« ピンクの色無地をどうしよう | トップページ | ユニクロの骨格診断とパーソナルカラー診断 »

2019年1月 6日 (日)

ボヘミアン・ラプソディー

クイーンの音楽など全然聴かなかった友達が、映画「ボヘミアン・ラプソディー」を観てフレディ・マーキュリーに夢中になってしまったという。映画を8回も観たらしい。(今週あたり鑑賞10回目を更新してるかも)


その話を彼女から聞いて、なぜそこまで「ボヘミアン・ラプソディー」にハマってしまったのか理由が知りたくなり、私もようやく昨日観てきました。


映画公開から2カ月近く経っているのに、満席に近くて驚く。しかもリピーターが多いらしいんですよね。最後は感動で号泣必至と聞いていたので、ハンカチを握りしめてましたが、自分でも意外なことに泣きませんでした。わりと淡々と受けとめていたと思います。「素晴らしい作品には違いないけど、なんで8回も(10回かも)」と感じたのが正直なところ。


ところが一夜明けた今日、朝から映画の余韻が脳内でぐるぐる。仕事中も「ボヘミアン・ラプソディー」のいろいろなシーンが頭から離れず、困りました。引きずる映画ですわ〜。中毒性があるのかな。このぐるぐる状態を落ち着かせるためには、もう一度観るしかないと思っています(笑)


実は82年にクイーンが来日したとき、西宮球場のコンサートに行きました。その時のパンフレット。





当時の友人が大ファンで誘ってくださったのですが、改めて感謝しています。偉大なステージを拝見できたこと、心からありがたく思います。





親日家のフレディが生きていたら、今も日本にしょっちゅう来て、パワフルなステージを見せてくれたに違いないと思うと、泣けてきてしょうがないです。


いかん、今ごろ涙が出てきた。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村









« ピンクの色無地をどうしよう | トップページ | ユニクロの骨格診断とパーソナルカラー診断 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016534/74899910

この記事へのトラックバック一覧です: ボヘミアン・ラプソディー:

« ピンクの色無地をどうしよう | トップページ | ユニクロの骨格診断とパーソナルカラー診断 »

ランキング参加してます♪

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ