着物について

2016年12月12日 (月)

自分へのクリスマスプレゼント

ネットオークションには近付くまいと封印したにもかかわらず、しょっちゅう広告が出てきて私を誘惑するんだよね。もちろんスルーしてきたんだけど、この袋帯には一目でやられてしまった!



古典的な梅鉢模様、規則正しい柄の配置、金色が入っている、地色も◎、古風なのにポップでモダンな印象。

好きな要素が全部詰まっていて、買わない理由が今回ばかりは見つかりませんでしたわ〜。

ご縁があり、無事に落札。自分へのクリスマスプレゼントに致しましょう。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

2016年11月29日 (火)

オークションで着物をゲット

ストレスが溜まっているのでしょうか。

ここ数日、毎晩寝る前に着物のオークションサイトをのぞいてました。大柄の私にはなかなかサイズが合う着物がないので思わずホッとする(笑)

でも、たまにあるんですよ。着丈も裄も誂えたようにピッタリで、素材も色も柄も、どストライクの着物が!!!

ここ数日は気ぃ狂ってたみたいで(笑)あれもこれもと立て続けに入札。気がつけば7枚も入札していました。オークションでは買うまいと心に決めていたにもかかわらず。

昼間、我に返って冷静になった時、猛烈に後悔。どうすんのよ!7枚全部落札してしまったら!着る機会もないのに!送料だけでも結構な出費だよ!

オークションって一度入札したら、取り下げられないルールになってるんだよね。もし無理に取り下げたら信用評価が下がるみたいだし。

こうなりゃ放置するしかない。ライバルたちが高値を更新してくれるのを待つばかり。どうか私が落札しませんようにと祈るような気持ちでございました(笑)

結果は、落札が一枚だけで済みました。良かった〜。



浅葱色の菊の飛び柄小紋です。

心配無用でした。着物のオークション、やっぱりライバルが多いですから。逆に放置したままでこの着物を落札できたことが、本当に奇跡だと思います。

せっかくご縁があったのだから、大切に着たいです。

しかし心乱れるわ。つくづく私にはオークション向いてない。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

2016年10月20日 (木)

伊調馨さんの着物

五輪4連覇レスリングの伊調馨さんが今日、国民栄誉賞を受賞したニュースを見ました。

「和装文化を伝えたい」とのご本人の希望で、オリンピック4連覇にちなんだ金色の模様をあしらった西陣織の帯が記念品として贈られたそうです。

伊調馨選手が着物? いかつくなるのでは?と老婆心ながら心配していたのですが杞憂でした。

めちゃくちゃ似合ってます!素敵です!お振袖のチョイスも今の季節にぴったりでセンス抜群だと思います。(写真は首相官邸ホームページより)



ご本人が心から和装好きなのがにじみ出てます。堂々と着こなしておられ、まったく着物に負けてないですよね。

美しいキモノ、きものサロンなど、着物雑誌のグラビアに登場しそう。どんどんお召しになってほしいと思います。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

2016年8月31日 (水)

藤原紀香さんの着物

きものサロンの最新号に藤原紀香さんのグラビアとインタビューが掲載されてます。表紙も紀香さん。

来月には愛之助さんとの結婚式、10月の花形歌舞伎での梨園妻デビューを控え、このタイミングの表紙起用は当然の成り行きでしょう。



個人的に、色無地または柄の少ない控えめな着物が好きなので(洋服は真逆で柄のオンパレードですが)歌舞伎俳優の奥様方の上品な装いに大注目!紀香さんの今後の着姿も楽しみです。

あと、私には藤原紀香の気持ちがわかるんだ〜(笑)

人から「背が高いから着物が似合っていいわね」と言われることがありますけど、とんでもない!着物がよく似合うのは中肉中背、小柄の方です。

昔の日本に170センチ以上の女はほぼ居なかったはずで、規格外なんですよね。着物というコスチューム自体がそもそも大きな人が着るように出来ていない。

反物から仕立てる時も、寸法が足らないことがあるから、苦労します。余り布で巾着袋を作るなんて、無理無理!最後の一ミリまで使うっちゅーの!苦労して仕立てても、ちょっと太るともう着丈が短くなって足袋が丸見えだし、おはしょりも申し訳程度しか出てきてくれないから、かっこ悪いことこの上ない。

あと、着物を着る大柄の女共通の悩みとして、迫力が出すぎること、悪目立ちすること。これは本当に気にしてる。

(私、ニューハーフのママに見えないかしら?)

と本気で心配してるもん(笑)

これは超美人でスタイル抜群の紀香さんもきっと同じだと思います。

紀香さんが着物好きな大柄女の希望の星になりますよう、私は応援します!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

2016年3月15日 (火)

「あさが来た」の着物が素敵

おかげさまで母のめまいもおさまって、昨日あたりから食欲も出てきてホッとしております。

母の体調が回復すると同時に、しばらくなりを潜めていた私のきもの熱も復活。朝ドラ「あさが来た」のクランクアップ撮影時に波留さんが着ていた淡い地色の飛び柄小紋が素敵だな〜と思いながら、見てました。



今日のオンエアでも、また違う飛び柄小紋をお召しでした。カジュアルな柄ものでも無地場が多いとフォーマル寄りになっていいなと。あと地色が淡いとスッキリして上品だし、年齢を重ねても着られそう。



画像はないけど、大隈重信夫人役の松坂慶子さんも淡い地色の飛び柄小紋をお召しになっていて、とてもいい感じでした。

なんか、欲しいものがくるくる変わってしまって。黒の飛び柄小紋→本場結城紬→淡い色の飛び柄小紋。影響されやすいのかな。琉球紅型の帯も欲しいし、アジアの古裂やアンティーク木綿で帯を仕立ててみたいし、グリーン系の袋帯も欲しいです。着物関係の物欲は凄まじい。

しかし妄想するばかりで、おいそれと気軽に買えないのが着物のいいところかもしれません。しかもきもの熱を上げてる間は、まったく洋服に興味がなくなるから春服を買う予定も皆無。

このままでは春だというのに、何も新調しないまま地味に終わってしまいそうです。(画像はお借りしました)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

2016年2月23日 (火)

有栖川の帯を購入

休みの今日は、親を病院に連れていき、ケアマネさんと打ち合わせし、牡蠣フライ(私は牡蠣が苦手で触れないけど頑張りました)を作りました。

で、落ち込んでいてもしょうがないのでエイッと帯を購入しました。自分自身を鼓舞するために。



最初は琉球紅型を探していたのですが、途中でこの鹿文有栖川に出合ってしまい一も二もなく、ポチッとしてしまいました。

しばらく着物から離れていてコロッと忘れてましたが、私はコプトとかインカとか有栖川など異国の趣きの帯に目がないんです。久しぶりにテンションが上がりました。

さぁ、明日からファイトファイト!笑

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

2016年2月18日 (木)

きもの熱再燃

先日、ディナーショーに行ったときひさしぶりに着物を着ました。あらかじめ「着物で行くよ」とみんなに伝えていたのですが、ホテルのロビーに現れた私が普通のおとなしい着物だったので、意外だったみたいです。私のことだから、大正浪漫とか、昭和アンティークとか、あるいはハイヒールを履いたニューキモノみたいな感じで登場すると思ってたんだって(笑)

確かに洋服は昭和古着が大好き。サイケデリックでポップでへんてこりんな柄ほど、テンション上がるんです。だから自宅のクローゼットは柄物ワンピースのオンパレード。でも着物に関しては、身体が大きいのでアンティークでは無理。サイズが合わないので、反物から仕立てざるを得ないんです。

着物に向かない体型が、無理やり着物を着ようとすると、お金がかかります。それで選ぶ着物も保守的になるのかもしれません。どうしても色無地か無地に近い江戸小紋に目が行くんだよね。イメージとしてはお茶席で浮かない感じ。総柄の小紋は一枚も持ってないです。柄物は、昔流行った辻が花の訪問着が箪笥に眠っているぐらい。

着物は無地か無地に近いもので、帯で遊びたいほうです。とはいえ、持ってる帯も利休好みのオーソドックスな文様とか古典柄が多いかな。あとは博多織とかミンサーとか。一度、エルメスのスカーフをリメイクしてみたいなぁ〜と思ってるんですが。

あと、私のキャラクターだと染めより織りの着物のほうが合ってるような気がしますが、私自身は柔らか物の染めのほうが好きです。白大島など紬も少し持ってますが、少しで充分。もしこれから新調するのなら、やはり染めにすると思います。

先日、久しぶりに着物を着て、きもの熱が再燃してしまって、困ったことにネットショップを毎日のぞいています。今、気になるのは、黒地の飛び柄の小紋と琉球紅型の帯。友達が持ってるから影響されたのかも。それと矛盾してるかもしれないけど、木綿の着物にも憧れます。上級者っぽくて。

不思議と着物に熱をあげてる時は、ぜ〜んぜん、まったくというほど洋服に対する興味がなくなってしまいます。洋服、いらない。もう一生、洋服は買わなくていいとすら思います。

洋服代が要らなくなっていいけれど、そのかわり着物は桁が違うからね。給料一か月分とか二か月分とか平気で飛んでゆくのでね。どうか、私の心と、私の財布を乱さないでほしいものです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

2016年2月14日 (日)

ひさしぶりに着物

何年ぶり? ひさしぶりに着物を着ました。

髪型はもちろん、琴奨菊関の奥さん風(笑)



これから神戸の南佳孝さんのディナーショーに行ってきますわ〜♫

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

2016年1月25日 (月)

琴奨菊夫人の髪型

大相撲初場所、琴奨菊関の初優勝おめでとうございます!

今日はニュース番組でも、琴奨菊関のことで持ちきりでしたが、私がもっとも注目したのが奥さまの上品なお着物の着こなし。



特に髪型が素晴らしい。大きすぎず、上すぎず、下すぎず、完璧なアップスタイルだと思う!



どの角度から見ても、美しいフォルム。ヘアアクセサリーをつけなくても充分華やか。理想的です。



美容院でアップしてもらうとき、「歌舞伎の梨園の妻みたいな感じでお願いします」と頼んでいたのですが(笑)、今後は「琴奨菊の奥さんみたいな感じで」と言うことにしよう。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

2015年8月21日 (金)

素敵な着物の本

日々の生活に追われて、展覧会や美術展に足を運ぶことからすっかり遠のいてしまいました。

美しいもの、完成度が高いものに触れたい欲求が高まり、かねてから欲しいと思っていた着物の本を三冊まとめて注文しました。



憧れの清野恵里子さんの着物の本が二冊、そして清野さんプロデュースの稲葉賀惠さんの本です。

文章にもお写真にもコーディネートにも、センスの良さと教養とお人柄がにじみ出ていて、本当に素敵。完璧です。私の理想です。

この三冊に、ずいぶんなぐさめられています。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

ランキング参加中♪

  • ランキング参加中♪
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ