« カーテン地を帯にしたい | トップページ | 過渡期に重宝した袷の大島紬 »

2018年10月 8日 (月)

着物警察なんか怖くない

近々、ホテルの大きな宴会場で着席の昼食会にうかがうことになりました。せっかくだから着物で参加しようと思うのですが、当日の気温はそこそこ蒸し暑そう。本来は袷の季節でありますが、これはもう単衣に決定!


先日考えた、単衣の長羽織を主役にしたこのコーデにしたいんです。なので汗かくことを想定して、長襦袢は本麻。でも帯は塩瀬。体感温度を考えて夏秋ミックスですわ。





せめて半衿を塩瀬に付け替えようと思いましたが、なんか暑苦しい感じがして、もう絽でもいいかなと思ってます。もし知らない方から半衿のことを指摘されたら、にっこり笑って「アドバイスありがとうございます」と言えたらいいなと思います。





そういう人のこと、着物警察と呼ぶんですよねー。でも逆に、わざわざ声を掛けて教えてくれるのだから、親切だとも思う。アドバイスと取るか、着物警察と取るかは、受け取る側の気持ち次第だと私は思います。


ついでに言うと、着物警察=50代や60代のおばさんというイメージ像があって、確かにズケズケと声を掛けてきたりするかもしれないけど、そんなに悪意はないといいますかね。むしろ怖いのはネットの中に生息している着物警察のほうが根が深く、巧妙のような気がします。相互監視? 中高年にも若い人にもいるでしょう。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村



« カーテン地を帯にしたい | トップページ | 過渡期に重宝した袷の大島紬 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016534/74357831

この記事へのトラックバック一覧です: 着物警察なんか怖くない:

« カーテン地を帯にしたい | トップページ | 過渡期に重宝した袷の大島紬 »

ランキング参加してます♪

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ