ファッション・ビューティ

2018年5月 7日 (月)

ピンク着るなら灰桜

明日は少しあらたまったランチ会にお招きいただいてるので、端午の節句コーデで伺おうと考えていたのですが忘れてた!その前に病院で胃カメラ検査があることを。投薬治療中の胃潰瘍の経過観察なのです。さすがに着物は無理だ。

ということで急遽、洋服に変更することになり、慌てました。たまたま昔パリで購入したスーツを実家に置いていたから良かったものの、このスーツに合うピンクのインナーと靴は離れた自宅に保管したまま。取りに帰る時間がないので、今日仕事が終わってから、ショッピングモールにインナーを探しに行ってきました。

はっきり言ってピンクのインナーなんて、そこらへんのショップでどこでも買えるだろうとたかをくくってたんだよね。ユニクロやGAP、無印だってあるんだし。ところがいざ、ピンポイントで探すとこれまた無いんですよねぇ。長袖、薄いピンク、できたらストレッチ素材がいいと思ってたんですが、どのショップもすっかり夏仕様に変わっていて長袖がないんですよ。

10軒ぐらい見て無かったので、もうあきらめようと帰りかけたとき飛び込んできた「しまむら」の看板。期待せず入ったら、なんとドンピシャで理想に近いインナーがありました。しかも安心価格でありがたや。

家に帰って試着がてら、写真を撮ってみました。靴はしょうがないから有り物で。本当はキャメル色のバッグストラップの5センチヒールが履きたかったです。



寄ってみました。黄緑とピンクのツイードなんて、ちょっと日本には無い色ですよね。別名、キャベツ畑(笑)



そして、しまむらで購入したピンクのインナーは灰桜色。これこれ、このピンク。照明の具合でわかりにくいけど、グレーがかった薄ピンクなんです。

ピンクにもいろいろありますが、私が着るなら灰桜色に限ると思っています。いかんいかん、灰桜色の紬が欲しくなってきましたよ。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村


2018年4月26日 (木)

人生短し ガシガシ着よう!

シーズンごとに必要最低限の洋服を持ってきて、実家で親と暮らしています。今日はようやく自分の宅に戻り、春夏物の洋服をピックアップしてきました。

お恥ずかしい話、一時洋服を欲望の赴くまま買いまくった時代がありまして、売るほど持っています。足りないものはありません。もう一生買わなくていいぐらい。高価なもの以外、何でもあります。どんな流行が来ても対応できます(笑)

今シーズンは久しぶりにデニムのワイドパンツが履きたくなったので二本ほど持ってきたのです。肉体労働頑張ってるし、たぶんサイズダウンしてるはずだから、すんなり入るだろうと思っていたのにショック。ウエストがパツンパツンできついです。中年体型あなどるなかれ。しょうがないから四六時中着用して、サイズを伸ばしております。く、苦しい。

もうひとつショックなことが。数年前に購入して、あまりにも気に入っているので、履かずに大事に保管していたコンバースの白のハイカットを見たら。

これです。フランス国旗のトリコロールがポイントになってて、可愛いのです。



なんと経年汚れで、ポツポツと茶色のシミがついているではないか!あーあー、ショックだわ。白だから汚れたらもったいないと思って履くのを我慢して先延ばししてアホらしい!それやったら、ガシガシ履いて自分で汚したほうがどれだけ良かったか!

そうなんだよね〜。

洋服にしても、着物にしても、靴やバッグなどの小物にしても、いつかのためにと思って大事に保管している間、きっちり経年劣化していってるんだよね。だから出し惜しみしたらダメですわ。本当は着たくて着たくてたまらないのに、 「いつかのためにとっておこう」とか、「汚れたらもったいないからやめておこう」と我慢するのはダメだと痛感しましたよ。

着ないで経年劣化させるほど、服にとって残念なことはないわけで。

長いようで短い人生だもの。自分が着たいものを惜しみなくガシガシ着ようではないか!と思った次第です。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村




2018年4月13日 (金)

オトコは裏切っても美容は裏切らない

悉皆の文字さんとラインでやりとりしている時、おかんさんの話題になりました。「お化粧を頑張ってるとブログに書いてはったけど、メキメキとお綺麗になってますね。驚きました。完全に女優肌ですやん!」「本当に綺麗になられる気合いが違いますね。私たちも頑張りましょう」と楽屋雀の如く噂しておりました。

私も触発されてスキンケアを頑張ろうと、いつもの無印良品のオーガニックラインに加えて、エイジングケア高保湿ラインも注文してみましたよ。



旅行用のミニボトルを買ったことをきっかけに、無印良品の化粧水と化粧液を愛用しています。一番左の化粧水を最初につけて肌をならしてから、その日のコンディションに合わせて保湿液か美白液にするか決めています。化粧水と化粧液をふんだんに使うので、乳液はつけません。肌が乾燥ぎみのときに保湿クリームをつけるぐらいかな。

今のところ調子がいいし、買いやすいので、ずっとこれらを使ってますが、おかんさんを見習っていろいろチャレンジしたいと思います〜!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


「美容」ほど、努力を裏切らないものは無いと思う。努力すればするほど、手間ひまかければかけるほど、お金を使えば使うほど、きちんと成果にあらわれて、どんどん綺麗になれるのが美容。私はそう思います。

これが恋愛だったら、そうはいかない。努力すればするほど、手間ひまかければかけるほど、お金を使えば使うほど、相手にうざがられたり、重い女と思われたり、ナメられたり、逃げられたり(笑)

美容は努力を裏切らないけど、オトコは努力を裏切る!

だから意中の男性を振り向かせたいからといって、相手の気を引くためのプレゼントを買ってはいけないのですよ。女性から男性に貢ぐのも御法度です。そのお金は彼女自身が綺麗になるために使うべき!

相手を振り向かせたい時は相手に投資せず、自分に投資する。これ、恋愛成就の鉄則なんですって。(30年前に知っとけば良かったのにね 笑)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村















2017年12月29日 (金)

厳冬用のコートとシルバーフォックス

介護のため実家に住んでいますが、クルマで1時間強の場所に自分の住まいがあり、時々着替えを取りに帰ります。

今日も帰って自宅のクローゼットをごそごそしてたら、着物に合わせられそうな厳冬用のコートとショールが出てきました。

女優さんからカナダ土産にいただいたボアのロングコート。ずしっと重みがあり暖かいことこの上なし。でもかさばるので、相当寒さが厳しいシチュエーションでしか出番がなさそう。

一度、大晦日のカウントダウンイベント〜初詣に、小紋の上にこのコートを着たら、バッチリでした。また着たいな〜。



そして出た!シルバーフォックスのでっかいショール。SAGA FOXのタグがついていて、とにかく派手、バブリーで、ゴージャスを演出するには最強のアイテムと言えるでしょう。こちらもいただきものです。



ただし、動物愛護の機運が高まって久しい平成の時代に、毛皮のショールを堂々とはおって街を闊歩するには相当勇気がいります。実際、私の友達が街で愛護運動されてる方に声を掛けられ、「その毛皮は本物?フェイク?」と厳しく質問を受けていました。



毛皮こそ、もはや昭和の遺物と化してしまったかもしれません。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村




2017年12月26日 (火)

今年買った唯一の洋服

今年買った洋服。アメリカンな古着屋さんで見つけたTシャツ。500円なり。



なぜか500円のTシャツでポーズを気取った着姿もあり(笑)
(友人の付き添いで行ったスタジオで、ついでに撮ってもらえました)



以上です!

本当の本当に、今年購入した洋服はこのTシャツ一枚だけ。ユニクロすら一度も入ってないかも。

それはなぜか?

はい、ご名答。着物熱に浮かされておるからです。寝ても覚めても着物のことを考えているから、洋服が欲しいとはまったく思わなくなりました。

洋服代がかからなくて良いのですが、それ以上に着物につぎ込んでるんじゃなぁい? 今年いったいいくら着物まわりに使ったんでしょうかねぇ。ああ、見とうない、知りとうない、考えたくない。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村






2017年12月21日 (木)

顔そりしますか?

先日、婦人公論の佐伯チズさんのインタビュー記事を読みました。

佐伯チズさんで思い出したのですが、佐伯さんは確か「顔そり」反対派なんですよね。顔にカミソリをあてるのは肌に良くないと。女性の顔そり、賛否両論あって、私の周囲でもする人としない人、半々って感じかな。



私は若い頃から、月に一度は理髪店でレディースシェービングをしてもらってます。顔色がワントーン明るくなるし、化粧のノリも良くなります。顔そりだけじゃなくマッサージやパックもしてもらえるので、ちょっとしたエステ感覚です。熟睡できて癒されます。襟足も剃ってもらえるので、着物を着る前はできるだけ行きますね。

あと、眉を整えてもらえるのがありがたい。ただ整えるだけでなく、センスある人に施術してもらうと、ちゃんと流行の眉にしてもらえます。メインの目的は顔そりより、こちらの方かもしれません。

最近、実家の近くの理髪店に顔そりと眉を整えるのがすごく上手な女性理容師さんを見つけたので、喜んでいます。ああ、助かった。これで眉毛ボーボーから免れたと胸を撫で下ろしているのです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村




2017年11月 5日 (日)

三毛猫ヘア、ラクチン♪

今年初めから、思い切って白髪染めを止めました。

白髪をそのまま活かして、黒と茶色のメッシュを入れてもらってます。夏は茶色の分量を増やして軽くしましたが、秋冬は黒を多めに入れてシックにしています。



いや〜、三毛猫ヘアは良いですよ。白髪染めのストレスから解放されましたし、白髪が増えたら増えたでニュアンスが出てくるので、手入れさえきちんとすればかえってオシャレに見えるかと。白髪を出したことにより、逆に可能性が拡がり、今まで着られなかった色が合うようになりました。私の場合はベビーピンク、淡いイエローなどのパステルカラーです。

白髪染めを止めるのは最初は勇気がいりましたけど、チャレンジして本当に良かったと思います。おすすめです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村


2017年10月31日 (火)

痩せて人生が変わった話

今日はハロウィンで街は盛り上がっているようですが、高齢者の集合体のわが家は、夕食にかぼちゃの煮物を静かにいただきました。

手持ちの着物でハロウィンらしいコーディネートが出来ないか考えてみたのですが、叶わず。なので代わりに中村美律子さんの、かぼちゃの花の着物のお写真を貼らせていただきましょう。このお着物、好きなんです。帯のかぼちゃの実も素敵だわ〜。

中村美律子さんのかぼちゃの着物


中村美律子さんといえば・・・。

実は私、40代前半まで太ってまして。当時、身長169センチ、体重は70近くいきました。洋服のサイズは上半身13号、下半身15号で本当に大きかったんです。

合う服がない、身体が重い、体力がない、体調も悪くて困っていたときに、個人指導の体操教室があることを知り通うことにしました。一回1時間、柔軟〜ダンベル〜腹筋〜背筋〜ランニングといったシンプルなメニューでしたが、週2〜3回、2年間真面目に通った結果、体重が15キロも落ちて、服のサイズも9号になったんです。

本当に人生変わりました。指導してくださった先生には、言葉に尽くせないほど感謝しています。

太っているときは、(どうせ痩せても大して変わらないだろう。わざわざしんどい思いして痩せなくても)と思ってましたが。実際に痩せてびっくり。何もかも変わります。

体重が落ちるだけ、身体がサイズダウンするだけ、じゃないんです。頭も小さくなるし、顔も小さくなる。足のサイズも細くなりました。

洋服はそれまで、デパートのクイーンサイズコーナーじゃないとダメでしたが、9号になってからは若向きの店、敷居の高いショップにも堂々と躊躇なく入れるようになりました。サイズ的に何でも入るという自信が、万能感に近い感覚につながったのだと思います。

そして着物も着易くなりました。太っていた時は、身丈に合わせるとおはしょりが出ない、おはしょりを出すと身丈が足らないというジレンマに悩まされてました。裾ははだけてくるし、帯もどんどん上に上がってくるし、着崩れるのが当たり前で苦痛で。痩せてから初めて着物を着たとき驚きましたもん。着物が身体をすっぽり包んでストンと落ちる感じがこんなに心地よいとは。

何より、運動で痩せたので、心身ともに前向きになり、それまでより性格も明るくなったと思います。

で、その体操教室に中村美律子さんも通っておられたんですね。美律子さんはダイエットではなく、ステージにのぞむ体力作りのため。その関係で最後のランニングのBGMは毎回、中村美律子さんの最新曲を先生が流すんです。演歌でランニングです(笑)

最後のランニングがめちゃくちゃきつくてしんどくてね。中村美律子さんが新曲を出されるたびに(どうか短い曲ですように)と祈ってましたっけ。でもそのおかげで痩せられたのだから、美律子さんにもとても感謝しています。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

2017年10月26日 (木)

庶民派 私のヘアケア

せっかく上等で素敵なお召物なのに、日頃のヘアケアをおざなりにして、コーディネートを台無しにしている方々のことを先日書きました。

優先順位が違います

強い語調で書いているのは、自戒を込めて、我が身にも向けてるからですわ。髪が大事なことを解っていながら、すぐに手を抜いてしまいバサバサでも平気になる。元々、髪を触ったり、手入れするのがあんまり好きじゃなくてね。

そんな私がおススメするヘアケア製品ですから、あまり説得力がないですが(笑)とりあえず今、髪の調子が最高に良いので紹介させていただきますね。

まずはシャンプーとコンディショナーは、もうかれこれ5〜6年ダヴです。

庶民派 私が好きなシャンプー

そして、シャンプー、コンディショナーの後に、同じくダヴのトリートメント(左)を使い始めて、劇的に髪質が改善しました。洗い流すタイプです。バサバサの硬い髪なんですが、手触りが柔らかくなり、艶も出てきました。うっとりしています(笑)



そして毎朝のスタイリング(および寝ぐせ直し)は、あらゆる製品を試してああでもないこうでもないと試行錯誤した結果、ついに運命の一本に出合いました!

スティーブン・ノルのヘアクリーム(右)です。私はストレートヘア用を使っていますが、艶が出てスタイルも簡単に作れて、めちゃくちゃ気に入ってるんです。クリームだけどべとつかず、さらっとしてます。香りもきつくなく、さっぱりと洗練されてます。甘い香りが苦手な人にはいいかも。もちろん私が勧めるぐらいだから安い!900円ぐらいで買えます。

コーセー化粧品の製品です。ドラッグストアで最初に見た時は何て書いてあるのかわからなくて、「クノールかな?」と思いました(笑)今も覚えられなくて「クノール」と呼んでいます。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村



2017年9月20日 (水)

小紋に似ているワンピース

近々、ハイヒールを履いて出掛けることになったので、久しぶりにラップワンピースを着ようと思い、トルソーに着せてどれにしようか考えました。

オーソドックスなモノトーン。



ネイビーの小花プリント。



秋らしくボルドー色。



前合わせこそ逆だけど、身体に巻きつけウエストを紐で結ぶところが、着物に似てますよね。まさに小紋だわ。

ラップワンピースを考案したダイアン・フォン・ファスティンバーグもインタビューで「よく身体になじみ、着物に似ている」と語っていました。

今、私が無地の着物を好きなのは、過去に柄ものワンピースを集めて好んで着ていた反動だと思います。当日はどれにしよう。今のところ、2番目かな。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村


より以前の記事一覧

ランキング参加してます♪

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ