« 「浅草でそろう江戸着物」 | トップページ | どっちの帯が好み? »

2018年11月 8日 (木)

和装ヘアスタイルのポイント!

前回紹介させていただいた『浅草でそろう江戸着物』を読んで「すごい!」と膝を打ったことのひとつ。著者・富田里枝さんのご友人のヘアメイクアップアーティストさんが、こうおっしゃったそうです。


和装ヘアスタイルのポイントは「髪の面」をつくること


なるほどなー、なるほどなー。その通りだよ。なんで気付かなかったのかな。


和装ヘアのポイントは「髪の面」をつくる、つまり髪の毛の流れを見せるのが大切なのだそうです。ショートロングにかかわらず、髪がそそけてパサパサしていると、疲れた人に見えてしまうので、ヘアクリームやワックスを使ってポヤポヤさせないことが大事なんですって!


そういえば「髪の面」を最大限に活かしている代表格がこのお方ですわ。紀香さんの和装ヘア、いつも華やかなんだよな〜。やっぱりこの方、よくわかっておられる。


藤原紀香さんのブログ「☆気愛と喜愛でノリノリノリカ☆」


ショートヘアだって負けてません。由紀さおりさんのスタイルも最大限に髪の面を活かして、エレガントに仕上げてらっしゃいます。





私のグレイヘアのお手本、堀越希美子さんも手入れされたショートで、毛流れがとても美しいんですよね。





ショートヘアでもカットとスタイリングで「髪の面」をつくるようにすれば、けっしてアップスタイルに引けをとりませんね。そのためにはやはり、ショートでもある程度長さがあったほうがいい。


残念な例 (笑)↓





「髪の面」がない!短すぎて毛先がポヤポヤ。髪がそそけてパサパサ。せっかくピンクの付け下げを着てるのに、髪が残念で似合ってない。われながら可愛くないっつーの💢


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村









« 「浅草でそろう江戸着物」 | トップページ | どっちの帯が好み? »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和装ヘアスタイルのポイント!:

« 「浅草でそろう江戸着物」 | トップページ | どっちの帯が好み? »

ランキング参加中♪

  • ランキング参加中♪
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ