トップページ | ちんちくりんのせんのすけ(竺仙)の風呂敷 »

ランキング参加してます♪

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ