« 安物買いの銭失い | トップページ | 手がきれいな人 »

2018年8月 5日 (日)

着物は面倒だから価値がある

暑い日曜日、朝から毎年恒例のマンションの外壁丸洗い掃除でした。住民みずから外壁や階段、エレベーターホール等の壁をタワシでゴシゴシ磨いたあと、最後に上階からホースで水をまくという大胆な方法なので、全員水びたしになりながらの作業です。去年まではかろうじて母が出ていたのですが、さすがに高齢できついので今年は私の出番。朝起きた時から憂鬱でたまらなかったのですが。

終わったあとは古いマンションがピッカピカになり、達成感ハンパなく本当に気持ちい〜い。汗だく&頭から水をかぶるのも子どもの時以来で半世紀ぶり。なんと意外に楽しかったです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


シャワーを浴びてから、着付けの稽古。本当は絽綴れの袋帯を締めてみたかったけど、夏の袋帯はかなり勇気がいりますね。

ということで、帯結びがしやすいベビーピンクの紗の名古屋帯に逃げました。着物は今年仕立てた濃紺の紗です。白い長襦袢がしっかり透けます。



他の方のお写真を見ていると、衣紋をかなり大きく抜く人が多くてビックリしています。というか私が抜けてない? いつも精一杯抜いてるつもりが、まだ足らんか? なので今日は最大限に、背中が見えるぐらいに、芸妓さんみたいに頑張って抜いてみたんだけど。

・・・・・それでこれぽち?(笑)



首が長くないから? 首が太いから?繰越のせい? よくわかりませんが、すごーく衣紋を抜いたつもりでも、全然抜けて見えない体型なのかな。それとも、まだまだ抜き方が甘いのかな? (お悩み その1)



ベビーピンクに桔梗の夏帯は未使用リサイクル品です。ポイント柄のリサイクル名古屋帯を締めるとき、いつも思うんだけど、昔の人ってめちゃくちゃ腰が細かったんですね。いくら頑張っても帯の前柄が身体の正面まで来ないんですけど。(正面まで来なくてもいいけど、それでも足りない)私も以前よりたいがい痩せたはずなんですけど、昔の人より20センチぐらい背が高いから、やっぱりデカイんだろうね。

反面、お太鼓とタレの部分はやたら布が余ってしまって、困っています。(お悩みその2)

手先を短くして着ています。



はあああ〜、着付けって難しい。でも何度も反復して練習しているうちに、最初出来なかったことがある日突然出来るようになったりして、そんなときはすごく嬉しい。ひと通り、着付けの手順を覚えればあとはOKではなく、着物を替えるたび、帯を替えるたび、あらたな課題が出てくる出てくる。それを一つずつ乗り越えていく、攻略するおもしろさよ。

私は、着物が難しくて奥が深いから好き。もし着物がマジックテープで簡単にポンと着付けられたとしたら、こんなに夢中にならなかったと思う。着付けがたいへん、準備がたいへん、お手入れもたいへん、ルールもたいへん、お金もかかる、知識と教養とセンスも必要。本当にめんどくさい。

だからこそ、着物を着ている人は希少価値があって賞賛してもらえたり、大事に扱ってもらえたりするのだと思うんですよ。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村


« 安物買いの銭失い | トップページ | 手がきれいな人 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016534/73982499

この記事へのトラックバック一覧です: 着物は面倒だから価値がある:

« 安物買いの銭失い | トップページ | 手がきれいな人 »

ランキング参加してます♪

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ