気になること

2017年12月16日 (土)

来年の目標は

昨日、せっかく大阪市内に出たのに、来年の手帳を買ってくるのを忘れてしまいました。早く買わねば。

毎年愛用しているのは極東のA5サイズの軽くて薄いダイアリー。来年は赤にしようかな。



来年の目標。

今の生活を大切にしつつ、新しいことも始めてみたいと思っています。久しぶりに攻めの気持ちが湧いています。

それから、もうひとつ。これはもう絶対に大事なこと。

もうちょっと綺麗になろうよ、自分!

はい、髪も肌も顔も姿勢もお腹まわりも手も指も脚も足も、すべて、もうちょっと綺麗になるよう努力すべし!放っておいたら自然に汚くなるんだからね。一に努力、二に努力!

私も酢を飲もうかな!!!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村








2017年11月19日 (日)

プロに撮影してもらうすすめ

はあああ〜、おかんさんのお写真のポージングの記事、すごく勉強になりました。素晴らしい。(リンクさせていただきます)

おかんさんのブログ
恥ずかしながらビフォーアフター

おかんさんの記事に触発されて、恥ずかしながら私も思いきって出します。

実は9月に、プロのカメラマンのスタジオで写真を撮ってもらう機会がありました。オーディション写真を撮影する若い友人の付き添いでした。カメラマンさんから「せっかくだから撮りましょうか」と言ってもらい、記念だと思って少しだけ撮っていただいたのですが、たいへん良い経験になりました。

生まれて初めて白バックの前に立つ。視線の向こうには姿見(鏡)があるので、自分のポージングや表情が確認できるようになっています。(そんな余裕なかったけど)

1枚目。直立不動です。1枚撮るごとに目の前にセットされているパソコンで、写真を確認できます。あー、なんじゃこりゃー、棒立ちやん。



2枚目。サイドの髪が重くて顔が大きく見えるので、両耳にかけてみました。「少し笑いましょうか」と言われて笑うも、ひきつり笑い。



5枚目。ポージングに挑戦。「顔は正面、身体は斜めにしてください」「こうですか? 」「はいはい、いいですよ」



10枚目。「手を腰に当てて。はい、顔だけ正面。そうそう笑って笑って」



プロのカメラマンさんがポージングを教えてくれるのと、パソコン画像で1枚撮るごとに写真を確認しながら、あ〜でもないこ〜でもないと試行錯誤しているうちに、ベストショットで写るコツが掴めてきます。(逆にワーストショットに写ってしまう表情、角度、ポーズもよ〜くわかります。あちゃ〜!)と同時に、気に入っていたこのワンピースの色がさほど似合ってないことにも気付かされました。

精神的なものも大きいと思いました。(私は写真映り悪いから)と気持ちが引いてしまったら、それなりになってしまうといいますか。嘘でもいいから(私は素晴らしい。かかってこんか〜い)とカメラに立ち向かう気持ちが大事ではないかと(笑)

あと、やっぱり場数をこなすと、どんどん写り方が上手くなります。1枚目と10枚目、全然違いますよね。もちろんカメラマンさんの腕前と照明に助けられてます。

思いがけずプロに撮っていただいて、貴重な良い経験になりました。一度、着物で撮ってもらおうかな。昔ながらの写真館で肖像写真を撮るのもいいけど、最近は気軽にオーディション写真や宣材写真をリーズナブルに撮ってくれるスタジオがあるみたいです。己を知ることができて、おすすめです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村







2017年11月12日 (日)

青い海が好き

旅に出るには良い季節ですが、今は家を空けられないのでなかなか難しいです。若い頃には思い立ってニューヨークやパリにも一人で旅しましたが、自由なうちに行っておいて良かったと思います。

今は旅行できないけれど、旅ブログを読むのが楽しい。なかでもcielさんのブログ

月に一度の世界スパ&ホテル巡り

が本当に素晴らしい。写真良し、文章からにじみ出るお人柄良し、セレブなのにオタクなのも◎、おまけにとても美しい方なんです。

cielさんの旅行記だけで充分満足できるので、自分はもう別に海外に行かなくてもいいとすら思えます。それぐらいすごいです。






そうそう、旅には出られないけど、実家からクルマを3分ほど走らせると海を見ることができます。大阪湾ですけど(笑)

先日晴れた日に、ひさびさに海を眺めに行きましたが、やはり気持ちが浄化されますね。水平線の向こうにはアメリカ大陸かな、なんて子どもみたいに思いを馳せたり。(淡路島です)

海はいいですね。近くにあっても案外行かないもの。せっかくだから、もっとたくさん眺めに行こうと思いました。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村









2017年10月29日 (日)

母は可愛くないといかんのか

仲良しのたくませいこちゃん。「すいか」「野ブタ。をプロデュース」「夫婦道」などに出演、今も映画、ドラマ、舞台、新宿ルミネの吉本新喜劇などで活躍中の女優さんです。



せいこちゃんには5歳になる娘さんがいます。先日、せいこちゃんが髪の毛をバッサリ切ってきたら、それを見た娘さんが大号泣して大変だったそうです。「ママが可愛くなくなった」って(笑)

たくませいこオフィシャルブログ :「断髪!」

子育てをしたことのない私は驚いた!ママが可愛くなくなったら子どもは泣くんか? へぇ〜へぇ〜ビックリだわ。それにしても大号泣って、娘さん可愛らしいねぇ。

半世紀前(笑)に遡って、自分が子どもの頃を憶い出してみたよ。そうだね、泣きこそはしなかったけれど、当時20代後半の母が長い髪をバッサリ切ってパーマをあてたときは、確かに寂しい気持ちになったような。母がとうとうおばさんになってしまった、これでもうおばさん確定だと、子ども心に嘆き悲しんだ記憶がよみがえってきました。

子どもにとっては「おばさん → おばあさん」よりも、「おねえさん → おばさん」のほうがショックが大きいみたいね。幼いお子さんがいらっしゃる方は、できるだけ長く、若くて可愛いママでいられるよう頑張ってください(笑)

ところで、たくませいこちゃんが、コメディエンヌのコンテストの予選を勝ち抜いて、このたび本戦グランプリに出場されるそうです。

エミィ賞グランプリ2017


グランプリは11月20日(月)近鉄アート館にて開催です。娘ちゃんのためにも、頑張ってほしいなぁ。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村




2017年10月21日 (土)

優先順位が違います

先日、呉服屋さんが主催する着物コンテストのビデオを見せてもらいました。出演者はそのお店で着物と帯を購入した顧客です。パリコレのランウェイよろしく、スポットライトを浴びながら一人ずつステージへと歩く、まさに晴れ舞台といった感じでした。

さすがにみなさん、ウン十万、もしくは百万越えの高価で素晴らしいお着物と帯をお召しになっていて、本当に素敵だったのです。着物と帯が。

(なぜ? なぜなの?)

わたしゃ、映像を見ながら心の中で思いっきり叫びましたよ。

(そんな素晴らしいお召し物なのに、なぜ髪だけおざなり?)
(身内の会といえどもファッションショーなのに、なぜ美容院でセットしてこない?)
(着物と帯の百分の一の予算でいいから、髪に回せば良かったのに)

せっかく素晴らしい着物と帯なのに、なぜか皆さん髪だけ普段のまま手抜きしてはるんです。あんまりだ!と思いました。ご自分でセルフアップしている髪の長い方はまだマシ。ひどいのはショートカットの方たち。寝ぐせがついたままに見えるボサボサヘア、いかにもトリートメントしてなさそうな艶のない髪、洗いっぱなしで乾燥したチリチリパーマヘア。

ひどい、ひどすぎる。高価なお着物と帯が台無しだ!見てるこちらが涙目になりました。やはり一髪、二化粧、三着物ですよ〜。ハレの場でいちばん力を入れないといけないのは髪!優先順位が違います!

美容院でセットするまでもないショートヘア(ショートでもここぞという日は行った方がよいと思うけど)なら、なおさら日頃のヘアケアをちゃんとして髪質に気を遣わないとね。ドラッグストアに行けば、800円ぐらいからトリートメントが買えますやん。一本買っとけばショートヘアなら20回ぐらい使えるわけでしょ。トリートメント一回につき約40円でっせ。

100万越えのお召し物を着てる方々が、なぜ髪のための40円を出さない? (笑)

本当に本当に残念でした。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村











2017年10月16日 (月)

雨の休日に想うこと

久しぶりに仕事の話をば。

出来るだけ長く働くため手に職をつけようと、50過ぎてから調理師免許を取りました。調理の仕事を始めて5年、今の会社で3年目です。親と同居するため実家に戻り、実家に近いからという理由だけで選んだ会社なので、長く勤めるつもりはなかったんです。いつかは独りになり、自分の家に帰ることになるだろうから。

食べ物を扱う仕事をしている方ならわかってもらえると思いますが、なぜか絵に描いたような意地悪な人が職場に必ず一人いるんです(笑)弱い立場の人間に目をつけ徹底的にいじめ抜きます。齢くってるのに新人の私はターゲットになりやすく、ずいぶんやられたものです。辛抱したり、時にはキレたりと、悩みながら、相手に対しての対処の仕方も覚えていきました。

この仕事をする限りは、辞めて次の職場に行っても同じ。どこに行ってもキツイ人は必ずいるものだとあきらめておりました。この4月に社内異動で新しいキッチンに移ったときも、うるさ型が多そうでかなり、かなり、警戒していたのですが。

ところが予想に反して優しい人ばかりで拍子抜けしました。この半年、一度も嫌な思いをしたことがなく、5年目にしてやっとストレスのない居場所を見つけることが出来たのはラッキーとしか言いようがない。奇跡だと思っています。上司や同僚に恵まれたこともあるのですが、5年目で自分自身がようやく及第点を取れるようになってきたからかなとも思います。今までは仕事が出来なさすぎた・・・。

今の職場は一時的のつもりだったのですが、出来たら一生おりたいとまで考え始めています。自分自身の住まいも売却して、こちらで終の住処を探そうかと。

日経ウーマンを読んでいると、これから日本女性の半数が90歳以上生きるそうです。長く生きるためにはお金が要ります。先は長い。フィナンシャルプランナーの方が「働き続ければ、老後は短くなる。定年後も働き続け、年金と今ある資産だけに頼る期間を、できるだけ短くして。どんなにお金があっても早期リタイアはおすすめしません」と書いてましたが、私もそう思います。

頼れる夫も子どももいません。一日でも長く働けるよう健康に留意しようと、改めて誓った雨の休日です。


月曜なので、着付けの稽古。



今日は茶色の十日町紬の気分。茶色=お金なんですって。やっぱり(笑)



名物裂の名古屋帯。文様を調べてみますと、伊予簾緞子(いよすだれどんす)でした。紺、萌黄、白、茶などの縞に、宝尽文が織り出されています。はああ〜打ち出の小槌が欲しい(笑)



最初は苦痛だった着付けの稽古も、週一でも続けていると、だんだん慣れてきて楽しくなってきました。仕事と一緒だ。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

2017年9月23日 (土)

ずるいよ紀香

私は藤原紀香さんのファンです。正確に言うと、紀香さんが愛之助さんと婚約してから注目し、ウォッチするようになり、いつのまにかファンになっていました。

自分のブログにも、何度か藤原紀香さんについて書きました。最初はやや意地悪目線だったけど、だんだん優しい気持ちに変わっていきました。

愛之助と紀香が似合いすぎ

藤原紀香さんの着物

大きな女の希望の星 紀香さん

なぜファンになったかというと、お着物を着るには何かとハードルがある大きな女性の紀香さんに自分を重ねたわけですよ。大女というハンディーを背負いながらもめきめきとお着物姿が洗練なさってきた紀香さん。大きさを感じさせない上品な着こなしに「大きな女の希望の星だわ〜!」と感服しておりました。ええ、私は紀香さんを応援します!と声を高らかに宣言しましたよ。

ああ、それなのにそれなのに。

昨日の紀香さんのブログのお写真を見て、ガックリきたわ(笑)

藤原のりか「☆気愛と喜愛でノリノリノリカ☆」

はあああ〜まるで女神のような素晴らしいプロポーション。

はい、私なんかと一緒にしてすいませんでした。勝手に親近感を抱いて申し訳ございませんでした。応援するなんて上から目線で失礼しました(笑)

しかし水着も着物もどちらも似合うなんて、ずるいよ紀香さん・・・。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村


2017年8月24日 (木)

身長が2センチ縮んだ理由

職場で受けた健康診断の結果が返ってきました。血液検査などの数値は昨年と変わってなかったのですが、なんと身長が2センチ縮んでいてビックリ!

169センチ → 167センチ

やったー!やったー!やったー!

毎年、身長計に乗るときは、なるべく低くなるよう猫背にして微調整してるんだけど(あかんがな)今年はたまには正確な数値を出してみようと、ちゃんと背筋を伸ばしてみたんです。だから170近くあると思っていたのに、まさかのマイナス2センチ!

やったー!

そういえば最近、手持ちの着物を着てみたら、やけにおはしょりがたくさん出ると思っていたのです。169も167も同じだと思われるかもしれませんが、私にとってはこの2センチの差は大きいんですよ。167だったら、着丈165センチ前後のプレタ着物に手を出せるもん。選択肢がグッと拡がるっちゅうもんです。

しかし、なんで2センチも縮んだのか? やっぱり加齢のせい? それとも仕事柄、一日立ちっぱなしで重い食材も持つから重みで身長が圧縮された?

このことをモデルのお友達(ふじ子さんです → レディースアデランスのCM出演中)に言ったら、

「それは痩せたからだよ!」

とキッパリ。えっ?

彼女いわく、体重が減ると頭頂部についてる肉とか足裏の肉なんかも減って、てきめんに身長に影響するらしい。確かに体重も昨年より2.5キロ落ちてました。身体の横幅だけじゃなくて、縦も減るなんて知らんかったわ〜。

でも骨格が立派ですから!下半身の肉付きも立派ですから!顔も大きいし、少々小柄(?)になったところで着物が似合うシュッとした体型には程遠いんだよなぁ・・・。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村





2017年8月23日 (水)

着物好きに弱い女はいませんよ

夏も終盤ですが、浴衣で着付けの稽古をしました。初めての角出しです。こちらの阪急百貨店の動画を参考にしました。



お太鼓ではたいそう、でも半幅帯ではカジュアルすぎるときに、名古屋帯を使った角出しは本当に便利ですね。粋で大人っぽいし、お太鼓よりも角出しのほうが好きな人が多いのもうなづけます。



とっても簡単!でも結ばないし、帯を支えているのは帯揚げと帯締めだけだから、すぐほどけるような気がしてならない。下手っぴぃな自分には不安です。

他のやり方も模索してみよう。



ああ、やること、学ぶことがたくさんあるねぇ。最近、特に思う。着物を好きになるって気力と体力が必要。やること、学ぶこと、決めること、考えることが多いから、挑む心がないと出来ない。精神が好戦的にならざるを得ない。

着物が好きな女に弱い女は一人もいないと思う。全員、気が強い。負けず嫌いだ(笑)

そう考えると、世のほとんどの男性方は着物女性=かよわいという固定観念にだまされてますよね。

浴衣を着た若いカップルを見てると、かよわくて楚々とした彼女の浴衣姿に(俺がこの子を守ってあげなくては)と彼は思っているかもしれませんが、それは大いなる勘違い。実は守ってもらうほうは君や君! 彼女のほうがよほど強いのです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村


2017年8月19日 (土)

東京オリンピック浴衣

先日、大阪万博の浴衣が好きだとブログに書いたせいかな? 自分のスマートフォンの画面に東京2020オリンピック、パラリンピックの浴衣の広告がやたらと出て来るようになりました。



知らなかった! もう販売されてるんですね。はっきり言って欲しいわ!いつか買ってしまいそう。

でもね、反物じゃなくてプレタなのが不満です。それと帯もセットになってるけど、浴衣だけ単品で買えたらいいのに。

東京2020オフィシャルオンラインショップ



そういえば昨年、東京都庁の展望室へに行った時に購入した東京オリンピックのキーホルダーは、クルマのキー用にしています。失くしてはならない最重要アイテムとして絶賛愛用中です。

オリンピックグッズ、持ってるとなぜかテンションが上がるんだよね。これからどんどん商品が出てくるだろうから、チェックしていこうと思います。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村






より以前の記事一覧

ランキング参加してます♪

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ