日々の暮らし

2018年4月 2日 (月)

諭吉さんさようなら〜の話

父が存命の頃は和食しか食べなかったので、毎晩ごはんを炊いておかずを4品ぐらい作っていました。母と二人きりになってからもしばらくそんな感じで夕食を作っていたのですが、食が細い母はなかなか食べてくれなくて。

で、方向転換しました。パスタとサラダ、フルーツ盛り合わせ、食後にケーキという女の子メニューだと母が好んで食べることに気付いてからは、三日おきぐらいにパスタにしてます。ラクっちゃあラクですけど、夕食がこんなのでいいのかな? せめて野菜とフルーツは欠かさないようにしてるんだけど。



ところで今日から新年度がスタートしましたね。4月5月といえば何かと物入りでお金が出て行く季節でもあります。

今月は車検、来月は保険料の支払い。固定資産税などの税金。はああ〜、諭吉さんがこぞって羽根をつけて飛んでゆく〜。

そんな物入りの時期なのに、健康診断に引っかかってしまい、今日は市民病院で胃カメラの検査をしてきました。といっても胃が痛いとか自覚症状は何もないんだよね。念のため行っとこかと軽い気持ちで胃カメラ検査を受けたんだけど、最後の会計でお値段を聞いたとたん、胃がキリキリと痛くなりました(笑)知らなかった、胃カメラ検査って高いんですね。諭吉さん、さようなら〜と涙のお別れをしてきました。

どうか異常なしでこれ以上、医療費がかさみませんように。健康って本当にありがたいですね。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


あとね、これは本当に皆さんも気をつけてほしいことだから書きますね。水道代のこと。

私は介護のために3年前から実家で同居していて、老親になりかわり家計も握っているんですが、どうも腑に落ちないことがありまして。それは実家の水道代の異常な高さ。水道代は二か月に一度の引き落としなんですが、毎回4万円超えだったんです。

あまりにも高いと思い、両親に「二人で住んでた時もこのぐらい?」と尋ねたら、「うん、だいたい3万5千円〜4万ぐらい。でも二か月分だから、そんなもんでしょ」と言うので、そうなんかな〜とその時は受け流したんです。

でもやっぱり高いから、水を節約してもらうために、洗濯機を回すのは一日一回にしてもらったり、いちおう気をつけてたんですね。それでも毎回4万近くの請求が来て。

あー、やっぱり介護してたら多少水を使うから仕方ないのかな、とあきらめてたんです。でも両親はそんなに洗濯物が多いわけでもなく、お風呂だって毎日入らないのに。父は腎臓透析をしてたからほとんどトイレに行かないし。どう考えても私が仕事に行ってる間、二人が大量の水を使っているとも思えず。

変だな、と不審に思っていたある日、介護業者の方がトイレの手すりの点検に来てくれたんです。なんと、そこで「トイレが水もれしていますよ」と指摘してくれたんです。エエエッ?どこが?

「見た感じ、水もれが全然わからないと思いますが、ほらここ。便器の底にわずかに水がチョロチョロ流れてるでしょ。わずかでも24時間流れっぱなしだと、相当な水量になりますからね」

青天の霹靂。全然気付きませんでした。だって水のなかで水もれしてるから、音も聞こえないし。どうやらトイレタンク内のボールタップという部品が消耗していて、そこから水がもれていたようです。すぐに部品交換してもらったことは言うまでもありません。

そして今日。トイレの水もれ修理をしてもらってから、初めての水道料金の検針結果が来て、なんと1万2千円。うっそー!今までより3万も安い!やっぱりトイレの水もれが原因だったのです。あんなチョロチョロしたわずかな水もれで、長年3万円も余計に支払ってきたなんて、ショック!

はあああ〜、3万あれば、二か月に一回、道明の冠組帯締めを2本買えたのに(笑)悔しー!忸怩たる思いです。

でも気づいて良かった。皆さんもトイレの水もれにはくれぐれも気を付けてくださいね。盲点です。水の中で水もれしてるから、音がしなくてわかりにくいので注意が必要です。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村







2018年4月 1日 (日)

三寒四温にやられました

春爛漫で暖かくなったと油断して薄着にしてたら、風邪をひいてしまいました。体調すぐれず、今日の予定はキャンセル。おとなしく家で静養しています。

着付けの練習をするため用意していた薄手の着物もとりやめ、寒気がするのでほかほかする真綿紬にしました。



梅柄の真綿紬に、松の刺繍の黒い帯。帯締めを緑にして竹に見立てて。完全に正月コーディネートですね。



着付けにも勢いがなく、お太鼓が上に上がりませんでした。だらーんと弛緩したお太鼓。大嫌い。帯揚げもぐだぐだ。不満です。



実はホットカーラーで後頭部を巻いてみたんですが。これまた中途半端で今日はうまくいかず。ショートヘアでもドレスアップできるよう、研究したいと思います。



しんどい時は何度繰り返してもうまくいかないので、早々に切り上げました。

寝込むほどではないけど、しんどい状態ってありますよね。周囲からは元気に見えるのだけど、実は本人は体調がすぐれず機嫌も悪い。そんな時に他人から何か言われたら、つい無愛想に返事をしてしまって相手を傷つけているかもしれません。

逆にいうと、もし私が誰かに声をかけたとき、無愛想なリアクションをされたとしても、(自分は嫌われてるのでないか)とよけいな心配はしますまい。たんに相手の体調が悪いだけかもしれないのだから。

本当、いつも健やかに穏やかに暮らしたいものですね。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村



2018年1月 3日 (水)

波乱の幕開きでした

こんばんは。新年早々体調を崩し、一日更新が空いてしまいました。

実は年も押し迫った頃、89歳の父に右脚の大腿骨骨折が判明しました。年末にバタバタと入院させたものの、病院が正月休みに入ってしまい、手術は年明けとなってしまいました。年末年始さえ挟んでなければ、すぐにでも手術してもらえたのにというタイミングの悪さに忸怩たる思いです。

それに加え、父は11月中旬頃から脚の痛みを訴えていたにもかかわらず、真っ先にがん細胞の骨転移を疑い、整形外科ではなく他の科を受診したことも、骨折の判明を遅らせてしまいました。私の痛恨のミスだと思っています。父も痛いまま一ヵ月半も我慢を強いられ、相当なストレスです。

年末年始で何も処置しないまま、寝たきりの入院生活が不憫で、主治医の許可をもらって二泊三日で自宅に一時帰宅させたものの。父の身体が以前より動かなくなってしまっていて、介護度がかなり進んでしまい、本当に大変でした。たった二泊三日ではありますが「壮絶な」という形容詞がつく介護を初めて経験したのではないかと思います。世の中には重い在宅介護をもう何年も、なかには十年以上続けてる方もいらっしゃいますが、本当に頭が下がるとしか言いようがありません。

痛恨の判断ミスをおかした後悔の念やら、介護度が重くなってしまったショックやら、体力的にもきつかったりで、今朝起きたら私自身の体調もやられていました。めまいと吐き気がひどく立ってられなくて。ストレスによる自律神経失調症の一環だと思います。

先ほど、ようやく父を病院に送り届けてきましたので、今は一段落ついているところです。早く自分自身も元気にならなくちゃ!と思います。まずは自分が元気じゃないと、身内を支えることは出来ませんからね。

そんなこんなで今年のお正月は、お正月らしいこともあまり出来ませんでした。というか、私自身、年が明けてからほとんど何も食べてない状況です。食べる気もしなくて。しめしめ、2キロぐらい痩せてるかな、と期待してたりしますが、たぶんそうでもないでしょうね(笑)

ところで昨秋、札幌の知人から所望されて、こんなお菓子を送りました。「白い恋人」ではなく「面白い恋人」です。商標権の裁判にもなりましたよね。さすがに「面白い恋人」は北海道では販売できないようです。

札幌の方々に大ウケだったそうです。



その返礼品として、年末に六花亭のお菓子の詰め合わせを送ってきてくださいました。やった!海老で鯛を釣った気分です。(さすがに「白い恋人」だとストレートすぎると思われたんでしょうか)



父を無事に病院に送り届けた安堵から、先ほど母と二人で六花亭のお菓子を貪り食べました。ああ、なんて美味しいんだろう。生き返りましたわ。

というわけで、波乱の幕開きとなってしまいましたが、できるだけストレスを溜めないようコントロールして、自分も家族も大切にしたいと思います。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

2017年12月24日 (日)

☆Merry Christmas☆

クリスマスイブの今宵は、クリスチャンの友人が招いてくださり、プロテスタント教会の礼拝に参列してきました。

静かで厳かな時間を過ごすことが出来ました。食欲、物欲抜きの本来のクリスマスの意味が、やっとわかった?



そして大切なお友達が、今年も心のこもったクリスマスギフトを贈ってくださいました。心がほっこりと温まっています。



仕事も繁忙期を乗り切り、精神的に充ち足りた良き一日でした。皆さまも楽しいクリスマスをお過ごしください。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村




2017年12月 3日 (日)

半衿反物と体調のこと

一昨日うかがった古布のお店で、おもしろいものを見せていただきました。なんと半衿の反物です。ハサミでカットして使うんですって!

菊と桔梗の柄です。一枚、いただきました。



土日は仕事でした。久しぶりに会社に行ったら、「声がかすれている」「痩せたんとちゃう」と言われました。きっとやつれて見えるんでしょう。自分が思っているより、先週のアクシデントが身体にこたえているようです。

珍しく胃が痛むのです。奥歯を強い力で噛み締めていたのか、アゴがだるいです。そしてやたらと眠い。

今週は体調を整える週に致します。何はなくても健康が一番大切。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村


2017年11月15日 (水)

初めて知って驚いたこと

日に日に冬の気配が濃くなってきました。とりどりの落ち葉を踏みしめながら、去りゆく秋を惜しんでいます。



今日は父の肌着を買いに、母と二人で買い物に行きました。ひととおり必要な品を選びレジに行こうとしたら、「ついでにあなたも肌着を買ったらどう?」と母に言われ、パンツ(ショーツ)をすべて新調することに。親からパンツを買ってもらうなんて、子どものとき以来で、なんか嬉しかったですね。小学生に戻ったみたいで(笑)

パンツといえば、先日放送の「あさイチ」を見て、初めて知って驚いたことがあります。ご覧になった方も多いと思いますが、女性が用を足したあとの正しいトイレットペーパーの使い方です。

前から拭くか、後ろから拭くか、ではありません。

すべて性ホルモンのせいだった!〜女性ホルモン〜編

本当に驚き!全然知りませんでした。てか、こんな肝心なこと、50過ぎてから知るって遅いわ!って感じです。子どもの頃に知りたかったわ。

今さら遅いよと嘆きつつ、やらないよりやったほうがいいので、さっそく実行しています。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村







2017年11月 4日 (土)

何もない三連休でも佳き一日

昨日、弟家族が来たので、ちらし寿司を作ったとき、母にご飯を炊いてもらったんです。お米を三合、いや四合でいいよと頼んでいたのに、母がなんと八合も炊いていたので、ビックリ!炊飯器すり切り一杯、ご飯が炊きあがっていて卒倒しそうになりました。

その時点で半分を白飯として冷凍することを私が提案したのですが、「全部酢飯にする」と母が頑として主張するのです。ちらし寿司を大きな寿司桶に盛り付けて豪華に見せたいと。

案の定、ちらし寿司が五合も残ってしまい、今朝から母と大げんか(笑)

「だから言ったでしょう、四合で充分だって。何で言うこと聞いてくれへんの」
「食べたらいいんでしょう、食べたら。食べきるよこのぐらい」
「無理やん、五合なんて!お母さんもお父さんも食べへんくせに。二合でも余らせてるのに。おかしいわ、認知症になったんちゃうか」
「もうこの娘(こ)は最近本当に意地が悪い。年寄りにいやなことばかり言う」

こんな調子で朝っぱらから言い合いして、ムシャクシャした気持ちで出勤したのですが、時間が経つに連れ(言い過ぎたかな、かわいそうだったかな)と反省。腰が痛いのに、頑張ってお米を研いでくれたのにね。ちょっと癪だけど昼休みに母に電話して、謝りました。母は「何にも気にしてないよ」と平静を装ってましたが、私が素直に謝ったのが嬉しかったみたいです。

謝れて良かった(笑)

そして夜は、満月だったので、父と母と一緒にベランダからお月見をしました。月を眺めながら嬉しくて、不覚にも涙が出そうでした。

何が嬉しかったというと、最近また体調が悪くてベッドで過ごしていた父が、久し振りに歩行器を使ってベランダまで歩いて来てくれたから!夕食も久々に食卓で食べてくれました。三人揃って食卓を囲める日が再び来るなんて夢みたい。少しずつ父の食欲も戻ってきて、こんなに嬉しいことはない。

三人で満月を観て、夕食を囲んだ今日という日を忘れないようにしよう。

何もない三連休ですが、私にとっては佳き一日。もちろん今夜のメニューもちらし寿司。(明日の朝も 笑)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村


2017年9月24日 (日)

頑張らない。無理するな。ラクなほうを選べ。

学生時代からファンの南佳孝さんが大阪に来られたので、ライブに行ってまいりました。

9月の海辺の風景を歌った南さんの名曲「simple song」(作詞=松本隆、作曲=南佳孝、編曲=坂本龍一)を中心に、夏の終わりをテーマにした心に沁み入るライブを堪能。良かった〜!



最後にお友達と一緒にお写真も撮っていただき、最高でした。(私が前に出てるのは興奮して慌てていたから 笑)



はりきってワンピースを着ていきましたが、雨だったのでハイヒールはやめてスニーカーにしました。若い時のようにはいかない。無理したら転倒するからね・・・。

最近は無理すると事故ったり、失敗することが多いので、頑張りすぎないようにしなきゃ!と自分を戒めています。

この日もせっかく大阪市内に出るというので、南さんのライブの前に用事を四ヶ所詰め込んでました。半日しかないので、効率よく回らないと全部回れないから、もう必死!一分一秒たりとも無駄に出来ないと言わんばかりに、せかせか動いておりました。

が、二ヶ所目から三ヶ所に地下鉄移動している時、うっかり一駅乗り過ごしてしまいました。あーあ。

さぁどうしよう。一駅引き返せば、ギリギリだけどまだ間に合う。せっかく四ヶ所行こうと思っていたのに、ここであきらめたら悔しいではないか。そう思って最初は一駅引き返すつもりだったのですが、

(あかんあかん。私が無理したらロクなことがない。頑張りすぎは良くない。一駅乗り過ごしたのも「頑張らずに自然に任せておけ」という天からのメッセージかも)

と思い直し、そのままライブ会場に直行。早めに着いたので雰囲気の良いカフェでゆったりした気持ちでお茶を飲みました。後から思えば、その日行けなかった残り二ヶ所の用事は、むしろ行かなくて良かったかもと思いました。

決して頑張り屋というような良いものではないのですが、私自身、イキリ(大阪弁)なんでね(笑)すぐにカーッとして、必死になるほうだから。我ながら暑苦しい性格なんです。でもいつも必死なわりには空回りで、全然大したことはない。

頑張らない。必死になるな。流れに任せろ。無理するな。ラクなほうを選べ・・・座右の銘です。実は私も心屋仁之助さんの本を頼りにしています。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村







2017年9月 8日 (金)

セルフドライで帯を丸洗い

念願のセルフドライクリーニングで帯を丸洗いしてまいりました!

お店はセルフドライクリーニングきらり(大阪府門真市深田町24-17)さんです。ドライクリーニングは係の人がいる時間帯に出来ます。

まずは持参の帯を計量してもらいました。名古屋帯25本、袋帯2本、半幅帯1本で合計17キロでした。



シミ抜きを希望したら、染み抜き剤を持ってきてくれます。洗濯機に投入する前に自分で塗り塗り。(強力なので色抜けしないか慎重に)



いよいよドライクリーニングがスタート。一回につき10キロまで洗えるので、今回は二回に分けて洗いました。汚れがひどかったり、色落ちした時は、投入直後に溶剤が濁るらしいです。



約20分でドライクリーニングが完了。すぐに左の乾燥機に移してくださいます。セルフなのに何から何まで、お店の方がやってくれて親切すぎます。



そして残りの帯も投入。乾燥機(左)とドライクリーニング機(右)が同時に稼働しているところ。ぐるぐる回ってるのを見るの楽しい。



乾燥機の窓越しでも、明らかに綺麗になっているのがわかり感激!ぼんやりくすんでいた帯が、本当はこんなにクリアな色だったなんて!

出来上がり。ふんわり軽くなって、気になっていた古布のにおいはすっかり消えました。溶剤のにおいもほとんどなし。シミは7割ぐらい消えたかな。(和服のシミは経年の場合が多いので完全にとるのは難しいようです)



風に当てつつ、畳んで並べてみました。本当にスッキリ!古い帯が再生できて大満足です。型崩れもなく、帯の場合はアイロンも不要だと思いました。

急遽、黒っぽい帯も持っていって一緒に洗ってみましたが、色移り、色落ち、一切ありませんでした。

料金は17キロで5千円でした。帯一本あたり、178.5円ですね。本当に行って良かったです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村





2017年9月 1日 (金)

何でもないような事が幸せだったと思う

はあああ〜(ため息)

お天気も良く、吹く風も爽やかなドライブ日和の今日、やっちまいました。阪神高速で追突事故を起こしてしまいました。

高速道路上で警察を呼んでいる間、かなり動転してたんでしょうね。なぜ財布を握りしめてたんだろう。スマホにこんな乱れた写真が残ってました。



人身事故にならなかったことは不幸中の幸いですが、相手方の車両後部と自分のクルマのボンネットが凹んでしまいました(泣)保険のありがたみを痛感しています。

でも今も落ち込んでいます。久々にカータンさんのブログを読み返しました。私の脳内にも高橋ジョージ「ロード」の曲がグルグル回っております。

カータンブログあたし・主婦の頭の中 : 車を修理しました!

思えば、最近ちょっと調子こいてたみたいです、自分。日々の感謝の気持ちを置き去りにして、ふわふわと次のことばかり追っていました。

落ち着こう。
地に足をつけよう。
何でもない日々に感謝しよう。

好事魔多し。今日の出来事は、天が鳴らした警鐘なのかもしれません。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

ランキング参加してます♪

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ